金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

システムトレード出品マニュアル


システムトレード出品時に事前に準備していただくもの


①バックテストデータ (※MT4、MT5EAのみ)
  (MT4/MT5 EAー7年以上のバックテストのhtmファイルおよびgifファイル)
②商品ファイル
  (MT4 EAーmq4、※商品マニュアル、DLL、setファイルなど ) ※ある場合
③商品画像(120x120pixel推奨)
④商品概要のテキスト


システムトレード出品~販売までステップ


1  マイページ出品する>ダウンロード商品>新規商品を登録する>システムトレード
2  商品情報及び価格の登録、アフィリエイト料率の設定
3  バックテストデータ、商品ファイル、商品画像のアップロード
4  GogoJungleで審査・デモフォワードの運用開始(1~2週間程度)
5  メールにてシステムトレード販売開始のお知らせ


システムトレード出品詳細

出品管理ページと、実際の販売ページでの表示場所は下記の通りになります。
(販売ページの損益グラフや取引履歴などは除く)

出品管理と販売ページ

①商品タイトル

②商品キャッチコピー

③キーワード 

詳細検索で使用されます。MT4EAであればMetatrader4、システムトレードにチェックするとよいでしょう。

④ストラテジー概要

販売ページの「ストラテジーについて」に記載されます。

④-2 ストラテジー概要その2

販売ページのストラテジーについてに記載されます。 


⑤商品概要

ストラテジーのロジックや、運用における注意点、得意な相場、苦手な相場など、購入者の方が知りたいと思う情報を記載してください。商品概要を充実させるこ とで、販売ページコミュニティでの質問が減ります。

⑥運用可能会社 

日本国内のMT4利用可能会社です。スプレッドや通貨ペアの関係で特に推奨する運用可能会社があればチェックをしてください。

その他:
実績計測用ブローカー 
GogoJungleでデモフォワードを運用するブローカーを指定することができます。

リアルタイム公開:システムトレードのトレード履歴をリアルタイムで販売ページに公開するかどうかを選択できます。




⑦ アフィリエイト料率を設定します。

販売者表示がGogoJungleとなるシステムトレードは、アフィリエイト報酬10%以上から設定可能です。 アフィリエイト商品概要は、特にアフィリエイターの方へPRしたい点などあれば、商品概要に加えて記載ください。基本的には商品概要と同じで問題ありません。


※販売サイトの登録
個人で特商法を持ち、販売サイトを用意してある場合は販売サイトを登録ください。 特にない場合は、販売サイトおよび利用規約は無記入にしてください。



⑧提出ファイルのアップロード

・バックテストデータ(htmlファイル、gifファイル) ※7年以上のバックテストデータをご提出ください
・商品ファイル(mq4、商品マニュアル、DLLなど)

【圧縮ファイルの構成例】
例)mq4ファイルをアップロードする場合(付属ファイルあり)
 ea_mame.zip      └EAname_USDJPY_M1_1.0.0.mq4      └Indicators   └Librariles   (EAファイルの命名規則:EA名_通貨ペア_時間足_バージョン.mq4) ※命名規則にしたがっていただくことで、利用者様の設置ミスを防ぎます。

⑨商品画像、アフィリエイト用画像のアップロード

商品画像は正方形の画像をご用意ください。120x120pixel推奨。

以上でシステムトレードの出品が完了です。



システムトレードをアップデートしたい


システムトレードのアップデートは無料で行っていただけます。
ユーザー様からのリクエストや、新たなロジックや制御機能などを追加してアップデートすることもできます。
ただし、アップデートした商品ファイルは最新のものが購入ユーザーに配布されますが、以前のバージョンのファイルは保管されませんのでご注意ください。


アップデート方法

出品する>ダウンロード商品>登録済みの商品
商品情報ページの商品ファイルから、商品ファイル(zipファイル)及び、バックテスト結果が異なった結果になった場合はバックテストデータも合わせてアップ ロードしなおしてください。

アップデートに関しても、GogoJungleで審査の上フォワード用EAの差し替えを行い、その後購入ユーザー様へアップデートのメールを配信いたします。