This website requires JavaScript.

近藤駿介のオプション取引解説セミナー

近藤駿介のオプション取引解説セミナー

コミュニティへ (0)


対象 〇オプション取引の仕組みが今一わからない。 〇オプション取引自体は知っているが今一つ理解できない。 〇オプション取引を一度基礎からじっくり教わりたい。 〇オプション取引について、プロの考え方を知りたい。 とお考えの方に受けていただきたいセミナーです。

セミナー内容 1.オプション取引の基礎 2.オプション取引で必要な知識 3.ファンドマネージャーの発想で取引をする 4.デリバティブを通して金融市場を把握する方法 5.まとめ

 1957年東京生まれ 早稲田大学理工学部土木工学科卒業後、総合建設会社勤務を経て、31歳で野村投信(現野村アセットマネジメント)に入社。  株式、債券、先物・オプション取引等を担当した後、野村総合研究所に出向しストラテジストとして活躍。出向した年にストラテジストとして日経金融新聞(当時)「人気エコノミスト ランキング」にランクインを果たす。  野村アセットに戻ってからは、担当ファンドが東洋経済の年間運用成績第2位に選出されるなどファンドマネージャーとして活躍。その他、運用責任者として、日本初の上場投資信託(ETF)である「日経300上場投信」の設定・上場を成功させ、1996年に野村アセット初のプロフェッショナル・ファンドマネージャーとなる。  その後20年以上に渡り、野村アセットを始め大手資産運用会社、銀行で株式、債券、デリバティブ、ベンチャー投資、不動産関連投資等様々な運用を経験する一方、投資信託業界初のビジネスモデル特許出願も果たす。  運用業務に携わる一方、野村総合研究所出向時代から、評論家、ストラテジストとしても活動。「週刊ダイヤモンド」「東洋経済」など経済誌向け執筆活動の他、経済同友会、日本証券業協会を始め、上場会社の経営会議や社員研修等で様々な講演活動を行う。  その他、ベンチャー企業の立上げ、資金調達指導、経営顧問、私募債借換指導・実行などを通してベンチャー企業の立上げや育成、経営にも関与。  現在は金融や資産運用に関する客観的な知識を広めるべく、合同会社アナザーステージを立ち上げ、会長兼CEOとして、一般向けの金融セミナーや投資セミナー、ファイナンシャルプランナーなど専門家向けセミナー等も開催中。  さらに、金融経済に関する知識と経験を起業や企業経営に活かして頂くために、経営コンサルティング会社、不動産会社、投資顧問会社の取締役、執行役員を務める。


〇セミナー資料はご購入後、”インセンティブ”よりダウンロードが可能です。

おすすめの動画

近藤駿介のオプション取引解説セミナー

価格¥9,800 (税込)

お支払い方法

?