日本語
<一覧に戻る
2014年3月6日
お知らせ
DEVELOPERメルマガ:Build500もんだい?!【fx-on.com】
■2013/06/12■   WEDNESDAY MAIL MAGAZINE FOR DEVELOPER


★出品者さん向けのメルマガです★


本日開発者さまとのやりとりでこんな情報をいただきました。

なんかBuild500でちょいと不具合が起きてるみたいですね

http://bit.ly/1buWNLU

当社にも毎日のように「EAうごかな~~い」という問合せがございます。

ほとんどはお客様の設定ミスが原因なのですが、たまにメタトレーダーのビルドが

変更されると引っかかることがあります。

何か情報がございましたら、教えていただければ幸いでございます。

今日のメルマガのメイン記事は社長からのメッセージですよ♪


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
EA開発者さんに知って欲しい国税タックスヘイブン資料入手の影響
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


FXをやっていらっしゃる方の中には、海外のブローカーを使用する

ケースも多いので

国税庁タックスヘイブン資料入手 http://bit.ly/10bghFt



のニュースに敏感に詳細を確認された方も多いと思われますが

FX投資家として海外に多くの資産がある方は、そう多数ではありません。

寧ろ、海外ブローカーからの広告報酬を得ている人や



EA開発・提供者は、慎重にこのニュースを注視すべきかも知れません。

税務申告の有無に加えて金融商品取引法

に抵触している側面があり、脱税の罪に問われ、その後



金商法違反という流れがあります。

グローバル化の現代にあって大いに違和感があると

感じる人も多いようですが



金商法の立法趣旨は、投資家の保護にあり

賛否両論ありながら、結果として、金融庁の登録、検査というのは

やはり正しく機能しています。



ですから、検査検証を受けていない海外のブローカーから

対価を得てしまっては、まずいと言うことを

再度、検討してみた方が良いです。



きちんと遵法した上で、優秀なEAを開発することにより国内外から

知識労働の正当な対価を得る方法があるのですから

リスクを背負いこんでしまって、世の中に2人といない



投資ツールの開発能力を発揮する場を失うことは、本当に

もったいないですし、お天道様の下を堂々と歩く気分に

なれないというのは実に不健全でありますし、結果的に

日本の投資家にとっての



機会損失に繋がるとも言えるのではないでしょうか。






■□□■□■■□■□■□■□あとがき■□■□■□■□■□■□■□■


メタトレーダーには年に数回振り回されるゴゴジャンですΣ(´д`;)


o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o


by shiho   
■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■□■□■□■□■