This website requires JavaScript.
日本語
カスタマイズ自在のバイナリーウェーブ、Custom BWave
自分だけのバイナリーウェーブを作ろう!
出品者
: PeakyFx
商品情報

販売開始日2017/11/19

バージョン-

更新日時-

レビュー

販売実績

無料

5
自分好みにカスタマイズしたバイナリーウェーブを作ることができるMT4インジケーターです。 多くの人が複数のテクニカル指標を組み合わせてトレードしています。 短期のトレンドをとらえる指標と長期のトレンドをとらえる指標、トレンド相場に向いた指標とレンジ相場に向いた指標、など様々な組み合わせを用いることにより、互いの弱点を補いあって総合的に相場の方向性をとらえることができます。 バイナリーウェーブはそうした考え方をもとに、複数のテクニカル指標が示す方向性を足し合わせたオシレーターです。

テクニカル指標の組み合わせは自由自在!

オリジナルのバイナリーウェーブはMACD、ストキャスティクス、モメンタム、移動平均の4種類を組み合わせたものでした。 組み合わせるテクニカル指標の種類や数には決まりがないため、さまざまなバリエーションが作られました。 Custom BWaveではバイナリーウェーブの考えを推し進め、ユーザーがテクニカル指標を自在に組わせることができるようになっています。 トレンド相場向きの指標を多めにする、短期の指標を重視してトレンドに素早く追従するようにする、など様々なコンセプトを実現することができます。 いろいろと試行錯誤して、ぜひ自分好みの組み合わせを見つけてみてください。 使用可能なテクニカル指標は40種類以上! 詳しくは「テクニカル指標リファレンス」ページをご覧ください。

ゼロラインを境に上昇、下落を判断

バイナリーウェーブの値は、それぞれのテクニカル指標が示す方向を単純に足し合わせた値となっています。 例えば4種類の組み合わせのうち3種が上昇(+1)、1種が下落(-1)を示している場合は、3から1を引いて値は2になります。 このため、値が0を超えたら上昇を示すテクニカル指標が多数派になったことを、0を下回ったら下落が多数派になったことを意味しています。 基本的なトレード法は、ゼロラインを境に上昇・下落を判断することです。 一般的なオシレーターと同様に、買われすぎ・売られすぎを判断する指標として用いて逆張りを仕掛けるのもいいでしょう。 ダマシを減らすために平滑化することもできます。 上図では期間5で平滑化することにより、いくつかのダマシを回避しています。
関連ソフト: 様々なテクニカルをマトリックス表示、Multi Matrix テクニカル指標の方向性を複数の時間軸で並べて表示するインジケーターです。方向が揃ったタイミングを通知してくれます! Custom BWaveと同じく、40種類以上のテクニカル指標を使用可能です。
5
人気商品ランキング(本数-3ヶ月間)
おすすめ商品(キャンペーン商品)
人気商品ランキング(合計額 - 3ヶ月間)

GogoJungleを初めてご利用する方へ商品のご利用まではかんたん3ステップ!

GogoJungleでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。また、商品のご購入は通常会員様に限られさせていただいております。今すぐ会員登録をして、Gogojungleを活用してみませんか!

01
ユーザー情報を入力し会員登録
02
案内に従い購入
03
マイページからダウンロード