金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

myfxbook 表示されない理由 (MT4 Build 509)「myfxbook が表示されない」という不具合が起きているようで

myfxbook 表示されない理由 (MT4 Build 509)「myfxbook が表示されない」という不具合が起きているようで

最近気づいたことなのですが「myfxbook が表示されない」という不具合が起きているようで、実際にわたしも同じような現象に出くわしました。

 なぜかな!?と思い、いろいろ試してみた結果、解決できたので書いておこうと思います。


〈myfxbookが表示されない理由とは?〉
 まず、事象の説明からしますと、VPSなどでEAを稼働させている人は多いと思います。その際に、いちいちVPSにアクセスするのが面倒だとか、EAのフォワードテストをトラッキングしたいという理由から、myfxbook で管理をする人が多いと思います。

 わたしもVPSでEAを稼働させており、前途の理由から myfxbook でログを取っています。また、EAを稼働させるために、MT4をアップグレードせずに、MT4 Build 509 で使い続けています。

 しかし、どうやら myfxbook の最新バージョンは、MT4 Build 600以降に対応したみたいで、MT4 Build 509 では、Experts が表示されなくなってしまったようです。

 これは、EAをつくっている人なら分かるのですが、MT4 Build 600 以降でコンパイル(言語をEAファイルとして書き出すこと)したものは、MT4 Build 509 では、MT4上では読めない(見えない)、不可視ファイルになるんです。

 まぁ、これも、意地でもMT4をアップグレードさせようとする、メタクォーツ社の“粋なはからい”なのだと思いますが笑、ご丁寧にも古いMTではEAを使えなくしているみたいです。^^;;

● Build 509 のメタエディター書き出し → Build 509 ◯ Build 600+ ◯
● Build 600 のメタエディター書き出し → Build 509 ×  Build 600+ ◯

 なので、わたしたちのようなEA制作者は、MT4 Buid 509 で、EAファイルを書き出す必要があるため、意地でも 509を使う必要があるというわけです。


〈古い myfxbook を入れたら解決した〉
 最近、VPS を引っ越しまして、またMT4やEA、myfxbook を入れ直す必要があったのですが、その際 myfxbook から最新のインストーラーをダウンロードし、入れてみたところ、しっかり入れたのにも関わらず、MT4 (Build 509) を立ち上げた時に、Experts が表示されません。フォルダにはしっかり格納されているのですが、表示がなく何度試してもだめでした。MT4がアップグレードされないように、Windows UAC を使っているのですが、それを切ってもだめでした。

 まさか、myfxbook もBuild 600以降でつくり直してるんじゃないかと思い、試しに古いMT4に入っていたmyfxbookの Experts ファイルを入れてみたら、しっかり表示されました笑

 やはり、現在の最新版の myfxbook は、Build 600 以降で生成されたファイルらしく、MT4 Build 509 では見えないみたいです。

 今回も、わたしが使っていたものですが、古い myfxbook の Experts ファイルをアップロードしておきましたので、必要な方は、入れ替えてみてください。MT4 Build 509 であれば、おそらく普通に「experts」フォルダに入れるだけで使えるはずです。



●古い myfxbook ファイルのダウンロードはこちら
https://shared.com/7w897kzmm6?s=di


written by Manabu