金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

通貨の強弱マトリックス FXエントリー:最近インジケーターがいろいろでていますが、こちらは少し変わったツールで

通貨の強弱マトリックス FXエントリー:最近インジケーターがいろいろでていますが、こちらは少し変わったツールで

最近インジケーターがいろいろでていますが、こちらは少し変わったツールです。
通貨の強弱がわかるツールです。つまり、USD/JPN  EUR/JPN GBP/JPN EUR/USD GBP/USD EUR/GBPの6つの通貨ペアのティックデータをもとに、1分、5分、15分で通貨の強弱のシグナルを出してくれるエクセルのエントリータイミングツールです。





トレード方法
順張りの裁量トレードになります。 チャートは、日足、4時間、30分、5分、テクニカルはBBバンド MAぐらいでシンプルな構成です。 メインのチャートは30分を基準に1日1回のトレードです。
もう一つのチャート(画像右)を見ていただくと、緑が一番上で水色が一番下になっています。つまりポンドが買われて、円が売られている状況というのがわかります。一番強い通貨を買って、弱い通貨を売るが基本になります。これだけでも通貨ペアの選定ミスはなくなります、ただし、上記のチャートでは、どの通貨がどれだけ買われている、売られている、どの通貨に移動しているというのがわかりませんそれを、リアルタイムで見るのが『FXエントリー』です。以上の条件でエントリーサインを使用すると、勝率が格段にあがります。

というように行いますが、普段は、考えたことがありませんでした。実際に稼働してみるとその便利さがわかりそうです。
通貨マトリックス 通貨の強弱をリアルタイムで判定
通貨の強弱マトリックス FXエントリー


 

 


written by Blade Runner