金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

南アフリカランド円(ZARJPY)とRSIの相性:スプレッドが広く短期売買では使いにくいのですが~

南アフリカランド円(ZARJPY)とRSIの相性:スプレッドが広く短期売買では使いにくいのですが~

南アフリカランド円(ZARJPY)とRSIの相性

南アフリカランド円は、スプレッドが広く短期売買では使いにくいのですが高スワップ金利を利用したスワップ投資ではよく選ばれる通貨ペアです。値動きも素直なので単純なチャートによる売買が有効かもしれないと思っています。

今回は。RSIとの相性をみてみました。

南アフリカランド円 RSI

これは、単純にRSI30で買い、RSI70で売りとした場合の収支をMT4でバックテストしたものです。時間軸は日足を使用しています。単純なRSIでも、2009~2014年5月までの約5年半の勝率は60%を超えています。

これにもう少し変化を加えていくことで有効な指標となる可能性があります。このバックテストから気づくこととしては、売りのほうが勝率が高い傾向にあり、南アフリカランド円のスワップ目的での買いポジション戦略は分が悪いという見方もできます。

RSIのエグジット戦略や決済指値を的確に設定していったり、他の指標と組み合わせることで面白い戦略が組めそうな感じがします。


written by キヨヒサ