This website requires JavaScript.
日本語
HT_Position_Hunter_USDJPY
初動を捉える為のMT4インジケーター。お役に立てば幸いです。
特別限定価格:

2018年12月10日 00時00分 ~ 2019年3月31日 23時59分

カテゴリ
:
出品者
: HT FX
商品情報

販売開始日2014/04/15

バージョン-

更新日時-

レビュー

販売実績

参考価格:¥18,000 (税込)

特別限定価格:

¥12,000(税込)

OFF: ¥6,000 (33%)

6
DVD配送オプション対応商品
DVDに記録してお届け (+540円) 詳細
お支払い方法
銀行振込
販売者 HT_FX は下記アドレスのブログにて裁量補助用のインジケーターを紹介しています。 http://htfx.blog.fc2.com/ 下記ご説明以外の情報につきましては、ブログ記事をご確認下さい。 3-14rs.jpg <概要> 少し値を動かす力を持った投機筋は、素人の損切りを狙って資金を投入してきます。 それは自分達の投入した資金による値動きをきっかけに値が走れば、すぐに利益が乗り 効率が良いからです。 投機筋が参入してきそうな状況を観察し、その初動を捉えることを目的として 本インジケーターを作成しました。 <インジケーター詳細> 1.基本的な参入条件としてポジション位置を判断する為にインジケーターのフラクタル   を利用しています。   フラクタルポイントの数及び密度を分析し、もしその方向への値動きが有った場合に   値が走り易い状況と判断すると赤と青の点を表示します。 2.値が走り易いだろう状況が整った上で、初動に相当する動きが発生した時にサインとして   各種矢印マークを表示します。   フラクタルポイントが密集した方向へ値が動き出した場合、そこでポジションを   持っていた参加者の損切りを巻き込んだ動きが発生することを期待します。 3.サインを出すタイミングを計る条件毎に計6種類の矢印表示が有ります。   基本的な環境条件は共通のプログラムです。   全てを御利用されても良いですし、ご自分のスタイルに合うものを選択されても良いと   思います。   (1)HT_Position_Hunter_USDJPY1 白矢印     プログラムが判断した切り上げ・切り下げラインを抜け等を監視   (2)HT_Position_Hunter_USDJPY2 黄緑矢印     フラクタルポイントの通過等を監視   (3)HT_Position_Hunter_USDJPY3 白矢尻マーク     フラクタルポイントの切り上げ・切り下げ等を監視   (4)HT_Position_Hunter_USDJPY4 黄緑矢尻マーク     フラクタルポイントの完成タイミング等を監視   (5)HT_Position_Hunter_USDJPY5 白抜き矢印     フラクタルポイントの分布幅・偏り・通過幅等を監視   (6)HT_Position_Hunter_USDJPY6 黄緑抜き矢印     フラクタルポイントの分布幅・偏り等を監視 <使用例> 1.M5チャートにインジケーターをセット。(M5チャート専用です。)   (1)ダウンロードして頂いた圧縮ファイルを解凍すると10ヶのファイルになります。    全てをMT4のインジケーター用フォルダにコピーして下さい。   (2)HT_Fractalsシリーズのインジケーターは計算用として必要ですが、チャートに    セットする必要はありません。(任意)   (3)HT_Position_Hunterシリーズの6ヶのインジケーターをチャートにセットして下さい。    パラメーター「BarsToCount」にて過去何本目のローソク足までサインを表示するか    設定が可能です。 2.サイン発生確認。(音が鳴ります。)   ローソク足が確定する前はサインが消える可能性があります。 3.短期波の形状から引き付けの要否を判断。(裁量) 4.ロスカット設定位置を決定。(意味の有る値に設定すること) 5.ロスカット幅からポジションサイズを決定。 6.サイン確定後、必要に応じて引き付けたところでエントリー。 7.ご自分のルールに従いイグジット。   狙う利益の目安としてはドル円で 5~20Pips 程度と考えています。 <注意事項> ①魔法の聖杯インジケーターではありません。  独自の聖杯スタイル確立の為の基にはなるかもしれませんが、あくまで武器の中の  一つでしかないと考えて下さい。 ②本インジケーターは半自動/半裁量用です。  中長期の相場環境認識を踏まえた上で利用することをお勧めします。 ③サインが確定した時点で既に行き過ぎた状態となり、即時エントリーには優位性が薄い  場合もあります。  引き付けてからのエントリーを検討する等の裁量判断が必要となります。 ④サインの1日の平均出現回数は単独通貨の場合、2~3回程度のイメージです。  出現が0回の日もあります。  サイン出現状況等についてはブログにて紹介予定です。 ⑤本インジケーターの内部パラメーターはドル円に対して最適化されています。  その他の通貨ペア対応版も御座いますが、販売については別途検討中です。 以上、導入をご検討頂けたらと思います。
6
人気商品ランキング(本数-3ヶ月間)
おすすめ商品(キャンペーン商品)
人気商品ランキング(合計額 - 3ヶ月間)

GogoJungleを初めてご利用する方へ商品のご利用まではかんたん3ステップ!

GogoJungleでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。また、商品のご購入は通常会員様に限られさせていただいております。今すぐ会員登録をして、Gogojungleを活用してみませんか!

01
ユーザー情報を入力し会員登録
02
案内に従い購入
03
マイページからダウンロード