金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages
商品概要
コミュニティ(0)
Trend Beam インジケーター・電子書籍
Trend Beam
トレンドはこれで把握できるでしょ?
お気に入り
327
販売実績:
3104本
レビュー:
カテゴリ:
提供方法:
インジケータ
販売開始日:
2017/05/02
更新日時:
-
バージョン:
-
ご利用可能会社:
支払い方法:
出品者INDICATOR
フォロー 0フォロワー 76
出品者の最終ログイン時間:2021年6月21日 04:55:28
出品者情報をもっと見る
¥1,100(税込)
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+1,480円)詳細
  TrendBeam01.jpg TrendBeam02.jpg TrendBeam03.jpg TrendBeam04.jpg こんにちは! トレーダーの『 INDICATOR 』と申します。 『 Trend Beam 』をご紹介させていただきます。 MQL5.community で販売されていた海外の人気商材を再現したものです。 この商材です! とは敢えて書きませんので興味のある方は探してみてください。 人気商品なので すぐに分かると思います。( ヒント: P???????e Trend L???r ) 再現とは言っても、不正に解析したようなものではありませんのでご安心ください。 一長一短ありますが、こちらの方が精度は上だと思います。 矢印やビームラインは 一切リペイントしません。 MT4を再起動しても矢印やビームラインなどの表示内容は一切変わりません。これとても重要です! MT4を再起動したら矢印の数や位置が変わってしまうというものが多くありますので… こちらのサイトにもそんな商品がたくさんありますよね?… 絶賛レビューだらけの高価な商材を購入してみたが、 確かに説明通りリペイントしないが MT4を再起動したらサインの数や位置が 都合のいい場所に変わってしまう… こんな物、使えない… 使いこなせない…  なのに絶賛レビューの嵐… なんで? なんで? 使いこなせないのは自分だけ? FXで稼いでいる人は全体の1割で9割は負けているはずなのに、 「 自分は勝ってる! 」って、そのロジックやテクニックを商材にして売る人が なんでこんなに多いの? 数合わないでしょ! 変ですよね( 笑 ) こんなこと書くと同業者の悪評レビューやコミュニティの書き込み妨害されると思いますが 商材業界はそんな世界です… どこの商材とは言いませんが、そんな悪質なものではないのでご安心ください。 まー、相性があると思うので、「 これで100%勝てます! 」 とは言ってあげれませんが( そんなもの永遠に無いですよ )、 少なくとも「 自分は使える! 」と思ってかなり丁寧に作りましたので ご興味がおありの方は、どうぞ宜しくお願い致します。 m(_ _)m 追記 - 2017.11.06  上記説明内で再現元よりも精度が上だと思うと書きましたが、  どう精度が上なのか?という質問が来ましたので追記します。  再現元よりも精度が上だと思う理由は以下の3つです。  ①再現元よりも、多少ダマシが軽減できていると思います。  ②チャートの左上の統計ですが、   再現元は、矢印が表示された足の終値( CLOSE )から計測していますが、   Trend Beem は、矢印が表示された次の足の始値( OPEN )で計測します。   同じことだと思われるかもしれませんが、足の終値と次の足の始値は一致しないことがあるため   矢印の出現でアラートがあってからチャートを確認するまでのタイムラグを考えると   統計は、始値( OPEN )で計測して統計計算をすべきです。   そういう意味で、統計の計算精度は再現元より上だと思います。  ③これは「レンタル期限無しバージョン」限定の話ですが、   一般的なMTF( マルチタイムフレーム )のインジは確定するまでリペイントしますが、   Trend Beem の「レンタル期限無しバージョン」の MTF は 一切リペイントしません。   ( MT4を再起動しても矢印やビームラインなどの表示内容は一切変わりません )   ですので、同一のチャートに現在足と上位時間足の Trend Beem を同時表示させることで、   相場分析の精度を比較的簡単に上げることができると思います。   そして、過去チャートの MTF分析 が正確に行えるため、再現元より上だと思います。 追記 - 2018.03.09  ビームが太いのでローソク足が見えにくい というレビューがありますが、  恐らく、ローソク足が背面になっているのだと思います。  以下手順でローソク足を前面にしてみてください。  ① チャート上を右クリック  ②「 プロパティ 」を選択  ③「 全般 」を選択し、「 チャートを前面に表示 」を選択  又は、常にローソク足を前面にしたいのであれば、  Trend Beam のパラメーターの「 チャート前面表示 」を「 常に前面に表示する 」に変更ください。  この操作でビームより前面にローソク足が配置されるのでローソク足が見えにくいということはないはずです。  もしも、これでもローソク足が見えにくいということであれば、  別案がないこともないので、ご連絡ください。 追記 - 2019.12.27  シグナルで売買するEAを組み、バックテストしましたがイマイチです。  というレビューを書かれましたが、  私自身が今でも現役で利用している思い入れがあるインジですので、  どのように EA を組まれたか存じ上げませんが、そもそもそういうインジではないですし、  使えないインジであると、皆さんに印象付けられるのは、とても悔しいので、  今まで省略してきた詳細なご説明をしておきたいと思います!  Trend Beam は、以下の PipFinite Trend PRO の以前のバージョンを再現したもので、  以前は、PipFinite Trend Laser という名称でした。  PipFinite Trend Laser を ネット検索 したところ、  動画が残っておりましたので、ご利用方法は以下をご参考にお願い致します。  https://www.youtube.com/watch?v=hRiOHH3grOY  次に、チャート上のご説明ですが、  ロウソク足上の数値は、矢印出現後の 最大利益表示 です。  チャート左上の 統計表示 ですが、
 ・Overall Trades  矢印の総数
     
 ・Profitable Trades   成功した矢印の数
     
 ・Success Rate ( 成功した矢印の数 ÷ 矢印の総数 )× 100 = 成功した矢印の割合(%)
     
 ・Best Profit  成功した矢印で最も大きな最大利益値
     
 ・Ave. Profit ( 成功した矢印の利益合計 ÷ 成功した矢印の数 )× 100 = 成功した矢印の平均利益(%)
     
 ・Min. Move  この項目は説明が難しいですが… 以下の様なものです。
     
     例えば、以下の様な過去 4つ のシグナルだった場合、
     
     → シグナル1 が 5 pips の 最大利益 を達成
     → シグナル2 が 20 pips の 最大利益 を達成
     → シグナル3 が 8 pips の 最大利益 を達成
     → シグナル4 が 15 pips の 最大利益 を達成
     
     5つ目 のシグナルの Min. Move は、以下の様に計算します。
     
    ( シグナル1 + シグナル2 + シグナル3 + シグナル4 )÷ 4 =( 5 + 20 + 8 + 15 )÷ 4 = 12 pips
     
     5つ目 のシグナル は、最大12pips に達すると予想するものです。
 尚、「 成功 」したかどうかの判定は、  矢印が表示された位置のロウソク足の高値・ 安値を超えなければ失敗( 負け )とします。  つまり、  1. Buy の 上矢印 が表示された位置の ロウソク足の 高値 を超えれば成功  2. Sell の 下矢印 が表示された位置の ロウソク足の 安値 を超えれば成功  ということになります。  矢印が出現後、利益( プラス )が出てチャートに 最大利益 の数値が表示されたとしても、  その後、シーンが進み、結果的に矢印が表示された位置のロウソク足の  高値・安値を超えずに逆の矢印が表示されたら失敗( 負け )として処理します。  あと、私の Trend Beam の活用方法ですが、  再現元とは活用方法が随分違いますが、参考として書かせていただきます。  私の場合は MTF の Trend Beam をフィルターや環境認識など相場分析に活用してます。  現在足( 1時間足 )の Trend Beam( 期間3 )と上位足( 日足 )の Trend Beam( 期間3 )の  二つの Trend Beam をチャートに表示して、  現在足のビームラインが上位足のビームラインを逆方向にはみ出している場面で  現在足と上位足のビームラインが同じ色でクロスしたところをエントリー候補にします。  参考A.png  ただし、同色クロスしただけでは直近の高値、安値をSLにするにはかなり遠いことが多いので、  できるだけ絶好のタイミングを計るため、さらに下位足の15分足で  リバーサル系インジで 絶好の 押し目買い、戻り売り の場所を探します。  このインジは、専業トレーダーの友人から貰ったインジですので、ご提供はできませんが、  現在、『 ARROW 』という商品を販売しておりますので、こちらが利用可能です。  参考B.png  この狙いは、できるだけ SL を小さくして負けのときの損失を極小にするためです。  なので私は、勝率は下がりますが 押し目買い、戻り売り場所の直近の高値、安値を SL にします。  TP は エントリー価格 と SL価格 の幅の数倍に設定し、相場をみながらトレールします。  こうすることで直近の高値、安値がかなり狭くすることができるので SL幅 がかなり狭くでき、  結果、負けても損失が小さく、勝ったときは大きな利益が得やすい  リスクリワード比の良いルール作りがしやすくなります。  ラインの同色クロスの意味は、日足のトレンドと同方向に1時間足トレンドが回帰したシーンを狙うという考え方です。  つまり、一度逆方向に価格が伸びてしまったが  日足のトレンドラインがサポートの役目となり、再びトレンドが回帰してきたシーンと言えます。  別の言い方なら、グランビルの法則の 買いの法則2、売りの法則2 の考え方とも言えますね。  なので、相場を大局でみた場合にかなり優位性がある考え方だと私は思っています。  以上です。こんな考え方もあるという参考にされてください。 m(_ _)m ●この商品は、15日間 の レンタル商品 です。  Windowsパソコン と Windows VPS上の MT4 で何台でも利用できます。  ( Mac と 日本語環境以外の Windows は除く )   「 レンタル期限無しバージョン 」も用意してありますが、  まずは、15日間のレンタルで試してもらいたいので、   「 レンタル期限無しバージョン 」が欲しいという方は、  レンタル購入後にダウンロードいただくファイルの案内を確認ください。 ●インストール方法の簡単なマニュアルは作成していますが  詳細なマニュアルではありません。  基本的に、再現元の利用方法と同じですので、  詳細な説明が無くても、それでも構わないという方で  MT4の基本操作がわかる方だけ購入をお願いします。 ●このインジケーターは MT4専用 です。( MT5では動作しません ) ●Build 1280 以降の全ての MT4 のバージョンで動作します。 ●メタクオーツの MT4 でコンパイルしました。  業者の MT4 に依存するようなプログラムではないので  基本、全ての業者のMT4で動作します。安心して利用ください。 ■ 著作権および免責事項 本商品及びこちら販売ページの情報は信頼できると思われる各種データに基づいて作成されていますが、 その正確性、完全性を保証するものではありません。 本商品及びこちら販売ページの情報は、本商品の購入者様への情報提供のみを目的としたものであり、 特定の外国為替の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。 本商品及びこちら販売ページで提供する情報を使って生じた不利益、損害に関し、 当商品販売者及び情報提供元は、一切の責任を負わないものと致します。 本商品はご購入されましたお客様限りでご使用ください。 また、本商品の著作権は『 INDICATOR 』に帰属しており、いかなる目的であれ、 無断で複製、転用、転載、交換、または転送等を行わないようお願い致します。    
¥1,100(税込)
商品概要
コミュニティ(0)
人気商品ランキング(本数-3ヶ月間)
おすすめ商品(キャンペーン商品)
人気商品ランキング(合計額 - 3ヶ月間)

GogoJungleを初めてご利用する方へ商品のご利用まではかんたん3ステップ!

GogoJungleでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。また、商品のご購入は通常会員様に限られさせていただいております。今すぐ会員登録をして、Gogojungleを活用してみませんか!

01
ユーザー情報を入力し会員登録
02
案内に従い購入
03
マイページからダウンロード