金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages
商品のレビュー
(16 件) 3.1
2021/01/17 16:28
メールマガジン
江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー
ECM

2020/02/18 18:00
メールマガジン

CFDで先物トレードの結果

あくまでも、トレードは自己責任でという事で、書かせていただきます。専業でやっているので、月に4〜6回、少ない時は2〜3回のトレード回数ですが、江守さんの記事を参考にやった結果、大負けでした。1ヶ月ずーと、ショート目線。相場ずーと上。確かにデーターで見れば、半年先は落ちるかもですが、バレインタイクライスも来ないし、せめて半月から1ヶ月の動きを当ててくれなきゃ、参考にする価値なしです。日経13000円なら買いって、 半年先かよって、ツッコミしたくなるよ!これじゃ、勝てん!

マッキー 2019/02/22 10:43
メールマガジン

2019年1月年始からのメール会員

江守さんの今年の日米の株価予想は、極端な下落予想です。しかし、年始から強い株価のリバウンドが起こり2月半ば現在大きな収益機会を失っただけでなく、ナンピン売りの指示で損益が膨らんでいる状態です。今後予想通り下落する事を期待したいですが、年始からのパフォーマンスははっきり言って良くありません。私個人的には、中長期的な予想が強気(極端)過ぎて危険な気がしています(これで年内にリセッションが起きずに上昇が続けば、会員は多大な損失を負います。現在のリバウンドによる上昇トレンドを市場の間違いと見ていますが、間違いだろうと何だろうと、それが市場の反応で価格が実際に動いている訳なので、現在の短期的なトレンドを直視し確実に利益が出せる様な分析をお願いしたいです。なので、2019年からの現状は星1つとします。

ひで 2019/02/17 11:11
メールマガジン

厳しいですね!

現時点1/19土)1:40時点、完全なリスクオン状態です。 江守さんの過去データは理解できますが、我々の目的は利益追求であり、マーケットの有るべき状況予測ではなりません。 今回はトランプ大統領の当選時のストラテジーを思い出してしまいました。 パウエルFRB議長のように柔軟なご提案を期待しています。 失礼ながらご進言致します。

Y 2019/01/19 01:54
メールマガジン

グラフ データー指標を文章に加えてほしい

11/2米国株レポートの様に 又TVで放映されているようなチャート グラフ等を 単なる文章に加えて 提供してほしい 毎日でなく週2回程度でも結構です 宜しく願います

9167 2018/11/02 11:08
メールマガジン

米国中心

毎日のメルマガで米国の景気動向をコンパクトにまとめて配信してくれます。メルマガでは売りでも買いでも果敢にベットしていくスタンスですが、江守さんの著書を拝見すると米国債券中心のディフェンシブなポートフォリオを推奨しています。景気循環の基本的な知識の上に、様々な指標の動向を丹念に研究されており、大変勉強になりました。【2016年】株式ショートの戦略が外れてマイナスでした。コモディティを併せてやっていた方は違った結果になったかも知れません。【2017年】株式ロング、コモディティロングの戦略が当たってプラスでした。【2018年】株式・コモディティ共に損失が許容範囲を超えましたので、CFD運用は手じまいとしました。CFDでの運用は難しい。一方で中期(3年ほど)のETF運用は最高値から、だいぶ減ったものの、利益を確定することができました。短期のCFD運用は私には無理と深く反省し、推奨のポートフォリオ中心の運用に切り替えたいと思います。江守さんの長期的な経済の見方については、確かなものがあると思っており、今後も著書などを通じて資産運用の参考にさせていただきたきたいと思います。

2018/10/30 20:44
メールマガジン

トランプ相場にカツ

江守さんの相場観には歓心を持っています。参考にしながらトランプ相場に勝つぞ。

2018/09/07 20:36
メールマガジン

インストールの方法が難しすぎます。

 何度の返信しても、返信が来ません。いつまでたってもインストールができません。もっと簡単にインストールする方法ありませんか?

わんぱく 2018/09/07 17:01
メールマガジン

こに 2018/08/27 14:10
メールマガジン

毎日しっかり読んで戦略を考えていく

私は今までメルマガ等のコンテンツを、流し読む程度でしたが、江守哲先生のは、時間の許す限り何度も読み返し、自分なりの戦略を立てていく、習慣がつきました。 それはやはり、このメルマガの内容が非常に充実しているからです。 まだ購読してまもないですが、永く継続していきたいと思っています。

v36 2018/08/06 15:37
メールマガジン
販売開始日: 2015年12月8日 19時29分

価格:¥4,500 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+1,480円)詳細

お支払い方法

EAレビュー数ランキング (3ヶ月)
1
Premia_Scal_USDJPY_M1
10月以降損失が続いているため、近い将来調子が上向きになることを願って、いまは大きな損失回避のためロットとポジション数を調節して、なんとか運用価値のあるEAにしようとしています。長期的な運用で少しずつ利益を生み出すEAとは理解しつつも、直近の損失がこれほどまでに膨らんでしまうと今後への不安が大きくなるのは否めません。大きな期待を持って購入したので、損失額以上に失望感が大きいです。 また、このEAの設計上、EA紹介ページの(2020年11月20日現在の)最大損失額-5,070円という額のみでは、損失額に関する説明は不十分だと思います。例えば、20ポジションを一度に持って、1ポジションでこの最大損失額前後で同時に決済された場合、一度の「合計」最大損失額は10万円を超える可能性があります。これはドローダウンとは性質の異なるものだと思います。この点においては、「留意事項」で明瞭な注意喚起がなされるべきだと思います。 いまは最小ロット・1ポジション・週末決済オフで半信半疑のまま運用を続けていますが、調子が良くなってきたときに大きな損失のリスクを受け入れてデフォルトのポジション数で稼働をすべきかどうか悩ましいところです。今後が不安なEAです。
2
ロンギヌス EURCHF
1月に入ってから急に、後ろ向きな意見が増えてきましたね。12月後半から確かに、前までの勢いがなくなってますけど、プラスなことには間違いないので、批判するには早すぎる。私は、国内会社でやってますが、フォワードテストと全く同じ動きです。 結果が全てなんで、1月の成果を信じて待ちたいです。
3
稼KING GBPJPY
セールスページのバックテストでは、約350万円ほどのドローダウンが記録されています。 初期費用100万円からのスタートで、大きなドローダウンが来るまでに資金が溜まっていれば 耐えられますが、そこまでいかなければ破綻します。(バックテストの初期費用は100,000ドル、 約1,000万円です) チャートを見ると、2018年は順調に相場が上がり下がりを繰り返していますが、2019年はそうでも ないので、その時のドローダウンも大きかったと思われます。 なので、しばらく様子を見ながら慎重に稼働させるつもりです。
4
RECOBA Triple Swing M5
ここ最近は調子が悪いですが、長期的には期待が持てると重いので、今後も継続して利用予定です。 ただし、フォワードとの乖離は少なからず見られます。 エントリー、イグジットの有無や時間だけでなく、まれにフォワードと逆行するポジションを取ることもあります。フォワードだと大きな利確でも実際は損切なんてことも、その逆もあるのでフォワードを意識しすぎる方は購入をお勧めしません。
5
オセアニアブラザーズ
豪ドル/NZドルという通貨ペアの特徴とリピート系に惹かれ、12月上旬に購入し稼働させています。月利6%でしたので一か月で購入代金は回収できました。1月に入り想定しているレンジ幅の中央から離れていっている分、含み損を抱えていますがこれがこのEAの特徴と理解しています。余裕のある設定で運用しているので、今の含み損の玉は近々の利益になると考えて楽しみに眺めています。開発者の方のwebサイトにも本EAについて詳しい情報が公開されており、非常に有用です。
もっと見る
この商品を買った人はこんな商品も買っています