日本語
両建てEA
手法=ブレークしたら押し目でエントリー、逆行の場合は多重線3段ナンピン+レンジ両建て 現在のEAに改良したい;EAのソース有り 改良内容= 1}トレンド切り替えにMA線を注文したが下降方向のSellしか順張りエントリーせず、 BUY方向になっても切り替わらないので困っている 2}レンジでうまく両建てするがSL&TPの特に利確が注文とうりできないので困っている TPに注目 レンジで片張りナンピンすると、極小幅位置でエントリーした場合に利確できないと損切りさせるのでTPの設定数値もおのずとトレンドの大きな利幅を捨て10pips未満にせざるをえい、 これではいつまでたっても利小損大のEAしかつくれない トレンドの伸びる利幅を取る手法とレンジの小利幅をーつにせずレンジを区間を明確に出来れば手法も変える事ができナンピンの欠点コツコツドカーンは無くなる 後、-歩の所ですので何方かよろしくお願いします。 ロジック トレンドは片張りで順方向にエントリーさせる 順張りEAのレンジでの損切り弱点の克服に両建てを採用、 トレンドの片張りならSLも小さくでき、レンジで両建てできればレンジで片張りのような逆行の損切りは無いのでブレークしたら指定位置で逆玉はSLし順玉を利確させやすい、 トレンド条件とレンジ条件を明確にし、順張りEAの弱点レンジ位置を両建で乗り切るロジック 1-1}BUYエントリー条件 ①トレンド切り替えMA=機能していないと思はれる {任意設定変更可能仕様}指定したMA線を上回る+多重MA線のエントリーヒィルターの条件を満たすとBUYエントリーさせたい ◎逆行の場合=3段ナンピンする=出来ている 1-2}{逆=Sellエントリー条件} {Xトレンド切り替えMAが機能していない=他のEAでは出来るのに理由が分からない} トレンド条件 ①-2}インジケーターATR= *横ラインとサインが出る、チャートがトレンドにより青、赤に変えれる ATRの横ラインを大、小線の2本出す トレンド続行 2本が平行に上昇し続行する場合=上昇トレンド条件を満たす トレンド方向にBUYエントリー条件を満たし繰り返したい SL={任意設定変更可能仕様}150pips予定 ATR小線=抵抗線に変わった時点でバーが逆行した時は=抵抗ラインを上回った終値で決済 ②レンジ条件 ATR横ラインの大線がトレンド続行中 バーの逆行により ATR横ラインの小線→抵抗線に切り替わった為に上下にラインが出る時レンジ条件を満たす 2-1}レンジ条件を満たす=抵抗線の出た時点→新規順張りエントリーの中止条件を満たす *Ⅰ-1}又は1-2}を中止 **バーの逆行で多重MA450線も使ってナンピン利確した場合→次回順張り条件を満た しても新規順張り見送る 見送り理由{**は順行できなく三角持ち合いのダマシになりやすくバックテストでは逆行し負ける率が高いので見送り、再度ブレークで順張りは再開させたい} 2=2}レンジ条件=両建て条件を満たす **バーの逆行が続行する時=多重MA{100{①逆張り}+{②450、③1000{順張り}でエントリー SL=ATR大線をバーが越えた時の終値={X出来ていない} TP=指定pips=出来ている TP=ATR横ラインのTP用で利確={X出来ない} 戻る場合=①逆玉位置手前3pipsで②,③も一括決済は出来ている 逆行する場合はBBσ±ラインも縮小しレンジの幅も極小幅に縮まる位置での片張りトレードを防止し上記多重MA線にバーが逆行したら、逆張り+順張りするとブレークした場合、 ATRラインで逆玉を損切り、順玉を指定TPで利確出来る、 又戻る場合は逆玉3pips,手前で①,②③を一括決済できる。
コメント
募集中の案件です
予算
¥50,000
公開日時
2013/10/09
応募期限
2013/10/18
納品期限
2013/10/29
入札者
0人
案件への申し込みは、投資クラウドソーシングの受注者登録を行った出品者アカウントである必要があります。
依頼者
トム