日本語

国内証券会社接続システムトレードコンサルティング報酬支払サービス変更のご案内

<一覧に戻る
2014年3月5日
お知らせ
国内証券会社接続システムトレードコンサルティング報酬支払サービス変更のご案内
この度、国内証券会社接続システムトレードコンサルティング報酬支払サービスの報酬計測方法について、一部修正が発生いたしますのでご案内申し上げます。



                      記

コンサルティング報酬支払サービスは、投資助言業未登録の出品者様の場合、システムトレードライセンスをfx-onがお買い上げさせていただき、同価格を上限にお支払いするモデルでございますが、同モデルに一部修正を実施させていただきたく存じます。なお、お支払額に変更が生じることはございません。

現在の報酬算定方法

1顧客毎に計測し、1ユーザーライセンスの販売価格を上限とし報酬をお支払い
今後の算定方法

一証券会社毎に提供する価格(エンタープライズ価格、一律735,000円(税込))を設定し、同証券会社を利用する顧客の使用料の合算を上記価格を上限にお支払いいたします。
同一ソフトウェアを複数の証券会社に提供する場合、証券会社数×エンタープライズ価格が上限となります。



実施日:2012年1月1日(日)



※証券会社に対しソフトウェアから発信される売買シグナルのみが提供されます。ソフトウェア(mq4、ex4ファイルなど)の提供、譲渡、貸与は行われません。

金融商品取引法および関連する法令において、一顧客口座の利用料に応じて支払われる利用促進費(コンサルティング報酬)は助言報酬と規定され、継続して助言報酬を得る場合、報酬を得る人は金融庁への投資助言業登録が必要となって参ります。

従いまして、投資助言業未登録の出品者様の場合、システムトレード一ライセンスをfx-onがお買い上げさせていただき同価格を上限にお支払いすることとなります。

上限価格を超える利用促進費(コンサルティング報酬)が生じる出品者様にはご自身にて投資助言業登録をいただくか、または、fx-on、若しくは、既存投資助言業法人の投資顧問分析官として採用されることで上限枠に関係なく報酬を得ていただくことが可能となります。

上限枠を超えると見込まれる段階にて、上記いずれかをご提案、ご相談させていただきます。

fx-onでは、投資助言業登録のご支援、サポートも行っております。fx-onの投資顧問分析官採用には審査がございます。