金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

ステイブルアロー【EURJPY】

ステイブルアロー【EURJPY】 自動売買
質問はコチラ(10)
【過去13年間で年間負けなし】10年以上のバックテストで最大ドローダウン5%以内で純益10501の安定したパフォーマンス!!
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
検シロウ
登録更新日
2019年9月12日
バージョン情報
4
マイプロフィール
検シロウ
収益
103,227円
推奨証拠金  ?
197,620円
プロフィットファクター
1.77
リスクリターン率  ?
4.49
平均利益
1,026円
平均損失
-1,305円
口座残高  ?
1,103,227円
含み収益
-190円
収益率(全期間)?
52.24%
勝率
69.25% (232/335)
最大保有ポジション数  ?
3
最大ドローダウン  ?
9.27% (22,970円)
最大利益
6,700円
最大損失
-8,030円
初期額  ?
1,000,000円
通貨
円建て
運用可能会社
-

デモ口座実績(収益額)

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2020
2019
2018
2017
2016
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[EUR/JPY]
取引スタイル
[スキャルピング] [デイトレード]
最大ポジション数
3その他: 変更可能
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
0.1その他:  変更可能
使用時間足
H1
最大ストップロス
80
テイクプロフィット
-
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
過去13年間のバックテストは年間で負けなしです。 ※長期バックテストでは2007から2018でバックテストしております。 2019/9/21 バージョンアップでパラメーターを変更できるようにいたしましたが、GBPJPYの20:00~3:00で最適化したところ同じパラメーターでEURUSDとUSDJPYでも右肩上がりとなりました。 バックテスト結果は以下となります。 ☆GBPJPY 20:00~3:00☆ QS_20190920-215704.png ☆GBPJPY 0:00~23:59☆ QS_20190921-034113.png ☆EURUSD 18:00~9:00☆ QS_20190921-034501.png ☆EURUSD 0:00~23:59☆ QS_20190921-034620.png ☆USDJPY 0:00~23:59☆ QS_20190921-034724.png 【パラメーター設定方法】 param01   165 param02   35 param03   175 param04   15 param05   275 param06   280 param07   10 param08   300 param09   80 param10   150 param11   270 param12   180 param13   20 param14   230 param15   360 param16   7 param17   7 【稼働時間】 GBPJPY 20:00~3:00または0:00~23:59 EURUSD 18:00~9:00または0:00~23:59 USDJPY 0:00~23:59 2019/9/9 稼働時間を制限できるパラメーターの追加とロジックに使っているパラメーターを変更できるようにいたしました。 現在のところパラメーターを変更せず稼働時間を制限するだけでEURAUDとGBPJPYでなかなかのバックテスト結果です。(EURJPYと同一ロジック) ☆EURAUD 20:00~3:00☆ QS_20190909-003907.png ☆GBPJPY 20:00~3:00☆ QS_20190909-004006.png リスクリターン率10以上にはなりませんが、なかなかの成績かと思います。 また、EURJPYも稼働時間を15:00~9:00や20:00~3:00も直近の成績が安定します。 ☆EURJPY 15:00~9:00☆ QS_20190909-005725.png ☆EURJPY 20:00~3:00☆ QS_20190909-005641.png 荒れ相場でも稼働時間を制限していることで安定しているEAもありますので、稼働時間を制限してみても良さそうです。 パラメーターを最適化してバックテストする際のスタート、ステップ、ストップは以下を目安にすると時間短縮できます。      スタート   ステップ   ストップ param01   1    5~10  300~500 param02   1    5~10  300~500 param03   1    5~10  300~500 param04   1    5~10  300~500 param05   1    5~10  300~500 param06   1    5~10  300~500 param07   1    5~10  300~500 param08   1    5~10  300~500 param09   1    5~10  300~500 param10   1    5~10  300~500 param11   10   5~10  300 param12   10    5~10  300 param13   5   1~3  60 param14   10    5~10  300~500 param15   10    5~10  300~500 param16   1    1~2   100 param17   1    1~2   100 パラメーターが多いため分割して最適化される際はparam13を大きい数値(100以上)にしてparam01~05、param11、param14、param16を選択して最適化を行ってください。 次にparam06~10、param12、param15、param17を選択して最適化してください。 最後にparam13のみ選択して最適化されるとスムーズかと思います。 2019/7/19のバージョンアップでエントリー精度UPいたしました! ※エントリーポイントと決済ポイントには変更はございません。 バージョンアップ前ではエントリーするポイントでもバージョンアップ後はフィルターによりエントリーしない判定をするようになりました。 今回は不要なエントリーを減らすバージョンアップとなります。 バージョンアップ後のバックテスト結果はフィルター追加によって少し良くなりました。 2018/10/26のバージョンアップで1トレードの利益幅が大きくなりました。 そのためVer.2 → Ver.3では純益が8001 → 10501になりました。 ※エントリーロジックはVer.2から変更していないため取引頻度などに影響はありません。 【バージョンアップ前のバックテスト結果】 QS_20190720-172916.png 【バージョンアップ後のバックテスト結果】 QS_20190720-173414.png バージョンアップ前と後の大きな違いは総取引数が456回減少しているのに純益はほぼそのままで最大ドローダウンが少なくなりエントリー精度がUPしています。 また、バージョンアップ前よりスプレッドにも強くなっています。 スプレッド2pipsでのバックテスト結果は以下となります。 QS_20190720-174233.png 以下はバージョンアップ前と後の2018/9/1~2019/7/22までのバックテスト結果です。 総取引数が少なくなっていますが、純益はほぼ同じとなります。 少ない取引数でほぼ同じ純益を獲得できるということはリスクを抑えて運用できると考えられます。 【バージョンアップ前の2018/9/1~2019/07/22】 QS_20190722-205044.png 【バージョンアップ後の2018/9/1~2019/07/22】 QS_20190722-205238.png ↓↓1年ごとにバックテストした結果です↓↓(バージョンアップ前と後の比較を追加いたしました。) ☆2018☆ QS_20181114-003507.png ☆2018☆バージョンアップ後 QS_20190724-011749.png ☆2017☆ QS_20181114-003455.png ☆2017☆バージョンアップ後 QS_20190724-011728.png ☆2016☆ QS_20181114-003443.png ☆2016☆バージョンアップ後 QS_20190724-011707.png ☆2015☆ QS_20181114-003431.png ☆2015☆バージョンアップ後 QS_20190724-011646.png ☆2014☆ QS_20181114-003420.png ☆2014☆バージョンアップ後 QS_20190724-011615.png ☆2013☆ QS_20181114-003407.png ☆2013☆バージョンアップ後 QS_20190724-011556.png ☆2012☆ QS_20181114-003356.png ☆2012☆バージョンアップ後 QS_20190724-011537.png ☆2011☆ QS_20181114-003345.png ☆2011☆バージョンアップ後 QS_20190724-011515.png ☆2010☆ QS_20181114-003331.png ☆2010☆バージョンアップ後 QS_20190724-011453.png ☆2009☆ QS_20181114-003320.png ☆2009☆バージョンアップ後 QS_20190724-011434.png ☆2008☆ QS_20181114-003307.png ☆2008☆バージョンアップ後 QS_20190724-011414.png ☆2007☆ QS_20181114-003255.png ☆2007☆バージョンアップ後 QS_20190724-011343.png ☆2006☆ QS_20181114-003240.png ☆2006☆バージョンアップ後 QS_20190724-011317.png ☆2005☆ QS_20181114-003226.png ☆2005☆バージョンアップ後 QS_20190724-011012.png ステイブルアローEURJPYで複利運用をされるなら10%が安定しています。 10%なら複利運用しても最大ドローダウンが低いため安心して運用できそうです。 複利30%なら初期証拠金10000からスタートして11年で219倍です!! ※以下は2007から2018のバックテスト結果です。 複利30のバックテスト結果 QS_20181026-201042.png 複利30のバックテスト結果(バージョンアップ後) QS_20190724-035217.png 複利20のバックテスト結果 QS_20181026-201033.png 複利20のバックテスト結果(バージョンアップ後) QS_20190724-035224.png 複利10のバックテスト結果 QS_20181026-201025.png 複利10のバックテスト結果(バージョンアップ後) QS_20190724-042402.png
パラ―メーター最大ポジション数、最大スプレッド、最大ストップロスなど変更できます。
MaxBuyPositionロングの最大ポジション数を変更できます。
MaxSellPositionショートの最大ポジション数を変更できます。
Lotsロットの数量を変更できます。
Slippage最大スリッページを変更できます。
MaxSpred最大スプレッドを変更できます。
MM複利運用のON OFFを変更できます。(true=ON・false=OFF)
Risk複利運用で何%をリスクにさらすか変更できます。 30の場合は口座資産の30%で持てる最大のロット数でエントリーします。 ご利用になられる前にバックテストでどの程度のロット数でエントリーするか確認されることを推奨します。(初期値は30.0となります。)
Magicマジックナンバーとなります。(他のEAと違う値をご使用ください。)
BuyOrder_Stop_0ロングポジションの最大ストップロスを変更できます。
BuyOrder_Stop_1ロングポジションの最大ストップロスを変更できます。
SellOrder_Stop_0ショートポジションの最大ストップロスを変更できます。
SellOrder_Stop_1ショートポジションの最大ストップロスを変更できます。
EAの追加方法が不明な場合は以下を参考にしてください。 ⇒MT4にEAを追加する方法 【PR】 現在の値動きでも調子が良さそうなEAの紹介です。 直近6カ月のバックテストでPF7.55です。 2018年を複利30%で運用すると年率8割となります。 以下のEAもご検討ください。 ⇒Trend_Flip_USDJPY
販売開始日: 2018年9月15日 22時55分
利用者数: 17名

価格:¥16,500 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2018年9月15日 22時55分
利用者数: 17名

価格:¥16,500 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名

株式会社ゴゴジャン
運営統括責任者

早川忍
郵便番号

〒113-0033
所在地

東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F

お問い合わせ

お問い合わせページよりお願い致します。

電話番号

03-5844-6090

営業日

月曜日~金曜日

営業時間

10:00~19:00

販売商品・サービス

セミナーのリアルタイム動画配信サービス・動画配信サービス、対面式セミナー、電子書籍、ソフトウェア、シグナル配信、セミナーのビデオ



※セミナーのリアルタイム動画配信サービスとは、セミナー実施時に即時弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーの動画配信サービスとは、保存されたセミナー動画を弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーのビデオとは、保存されたセミナー動画をお客様のPCにダウンロードするサービスです。

商品の発送方法、ご提供方法

オンライン上でのダウンロード、または配信

ホームページURL

https://www.gogojungle.co.jp/

商品の発送時期、 ご提供時期

原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。
商品代金以外の必要料金

銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。
ご注文方法

ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法

銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済


ファミリーマートでのお支払い方法


デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法


お支払い期限

お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。
商品注文後のキャンセルについて

1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。

2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。

3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。


ご返金にかかる費用

お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。

カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。


注意点


当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」
「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、
商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf

を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。