This website requires JavaScript.
日本語
【SL_Checker】 MT4インジケーター ロット自動計算システム 【FX・CFD】
資金管理の見える化ツール 1/27【バージョンアップ】
特別限定価格:

2019年1月9日 00時00分 ~ 2019年4月9日 23時59分

出品者
: しまいち
商品情報

販売開始日2019/01/08

バージョン-

更新日時-

レビュー

販売実績

参考価格:¥8,800 (税込)

特別限定価格:

¥7,300(税込)

OFF: ¥1,500 (17%)

5
DVD配送オプション対応商品
DVDに記録してお届け (+540円) 詳細
お支払い方法
銀行振込
ワンクリックで資金管理 インジケーターで簡単に資金管理 資金管理を見える化するインジケーター ●商品説明 現在価格と設定した水平線の「乖離幅(Pips)」と「適正Lot」を表示するインジケーターです。 適正Lotの計算が不要であれば、現在価格との乖離幅のみの表示にもできるように作成しております。 表示の配置は画面四隅ので好みに合わせて設定できる仕様です。 【1/27のバージョンアップ情報】 1.水平線の名前を任意で設定できるようにしました。 2.表示されている文字をクリックすれば、設定した名前の水平線を表示できるようにしました。 操作も簡単で手間がかかりません。 水平線の名前を"sl"に変更するだけで、現在価格と"sl"水平線までの乖離幅を自動で計測します。 水平線の名前を「HL_name」で設定した名前に変更すれば、現在価格と対象の水平線までの乖離幅を自動で計測します。 (デフォルトは"sl"です) ***Pips/***Lot(***)と表示されている文字をクリックすれば「HL_name」で設定した名前の水平線が表示されます。 そして、計測された乖離幅から損切りの金額に適したLotを計算します。 損切りの金額はパラメーターで入力した「証拠金」×「証拠金に対する損切り割合」で計算されます。 証拠金は「自分で入力」または「MT4の有効証拠金に依存」で選択できますので、MT4でトレードしていない方でも気軽に使用できます。 計算された適正Lotの隣には現在の保有Lot数を表示しております。 SL_Checkerを入れいていない画面のポジション数も合せても表示されるため、オーバーポジションの予防にもなります。 また、保有Lot数は「マイナス位置にSLを設定している場のみに表示する」という設定もできるように作成しております。 ●計算イメージを例として下記しますのでご参考ください。 例)証拠金500,000円、損切り割合2.0%、乖離幅20Pips  損切り金額 = ¥500,000 × 2.0% = 10,000円  → 適正Lot = ¥10,000 / 20Pips = 0.5Lot(5万通貨) screenshot_20190107_171645.png screenshot_20190107_184815.png screenshot_20190107_185147.png screenshot_20190127_022425.png
5
人気商品ランキング(本数-3ヶ月間)
おすすめ商品(キャンペーン商品)
人気商品ランキング(合計額 - 3ヶ月間)

GogoJungleを初めてご利用する方へ商品のご利用まではかんたん3ステップ!

GogoJungleでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。また、商品のご購入は通常会員様に限られさせていただいております。今すぐ会員登録をして、Gogojungleを活用してみませんか!

01
ユーザー情報を入力し会員登録
02
案内に従い購入
03
マイページからダウンロード