This website requires JavaScript.
どんな相場からでも利益を掴み取る225SIGMA
相場の反転ポイントを捉えどんな相場からでも利益を掴み取る最強システム
カテゴリ
:
商品情報

販売開始日2014/05/21

バージョン-

更新日時-

レビュー

¥24,800(税込)

0
DVD配送オプション対応商品
DVDに記録してお届け (+540円) 詳細
お支払い方法
銀行振込
それは、あなたの生活スタイルに合わせて、シンプルに利益をあげていける 「“SIGMA”システム」を使うことです。 利益を上げるのは当たり前、 例え負けた時でも、確立されたトレード法で損失も最小限に抑え、 しっかりとトレードでお金を稼いでいくことができる。。 あなたも、そう苦労することなく、そんなトレーダーになれるとし たら・・・ 私は、十数年間という長い間投資に関わってきました。 その関わりは某証券会社の証券マンからスタートしましたが、今では資産運用の専門家としてFP1級を持ち、資産設計のアドバイスをする傍ら、一トレーダーとしても、勝てずに悩む個人投資家の方々に「勝てる投資」というものを教えています。 そんな私が、今日あなたにご紹介させていただきたいのは、、、 実際に私が日々、デイトレード等様々な場面でメイン使いし、実利を上げ、 なおかつ、それを手にした多くの方が勝てるトレーダーへと変貌した「“SIGMA”システム」です。 このシステムは以前に、別の商品名で販売していましたが、サポートに力を入れるため一旦販売を終了し、スカイプサポート等徹底的なサポートをお付けしたプログラムとしてごく一部の方に高額でご提供していました。 しかし、プログラムだけでいいからという声に押される形で、今回ベーシック版としてリニューアル販売をさせていただくことになりました。 なぜ、このシステムがそれほどまでに、熱く支持されるのか? それをこれからお話したいと思います。 このシステムが、多くの方から支持される理由はいろいろありますが、なんと言ってもデイトレード、スキャルピング、スイングトレード、どんな場面にでも使えるという特徴があります。 あなたが、仕事に忙しく日中時間が取れないなら、 あなたが寝ている間に利益を稼ぎ出すオーバーナイトトレードを仕掛けることもできます。 あなたが、日中時間のある主婦の方であれば、 数時間相場に張り付き、サイン通りの簡単なデイトレードで利益を稼いでいくこともできます。 ・・そうです。 「どんな相場でも」というのは、決して大袈裟な物言いではなく、本当の話なんです。 よく投資商材を販売していると「トレード時間は何時頃になりますか?」と聞かれることがあります。 あなたもそうだと思いますが、皆そのノウハウが自分の生活で使えるかが気になるんです。 しかし、この『“SIGMA”システム』ならそんな心配もいりません。 オススメのデイトレードを是非、試していただきたくはありますが、このシステムならあなたの生活スタイルに合わせて使うことができるからです。 サインに裁量をかけたデイトレードの方が利益を取れますが、ここでは無裁量で誰でもサイン通りにトレードするだけで同じ結果の得られる上記2手法を上げさせていただきました。 ただ、裁量を使うデイトレードでも利食い、損切り等、明確なルールがありますので 初心者の方でも1ヶ月程度デモトレードすれば十分利益を出せるようなものとなっています。 ネットサーフィンをしていると、様々なシステムを見かけますが、そのほとんどはそのシステムが出すサイン通りにトレードしても、結果が伴いません。 では何故、この『SIGMAシステム』はただサインからサインへの簡単トレードでこれほど安定した結果を残せるのでしょうか? それには、非常に精度の高いサインの存在があります。 私自身、今でこそセミナーで投資を教えたり、トレードで堅実に利益を出すことが出来ていますが、そうなれるまでに何年も悩み、苦しみ、様々なトレード法やシステムを取り入れてきました。 しかし、実際のトレードで、これほど使えるシステムには出会ったことがありませんでした。 実際、私も数年前に知人のプロディーラーから、譲り受けたものですが、それ以来すっかりSIGMAシステムをメインのシステムとしてデイトレードを中心に活用しています。 今では、これ無しのデイトレードは考えられないほどです。 そして、『”SIGMA”システム』には、それだけでなく、、 この『“SIGMA”システム』には、トレンド方向を示すトレンドフォロー型のサインと、 強い反転ポイントを示すカウンター型のサインがどちらも備えられています。 まず、ドクロマークのこのサインが、トレンドを感知してから出るトレンドフォローサインになります。 ※動画になっています。音声は出ませんのでご安心ください。 基本的には、エントリーにはこのサインを使うことになります。 そして、この1番、2番、3番が、強い反転ポイントを示すカウンター型のサインです。 カウンター型のサインは、 基本的に、エグジットに用いるサインになります。 投資の世界ではよく「逆ばり(カウンタートレード)」は危険と言われます。 「逆ばり」は、そろそろ上がるだろう、そろそろ下がるだろうというポイントでのトレードになるのですが、実際のところ誰も本当にそろそろ反転するかは分からないという点にあります。 そろそろ上がるだろうと逆ばりで買っても、そのままズルズル下落を続けて大損というのはよくある話です。 だからこそ、相場の方向感が出る前にエントリーする「逆ばり」よりも、トレンドが発生したのを確認してからそのトレンドに乗る「順ばり(トレンドフォロー)」の方が、より安全なトレードと言われるのです。 そして、この『”SIGMA”システム』は、エントリーはトレンドが発生してからのトレンドフォローサインで安全に入り、そろそろ反転するというポイントで早めの決済をすることで、より確実により安全に利益にしていくことを可能にしているのです。 ご覧いただいたとおり、どちらも非常に精度の高いサインです。 他にも反転ポイントを示すラインはありますが、 基本的には、このトレンドフォロー型のサインとカウンター型のサインを組み合わせてトレードしていくスタイルになります。 裁量を入れたデイトレード、スキャルピングはマニュアル記載のルールに慣れていただくのに、ある程度デモトレードで練習していただくことを推奨していますが、実際それほど難しいものではありません。 3、2、1のサインの他にもいくつかの抵抗ラインの使い方を覚える必要はありますが、 明確なルールとなっていますので、マニュアルを読んでデモトレードをしばらくすれば、すぐに使えるようになるでしょう。 この『”SIGMA”システム』を手に入れて、あなたがしなければいけないことはたったこれだけです。 慣れれば慣れるだけ、様々な場面で使えるようになります。 結局のところ、この「”SIGMA”システム」では、、 隙間時間にスキャルピング、日中ばっちり時間を作ってのデイトレード、 あなたが寝ている間を利益に変えるオーバーナイト等々、 あなたの好きな時間、あなたの生活スタイルにあった時間帯 を利益に変える投資法が実践可能な非常に優れたトレードシステムなのです。 今まで、『”SIGMA”システム』のことをお話してきましたが、 このトレードシステムは、FXや株のシステムではありません。 『“SIGMA”システム』は、日経225miniでのトレードが基本となっています。 (実際、汎用性が高いので、FXや、日経225ラージ等でも使えますが・・) あなたは、日経225miniをされたことがありますか? 投資未経験者であれば、ひょっとするとFXの方がぴんとくるのかもしれませんね。 実は、私も最初から日経225を始めた訳ではありませんでした。。 20年位前は、投資といえば株式投資がメインで、先物など選択肢にありませんでした。 その後、証券会社が先物を導入しました。 その当時は、高いハードルのルールで先物取引をできる投資家を絞っていました。 3000万円とか、数千万円単位の証拠金が無ければ取引に参加することはできない金融商品で、スタート当初は機関投資家の為の金融商品といった感じでした。 しかしその後、証拠金率が引き下がり、個人でも取引ができる時代になりました。 今では、日経225先物(ラージ)で約50万円前後からの証拠金で取引ができるようになっています。 更に、2006年には日経225ラージの10分の1の証拠金で取引できる日経225miniが始まりました。 数万円の証拠金でスタートできるという事で、個人投資家に人気が広がり、昨今FXのレバレッジ規制等もあり、再度注目を集め始めている金融商品が「日経225mini」になります。 日経225は株式と同じ市場取引です。 ここが、FXとは大きく違います。 板情報が見れることで、どのレートにどの位の注文が入っているかが分かるので、 今、売り買いどちらが優勢なのか等を知る事ができます。 (FXでは、基本的に板情報は見れません。) 一言で言えば、株式の一つの銘柄を売買するのと同じ感覚で取引できるのです。 但し、通常の株とは違い「売り」からでも取引が可能です。 (そこはFXと同じ感覚ですね) 通常の現物株では、株価が上がらないと利益を得ることができませんが、日経225であれば、株価が暴落している局面でも利益を出す事が可能です。 板情報を見ながらの取引という株と同じ感覚でありながらも、毎日見なれている日経平均そのものを売買するので、非常に分かりやく、 なおかつ株のように何かの材料(個別の業績発表や、問題の発生)に左右されにくいので、通常の個別株で一つの銘柄を取引するよりも安定しているという側面があります。 個別株の業績よりも、全体的な市場が上に向くのか、下に向くのかだけを考えればいいので、非常にシンプルです。 分かりやすく、株の延長として取引できるという面が私には入りやすかったのです。。 そして、株から日経225へと私の投資対象は変わりました。 更に言えば、日経225を扱う証券会社は、FX取引業者のようないい加減なことはできません。 FX業者では「相対取引」といって業者対投資家の間での取引のため、業者によって約定のしやすさ等も違いますし、損切りに出ていた注文を意図的に約定させる 「ストップ刈り」という不正が影ではされているのではないかという噂も絶えません。 その実体はかなり不透明であり、その業者の規模や方針によりかなりの差があります。 誠実にやっているところもありますが、投資家とのトラブルも絶えないようなところもまだまだ少なくありません。 しかし、日経225は取引の約定は証券取引所で行われますので、 証券会社によって約定しにくいということもありませんし、完全に公正な値で約定されることになります。 そして、それを取り扱っている証券会社は、FXより厳しい規制があるために、財務的にもFX業者よりずっと健全です。 日経225miniは、FXと比べるとずっと公正な取引環境が整っていることになります。そこには、FXにある業者間とのトラブルというものもほとんどありません。 業者の不正を気にする必要がない「日経225mini」ならそれが可能です。 簡単に「日経225mini」のメリットをまとめると。。 メリット1:小資金で始められる 証券会社にもよりますが、日経225miniなら、わずか3万円ほどから投資をスタートすることもできます。 現物株でも、十数万円の資金が必要だということを考えれば、資金の限られている個人投資家にとっては、FXと同じ位に取り組みやすい投資対象となります。 メリット2:銘柄選択の必要がない 日経225先物は株やFXに比べても断然シンプルな投資商品です。 株や、FXと違って、銘柄の選択に頭を悩ます必要がありません。 あなたが気にかけるのは唯一つ、日経平均の動きだけです。 もし、今まで株やFXで、どの銘柄を選べばいいのか悩んでいた人にとっては、一気にその悩みが解消されるはずです。 メリット3:倒産や上場廃止という危険がない 日経225先物は日経平均そのものを売ったり、買ったりするという商品なので、日本が破綻でもしない限りは、株のように倒産や上場廃止となって、紙切れ同然の価値になってしまうといったことがありません。 メリット4:売りからでもスタートできる 日経225先物は、個別株と違い、売りからでもスタートができます。 そのおかげで、下げ相場で利益を上げることも可能ですし、FXに慣れている人にすれば、同じような感覚でスタート可能です。 メリット5:売買がすぐに成約する高い流動性 日経225先物には、一般の個別株とは比べ物にならないほどの流動性があります。 ※大証・東証公表資料より 2007年4月取引額 「日経225先物(ラージ)」:約36兆円 「日経225mini」:約5兆3000億円 「東証1部全体(1700銘柄)」:約57兆円 実際に、2007年4月の単月の取引額を見比べてみても、単一の金融商品としては圧倒的です。 2006年からminiが始まり、個人投資家の参加者が増加傾向にあるということを考えれば、更に流動性が高くなっていることが容易に想像できます。 高い流動性によって、株式投資のような発注後なかなか売買が 成立しないといったことがありません。 同じロジックが出回ったとしても数量をある程度限定すればマーケットインパクトが 発生するといった心配も少なく、普遍的なロジックであれば一つのトレードロジックを 長く使うことも可能です。 メリット6:小資金でも大きな利益を狙える 日経225miniでは、およそ20倍 ほどのレバレッジをかけることが可能です。 それによって、FXのように小資金しかなかったとしても大きな利益を狙いにいくことができます。 ※誰でもがレバレッジ400倍といった危険極まりない異常なリスクをとれるFXに比べ、リスクが低いことも個人投資家に向いていると言えます。 メリット7:FXよりも有利な税制 FXの売買益にかかってくる税金は通常(※くりっく365除く)最大50%ですが、日経225先物ではいくら利益を上げても一律で20%です。 また、損失の3年間の繰り越し控除も可能で、FXで利益を上げている人がかならず抱える税金の悩みからも解放されます。 FXでよく聞く脱税や、税金が払えず破産してしまうといったこともまずありません。 投資といっても何をスタートしたらいいのかわからない。 そんな方にも日経225miniなら、投資金額が20万から30万円あれば十分スタートできますし、値動きもFX程荒くない安定性の高い商品ですので、リスクを抑えたトレードが可能です。 そして『“SIGMA”システム』を用いることで、高精度なサインと明確なルールを味方につけ、短期間で勝てるトレーダーになることができるでしょう。 冒頭でもお話しましたが、今回ご提供させていただくのはベーシック版の『”SIGMA”システム』となります。 Skypeでの電話サポート等、個別サポートはお付けしておりませんが、 それでも以前販売していた時より、マニュアル、動画マニュアル、購入者専用サイト等充実したパッケージ内容となっています。(当然、既存の購入者様には無償で追加提供しています) その『”SIGMA”システム(ベーシック)』の内容とは、、 トレードの核となる「“SIGMA”システム」のインストールファイルの一式です。 システム自体は世界標準となっているメタトレーダーベースとなっていますので、安心して御使いいただけるシステムです。 また、インストール方法もPDF版のマニュアル、動画マニュアルで詳しく図解していますので、初めて触られる方でも無理無く設定可能です。 購入後、ご案内させていただきます購入者 専用サイトよりダウンロードしていただくことになります。 このマニュアルでは、「”SIGMA”システム」のインストール方法から、 基本となるトレード手法まで、図解を取り入れ、分かりやすく解説しています。 動画マニュアルと平行してご覧いただくことで、より深く理解いただける事と思います。 『”SIGMA”システム』をインストールできたら、次はいよいよ実際のトレード手法を学ぶ必要があります。 ここでは、各手法をわかりやすく動画マニュアルとしてご提供しています。 こちらも購入者専用サイトよりご覧頂く形式となります。 今回、この「“SIGMA”システム」用にセキュリティのかかった会員専用のサイトをご用意しました。 購入後にメールにてURLとパスワードをお送りさせていただきます。 こちらからマニュアルや、動画マニュアル等をご覧いただけます 冒頭でもお話していますが、このベーシック版は、徹底個別サポートを付け高額で販売していたプレミアム版を、システムだけでもいいから安く販売してほしいという声を受け実現した商品です。 サポートに関しては、プレミアム版を購入した方を中心に行っておりますので、ベーシック版購入者の方には個別サポートをご用意しておりません。 ただ、基本的なものに関しては、購入者ページにお問い合わせフォームをご用意していますので、そちらからお問い合わせいただければ、Q&A集へ回答として上げさせていただきます。サポート期間は購入後60日間となっております。 スキャルピング、デイトレード、オーバーナイトスイング等々、様々な手法を使い、あなたの好きな時間を利益にかえることができる『”SIGMA”システム』の価格はいくらが妥当でしょうか? 回りくどいのも嫌なのではっきり言うと、 定価は49800円とさせていただきます。 きちんと使いこなせば、練習期間を入れても2、3ヶ月もあれば十分元を取ることが可能な価格設定です。 価値と価格のバランスを考えれば、そのくらいが妥当ではないかと考えました。 しかし、早い決断をいただいたお客に先行者利益をご提供したいと思いますので、期間限定で49800円から21000円引きの24800円でご提供させていただこうと思います。 ちょっと待ってください! 弊社からのプレゼントとして特別価格にてご提供致します。 ※100名に達した時点で、この価格では二度とお求めできなくなりますので、ご了承ください。
0

GogoJungleを初めてご利用する方へ商品のご利用まではかんたん3ステップ!

GogoJungleでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。また、商品のご購入は通常会員様に限られさせていただいております。今すぐ会員登録をして、Gogojungleを活用してみませんか!

01
ユーザー情報を入力し会員登録
02
案内に従い購入
03
マイページからダウンロード

会員(ユーザー)


Copyright © 2018 GogoJungle Inc. All Rights Reserved.