金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

TATETATE

TATETATE 自動売買
質問はコチラ(0)
相場の上げ下げをチャンスに変える
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
kagahiro
登録更新日
-
バージョン情報
-
マイプロフィール
kagahiro
  • 全期間
  • 2年
  • 1年
  • 6カ月
  • 3カ月
  • 1カ月
収益
875,500円
プロフィットファクター
1.15
リスクリターン率  ?
1.24
平均利益
11,903円
平均損失
-81,476円
口座残高  ?
1,875,500円
収益率(全期間)?
47.27%
勝率
88.77% (561/632)
最大保有ポジション数  ?
1
最大ドローダウン  ?
31.96% (707,700円)
最大利益
111,900円
最大損失
-235,600円
推奨証拠金  ?
1,852,110円
含み収益
-90,378円
初期額  ?
1,000,000円
通貨
円建て
運用可能会社
-
外為ファイネスト MT4-ZERO口座開設

公式運用(収益額)

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2021
2020
2019
2018
2017
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[USD/JPY]
取引スタイル
[デイトレード] [スイングトレード]
最大ポジション数
1
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
1その他:  任意設定可能
使用時間足
H1
最大ストップロス
150その他: 任意設定可能
テイクプロフィット
180その他: 任意設定可能
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
システム概要 このシステムは独自のロジックで相場の急上昇や急落を検知して、順張りでロングまたはショートでポジションを一つ建てます。 順張りですので上昇を検知した場合はロングポジション、下落の場合はショートポジションが建てられることになります。 同時に建てるポジションは一つで、利益確定もしくは損切りによってポジションが決済されるまで次のポジションが建てられることはありません。 順張りというシステムの性質上、レンジ相場より相場がどちらか一方に大きく動くトレンド相場での運用が適しています。 MetaTrader 4を終了した場合や設定を変更した場合でも、ポジションの情報が引き継がれます(パラメーター設定によって引き継がないようにすることも可能)ので、 その時々の相場の状況に応じてパラメーターの設定を変更することができます。 パラメーターでStopLossに0を設定した場合、決済逆指値(S/L)にはそのまま0が設定されます。損失が無限に拡大することを防ぐため、0以外の値を設定することをお勧めします。 チャートの時間足は、1時間での運用を前提にしています。 パラメーター説明 Lots ポジションのロット数を設定します。 TakeProfit 新規ポジションを建てた際に設定される決済指値(T/P)の値幅をポイント数で指定します。※必ず指定してください。 StopLoss 新規ポジションを建てた際に設定される決済逆指値(S/L)の値幅をポイント数で指定します。※800~1800ポイント(80~180pips)程度の値を推奨します。 Slippage 新規ポジションを注文する際に注文価格と約定価格の差(スリッページ)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は約定されません。 Spreads 新規ポジションを注文する際に売り価格(BID)と買い価格(ASK)の差(スプレッド)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は行われません。 Regulate 現行ポジションと逆行する相場の動きを検知した場合に決済指値の変更や即時決済処理を行うかどうかを設定します。falseの場合、処理は行われません。 MinimumProfit 現行ポジションと逆行する相場の動きを検知した場合に決済するかどうかの判定に使用する利益額を設定します。設定金額より大きい場合に決済されます。 LossCut 現行ポジションと逆行する相場の動きを検知した場合に、決済処理を行うかどうかを指定します。1を設定した場合、損益にかかわらず決済処理が行われます。 ServerTime エントリーの開始時間(OpeningTime)、終了時間(ClosingTime)にシステムタイムを使用するか、サーバータイムを使用するかを指定します。false(デフォルト)の場合はシステムタイム、trueの場合はサーバータイムを使用します。 OpeningTime 新規ポジションを建てる時間帯の開始時間を設定します。 ClosingTime 新規ポジションを建てる時間帯の終了時間を設定します。OpeningTimを0、ClosingTimeを24とした場合は0時から24時まで、OpeningTimを8、ClosingTimeを29とした場合は8時から翌日5時までが、新規ポジションを建てる時間帯となります。 TimeUnit TrailTime、CutTime、FinalTimeの時間単位を指定します。0の場合は1時間単位、1の場合は1分単位になります。 TrailPoint トレールの値幅をポイント数で指定します。レートが建値から指定ポイント数×2を超えた場合に、決済逆指値が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 GoBack 相場がポジションに逆行した場合に決済指値(T/P)を変更するかどうかを指定します。現行レートが建値からTrailPointで指定したポイント数を超えて逆行した場合、決済指値(T/P)が決済指値-(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 GoBakckに0を設定した場合、および決済指値が0の場合は、決済指値の変更は行われません。 TrailTime トレールを開始する経過時間を設定します。0の場合は経過時間に関係なく、1以上の値を設定した場合は指定時間経過後にトレールが行われます。 CutTime 指定した時間を経過したら決済処理を行うかどうかを設定します。0の場合は決済処理は行いません。決済処理を行う場合には1以上の整数値を設定します。 CutPoint 指定した時間を経過したら決済処理を行うかどうかの判定で、建値にこのポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済処理が行われます。 FinalTime 指定時間経過後に損益に関わらず決済を行うかどうかを設定します。0の場合は決済は行いません。決済を行う場合には1以上の整数値を設定します。 Logic 相場の急上昇、急落の判定方法を選択します。0の場合は一定期間(1分程度)に上昇回数、下落回数で判定します。1の場合は一定期間(1分程度)の上昇幅、下落幅で判定を行います。 UpDwonRatio 相場の急上昇、急落の判定に使用する閾値です。Logicが0の場合に使用されます。デフォルトでは0.70が設定されています。 PriceSize 相場の急上昇、急落の判定に使用する閾値です。デフォルトでは15(ポイント)が設定されています。 Trend ポジションエントリー時にトレンド判定を適用するかどうかを指定します。0の場合は適用されません。1の場合はShortTermで指定した期間のトレンドに順張りのときにエントリーが行われます。また、2の場合はShortTermで指定した期間のトレンドに順張りでかつ、現行レートが(LongTermで指定した期間×LongTermRatio)の範囲内のときにエントリーが行われます。 ShortTerm 短期トレンドを判定するための期間です。1時間足で10と指定した場合は約10時間が短期トレンドの判定期間になります。 LongTerm 長期の値幅を算出するための期間です。1時間足で480と指定した場合は約4週間が判定期間になります。 LongTermRatio 長期の値幅に対する掛け率です。1.2を指定した場合、実際の値幅の1.2倍までが判定範囲になります。 BuyPrice 買い(ロング)で新規ポジションを建てる場合の上限値を設定します。現行レートがこの価格より高い場合は注文は行われません。0を設定している場合は制限はありません。 SellPrice 売り(ショート)で新規ポジションを建てる場合の下限値を設定します。現行レートがこの価格より安い場合は注文は行われません。0を設定している場合は制限はありません。 MagicNumber マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定してください。 ファイル tatetate.ex4 売買機能用ファイル tatetate.png
販売開始日: 2019年1月8日 15時59分
利用者数: 1名

価格:¥21,600 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+1,480円)詳細

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2019年1月8日 15時59分
利用者数: 1名

価格:¥21,600 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+1,480円)詳細

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名株式会社ゴゴジャン

金融商品取引業の登録番号
関東財務局長(金商)第1960号

加入協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
運営統括責任者早川忍
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F
お問い合わせお問い合わせページよりお願い致します。
営業時間月曜日~金曜日
10:00~19:00
電話番号03-5844-6090
販売商品・サービスソフトウェア、電子書籍、動画配信サービス、対面セミナー
商品の発送方法、ご提供方法オンライン上でのダウンロード、または配信
ホームページURLhttps://www.gogojungle.co.jp/
商品の発送時期、 ご提供時期原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。

商品代金以外の必要料金
銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。

ご注文方法
ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済
ファミリーマートでのお支払い方法
デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法
お支払い期限お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。

商品注文後のキャンセルについて
1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。
2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。
3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。
ご返金にかかる費用お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。
カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。
プライバシーポリシー株式会社ゴゴジャンは、お客様の個人情報につきまして、適切に保護することが社会的責務として重要と考えます。
https://www.gogojungle.co.jp/terms/privacy
投資に係るリスクについて株式の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行うことができることから、時として多額の損失が発生する可能性を有しています。

外国為替保証金取引、(株価指数)CFD取引は、取引額(約定代金)に対して少額の必要保証金をもとに取引を行うため、必要保証金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。また、通貨等の価格又は金融指標の数値の変動により損失が生ずるおそれがあり、かつその損失の額が預託した保証金の額を上回ることがあります。

指数先物取引は、対象とする指数の変動等により上下しますので、これにより損失を被ることがあります。市場価格が予想とは反対の方向に変化したときには、比較的短期間のうちに証拠金の大部分、またはそのすべてを失うこともあります。その損失は証拠金の額だけに限定されません。また、指数先物取引は、少額の証拠金で多額の取引を行うことができることから、時として多額の損失を被る危険性を有しています。

暗号資産関連取引は、取引対象である暗号資産等の価格変動により損失が生じることがあります。暗号資産の価格は、需給バランスの変化や、物価、法定通貨、他の市場の動向、天災地変、戦争、政変、法令・規制の変更、暗号資産に係る状況の変化、その他の予期せぬ事象や特殊な事象等による影響により、急激に変動、下落する可能性があり、価格がゼロとなる可能性があります。

これら金融商品は、元本及び利益が保証されるものではありません。
お取引を始めるにあたっては、ご利用の金融機関が発行する「契約締結前交付書面」等を熟読し、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお取引くださるようお願い致します。
当社の苦情処理措置、紛争解決措置について金融商品取引業等に関する内閣府令第115条の2(金融商品取引業等業務に関する苦情処理措置及び紛争解決措置)第1項第1号に掲げる投資助言・代理業務に関する苦情処理の措置を講じ、真摯に、また迅速に対応しています。
注意点当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf
を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。