This website requires JavaScript.
日本語
FX
窓埋めくん
質問はコチラ(114)
月曜早朝の窓埋めトレードを自動化する便利なEA
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
FX貴族
登録更新日
-
バージョン情報
-
マイプロフィール
FX貴族
収益
89,500円
推奨証拠金
564,860円
プロフィットファクター
2.20
リスクリターン率
1.27
平均利益
12,631円
平均損失
-14,940円
口座残高
1,089,500円
含み収益
0円
収益率(全期間)
15.84%
勝率
72.22% (13/18)
最大保有ポジション数
1
最大ドローダウン
10.46% (70,300円)
最大利益
29,100円
最大損失
-32,600円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て
※EAの計測は停止しております。
商品のデータ
商品のコミュニティ
詳細統計(月別)
2019
2018
2017
2016
2015
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
今月のカレンダーを表示
ストラテジーについて
通貨ペア
[USD/JPY]
取引スタイル
[デイトレード] [スキャルピング]
最大ポジション数
1
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
0その他: 制限なし
使用時間足
M5
最大ストップロス
45その他: 設定で変更可能
テイクプロフィット
90その他: 設定で変更可能
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
resized.png mdumlogo.png

商品のご説明

高い勝率を誇る月曜早朝の窓埋めトレードを自動でやってくれる便利なEAです。 お仕事で忙しい方や、早朝のトレードが面倒な方にオススメです。 窓埋めとは、週明けのレートと週末のレートの差を埋めるように、 レートが動くのを狙ってトレードする手法のことです。 多くの書籍で紹介されている非常に手堅い手法です。 同様のEAと比べて機能をシンプルにし、値段を抑えました。 ドル円での使用を想定していますが、その他の通貨ペアでも使用可能です。 常に1ポジションでの運用なので、リスクが低く少ない資金でも運用可能です。 よくあるナンピンやマーチンゲールといった危険な手法は一切使っていません。 きちんと損切りを入れるため、大きな含み損を抱えることもありません。 fx-onで売られている他の窓埋めEAとよく比較してみてください。 このEAの安全性、優位性がお分かりいただけると思います。 損小利大でありながら、勝率は50%を超えています。 2015年1月~2016年12月の2年間でPF3.60の成績を誇ります。 2005年1月~2016年12月の12年間でもPF2.54という安定した成績です。 12年連続で収支プラスを実現(全ての年で黒字)しています。 過去2年間の最大ドローダウンは5%未満と非常に低リスクです。 月曜のオープンと同時にエントリーし、窓が埋まると利確します。 損切りは利確幅(=窓の大きさ)の半分に置いて、 リスクリワード比率は理想的な1:2に設定しています。 損切りが浅く含み損が小さいので、レバレッジをかけた運用も可能です。 金曜深夜までポジションが決済されなかった場合は自動でクローズします。 ギャップが小さすぎる時や大きすぎる時はエントリーを見送ります。 初期設定では最小ギャップが5pips、最大ギャップが90pipsです。 EAを使用する通貨ペアによって調整してみてください。 早朝時間帯のスプレッドが低い業者での使用がオススメです。 作者はOanda Japan 東京サーバーのリアル口座でこのEAを運用中です。

実際の取引イメージ(2017年5月1日)

usdjpym5.png

カスタマイズ項目

◆ロット数(初期値:1) 取引のロット数です。資金に合わせて調整して下さい。 目安として、10万円あたり0.1lot程度がオススメです。 ◆最小ギャップ(初期値:50) 窓(ギャップ)が数値以下の時はエントリーしません。 単位はポイント(50=5pips)です。 ◆最大ギャップ(初期値:900) 窓(ギャップ)が数値以上の時はエントリーしません。 単位はポイント(900=90pips)です。 ◆利確幅(初期値:0) 利確(テイクプロフィット)の値です。 単位はポイントです(1pips = 10point)。 0の場合は、前日の終値(窓が閉じるまで)となります。 初期値のまま使用することを推奨しますが、 カスタマイズしたい方用です。 ◆損切り幅(初期値:0) 損切り(ストップロス)の値です。 単位はポイントです(1pips = 10point)。 0の場合は、利確の半分の幅となります。 初期値のまま使用することを推奨しますが、 カスタマイズしたい方用です。 ◆トレーリングストップ(初期値:0) トレーリングストップの値です。 単位はポイントです。 カスタマイズしたい方用です。 ◆取引開始曜日(初期値:1) 取引を行う曜日です。 通常は「1」(=月曜日)のままで問題ありません。 ◆取引開始時刻(初期値:0) 取引を行う時刻です。日本時間ではなく、MT4の時間です。 ご利用のブローカーのGMTに合わせて変更してください。 Oanda Japanなど、GMT+3 (夏時間)/GMT+2(冬時間)の 一般的なブローカー場合は「0」のままで問題ありません。 ◆取引開始分(初期値:0) 取引開始分を表します。通常は「0」のままで問題ありません。 XMなどの06:05から始まるブローカーでは「5」と設定してください。 「0」以外を設定する場合は、使用する時間足は1時間足にしてください(重要)。 ◆再エントリー時間(分)(初期値:4) マーケット開始直後にうまくエントリーしない場合や、 スプレッドが高すぎた場合のための再エントリーの猶予時間です。 例えば、0:00にエントリー時間を設定した場合、 0:00~0:04の5分間で条件を満たした瞬間にエントリーします。 0を設定すると0:00の1分間だけエントリーします(v1.20以前の挙動)。 この機能が必要ない場合は0を指定してください。 5以上の値を設定する場合は1時間足にセットしてください(重要)。 ◆マジックナンバー(初期値:19274) このEAを識別する番号です。 他のEAと同じにならないようご注意ください。 ◆スリッページ(初期値:30) 許容するスリッページの最大値です。 単位はポイント(30=3pips)です。 ◆最大スプレッド(初期値:50) 許容するスプレッドの最大値です。 単位はポイント(50=5pips)です。 数値を小さくしすぎるとエントリーしなくなる 可能性があるのでご注意下さい。

バックテスト結果(2005年~2016年)

result12yrs.png

年ごとのバックテスト結果

total12yrs.png
販売開始日: 2017年5月9日 11時37分
利用者数: 80名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
OANDA JAPANデモ口座
[実績は証券会社の状況やお客様の操作環境により異なる]場合があります。]
約定
日時
通貨
ペア
買/売
レート
ストップ
リミット
決済
日時
決済レート
ロット
手数料
税金
スワップ
結果
損益
07/16 00:02USD/JPY112.232112.107112.33207/16 00:49112.3321.00---10,00089,500
06/25 00:02USD/JPY109.877109.777109.96006/25 00:17109.9601.00---8,30079,500
03/26 00:02USD/JPY104.672104.592104.70603/26 00:16104.7091.00---3,70071,200
03/19 00:01USD/JPY105.943105.846105.96403/19 00:07105.9651.00---2,20067,500
03/12 00:03USD/JPY106.683106.541106.78403/12 00:30106.7851.00---10,20065,300
02/12 00:01USD/JPY108.844108.887108.77002/12 01:01108.8881.00----4,40055,100
01/22 00:03USD/JPY110.563110.411110.78601/22 01:15110.7871.00---22,40059,500
12/04 00:02USD/JPY112.730113.056112.18412/04 09:30113.0561.00----32,60037,100
10/30 00:02USD/JPY113.722113.744113.63110/30 00:10113.7461.00----2,40069,700
10/23 00:02USD/JPY113.844114.025113.46110/23 02:48114.0271.00----18,30072,100
09/11 00:02USD/JPY108.160108.330107.83009/11 00:59108.3301.00----17,00090,400
08/28 00:00USD/JPY109.211109.096109.31308/28 02:42109.3141.00---10,300107,400
07/03 00:00USD/JPY112.119111.943112.37007/03 02:12112.3701.00---25,10097,100
06/26 00:00USD/JPY111.212111.070111.25706/26 00:20111.2621.00---5,00072,000
05/22 00:00USD/JPY111.098110.932111.19005/22 01:00111.1901.00---9,20067,000
約定
日時
通貨
ペア
買/売
レート
ストップ
リミット
決済
日時
決済レート
ロット
手数料
税金
スワップ
結果
損益
05/15 00:00USD/JPY113.174113.087113.31505/15 01:59113.3151.00---14,10057,800
05/08 00:00USD/JPY112.935113.154112.64405/08 02:51112.6441.00---29,10043,700
05/01 00:00USD/JPY111.321111.015111.46705/01 03:55111.4671.00---14,60014,600
バックテスト

販売開始日: 2017年5月9日 11時37分
利用者数: 80名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示
会社名

株式会社ゴゴジャン
運営統括責任者

早川忍
郵便番号

〒113-0033
所在地

東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F
お問い合わせ

お問い合わせページよりお願い致します。

営業日

月曜日~金曜日
営業時間

10:00~19:00
販売商品・サービス

セミナーのリアルタイム動画配信サービス・動画配信サービス、対面式セミナー、電子書籍、ソフトウェア、シグナル配信、セミナーのビデオ



※セミナーのリアルタイム動画配信サービスとは、セミナー実施時に即時弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーの動画配信サービスとは、保存されたセミナー動画を弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーのビデオとは、保存されたセミナー動画をお客様のPCにダウンロードするサービスです。

商品の発送方法、ご提供方法

オンライン上でのダウンロード、または配信

ホームページURL

https://www.gogojungle.co.jp

商品の発送時期、 ご提供時期

原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。
商品代金以外の必要料金

銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。
ご注文方法

ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法

銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済


ファミリーマートでのお支払い方法


デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法


お支払い期限

お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。
商品注文後のキャンセルについて

1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。

2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。

3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。


ご返金にかかる費用

お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。

カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。


注意点


当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」
「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、
商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」

http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/pdf/auctionguideline.pdf

を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。