日本語

東京午前の動き 15分足システムトレード

東京午前のドル円相場は、 序盤は小動きとなっていましたが、 本邦株式相場が堅調に推移したことを受けて 90円台を回復する展開となりました。 更に同水準に観測されていた、 ストップロスを巻き込み、 一時90.30円台まで値を上げましたが 90円台後半には輸出企業による、 ドル売りオーダーが控えている模様で 上値は重い様子です。 一方クロス円は堅調に推移し、 ポンド円は1月12日以来となる、 133円台をつける展開となりました。 東京前場終値は、 N225 8124.93[+101.62] TOPIX805.53 [ +9.54] と、プラスにて終了しています。 ■GBP/JPY 15分足チャート■ 15分足システムトレードでは、 ロングサインが出ています。 シグナル通り、130.81円付近で ポジションを保有した場合、 現在、133.51円付近まで上昇していますので、 270pips程の含み益となっています。 今度の動きに注目しましょう。