金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

MT4 Build 509 はもう使えなくなる。メタクォーツ社より“最終宣告”2014年8月1日、Metaquotes社により Metatrader 4(MT4)のサーバーがアップデートされるため、ご利用のMT4バージョンがBuild 600より古い場合、取引サーバーへの接続が不可となります。

MT4 Build 509 はもう使えなくなる。メタクォーツ社より“最終宣告”2014年8月1日、Metaquotes社により Metatrader 4(MT4)のサーバーがアップデートされるため、ご利用のMT4バージョンがBuild 600より古い場合、取引サーバーへの接続が不可となります。

pp_mt4_build600_3.png
(※上記画像の2次使用及び転載は禁止)


 ちょっと前から噂されていましたが、ついに「MT4 Build 509 は使用不可」となるそうです。しかも、今度は“本気”。MT4 Build 509 のサーバー接続を禁止!



〈MT4 Build 509 は禁止に。メタクォーツ社より“最終宣告”〉
 本日、Pepper Stone より、ご丁寧にも日本語でご案内があり知りましたが、ついに「MT4 Build 509 は使用不可」となるそうです。

 しかも、今度は MT4 Build 509 では、サーバーの接続すらできないという、本気モードのようです。実はちょっと前から、噂レベルでしたがサーバー接続禁止についてはささやかれていました。噂では期日はだいたい6月あたりと言われていましたが、このPepper Stone の案内を見るに、どうやら。

 MT4 Build 509 本当の接続禁止は「2014年8月1日から」だそうです。

案内が、6月ということだったみたいですね。まぁ、ある意味思った通りの展開ですよね。そりゃいずれはこうなりますよね

 正直いうと、Build 509 に対応させるための作業が、なんだかんだで大変だったので、統一してくれれば、作業効率も上がりそうですし結果的にはいいかもしれませんね。

 なお、わたしが制作しています、TAIGUN シリーズや、その他もろもろのインジゲーターは、既に、Build 600 以降に対応済みです。


written by Manabu