金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

CycleMarketOrder2

CycleMarketOrder2 自動売買
質問はコチラ(22)
トレンド(OsMA、ADX)発生時のみエントリーする買い上がり、売り下がりグリッドトレード
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
yumokin
登録更新日
2015年11月25日
バージョン情報
2.9
マイプロフィール
yumokin
  • 全期間
  • 2年
  • 1年
  • 6カ月
  • 3カ月
  • 1カ月
収益
327,201円
プロフィットファクター
-
リスクリターン率  ?
0.4
平均利益
547円
平均損失
0円
口座残高  ?
1,327,201円
収益率(全期間)?
17.93%
勝率
100.00% (598/598)
最大保有ポジション数  ?
44
最大ドローダウン  ?
38.51% (819,667円)
最大利益
2,027円
最大損失
0円
推奨証拠金  ?
1,824,870円
含み収益
0円
初期額  ?
1,000,000円
通貨
円建て
運用可能会社
-
※EAの計測は停止しております。

公式運用(収益額)

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2020
2019
2018
2017
2016
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[SGD/JPY] [CrudeOIL] [NZD/CHF] [CAD/CHF] [GBP/NZD] [GBP/AUD] [EUR/NZD] [ZAR/JPY] [JPN225] [AUD/NZD] [USD/SGD] [EUR/TRY] [USD/INR] [USD/CNY] [OIL/USD] [EUR/CAD] [USD/HKD] [USD/TRY] [USD/KRW] [XAG/USD] [USD/CNH] [USD/MXN] [USD/TWD] [XAU/USD] [GBP/CHF] [AUD/CAD] [AUD/CHF] [EUR/CHF] [EUR/AUD] [EUR/GBP] [USD/CAD] [USD/CHF] [AUD/USD] [NZD/USD] [GBP/USD] [EUR/USD] [NZD/JPY] [CAD/JPY] [CHF/JPY] [AUD/JPY] [EUR/JPY] [GBP/JPY] [USD/JPY]
取引スタイル
[デイトレード] [スイングトレード] [レンジトレード]
最大ポジション数
50
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
0.01
使用時間足
M15
最大ストップロス
0その他: トレーリングストップ20pips
テイクプロフィット
0その他: ブレイクイーブン40pips
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
◎ストラテジー概要  ・トレンドが発生した時のみエントリーするグリッドトレード。OsMA、ADXによってフィルタリングする為、グリッドトレードにおける含み損を抱えてしまうというリスクを極力、減らせる様、改善されています。1グリッド(マス目)につき1ポジションずつ建てていきます。 ・OsMAの強さによって、エントリーをフィルタリングします。 ・ADXの傾き(ADX上限〜下限の間で右肩上がりの場合)によって、エントリーをフィルタリングします。 ・決済については、裁量決済サポートくん PROのブレイクイーブンストップ機能を搭載しており、 一定の利益が乗ってからトレーリングをかける設計になっているので、 利益が乗ったのに、その後、逆行して損切りになるということがありません。 ・時間足の始値を使って、グリッド内部に1ポジションを取るか判定している為、無駄にポジションを取りません(例.15分足ならば、1時間で最大4ポジションまでしか取らない)。 ・ポジションを翌週へ持ち越さない手仕舞い機能(デフォルト:しない)。 ・ブレイクイーブン、トレーリングストップ価格に水平線ラインを表示させる機能が追加されている為、他のテクニカル指標と重ねて戦略が立てられます。 ◎トレンド発生条件 ◎発注イメージ ◎決済イメージ(ブレイクイーブンストップ機能) ◎バックテスト(USDJPY、2014/07-2015/06、買いのみ、125-115円) ◎バックテスト(EURUSD、2014/07-2015/06、売りのみ、1.2-1.1ドル) ◎バックテスト(USDJPY、2014/07-2015/06、買いのみ、125-115円、手仕舞い26時) ◎バックテスト(USDJPY、2014/07-2015/06、買いのみ、125-115円、最大損失pips500) ◎パラメータの説明 ・FUNDA:買いのみ「1」、売りのみ「-1」 ・startPrice:グリッド開始価格。買い上がり、売り下がりトレードに対応する為、 買いはレンジの最安値、売りはレンジの最高値をstartPriceパラメータに設定して下さい。 ・magic:マジックナンバー(magic〜(magic+trapCnt)を使用しますので、他EAと重複しない様、注意して下さい。また、グリッド開始価格を変更した際は、既存ポジションのマジックナンバーと重複しない様、マジックナンバーをスライドさせて下さい。なお、マジックナンバーは、ポジションのコメント表示を有効にすれば確認できます。) ・lots:ロット数(デフォルト0.01) ・maxCnt:最大ポジション数(デフォルト50) ・trapCnt:startPriceから仕掛けるグリッド数(デフォルト100) ・profitPips:最大利益pips(デフォルト0) ・losscutPips:最大損失pips(デフォルト0) ・BreakEven:ブレイクイーブンpips ・BreakEvenColor:ブレイクイーブン水平ライン色 ・TrailingStop:トレーリングストップpips ・TrailingStopColor:トレーリングストップ水平ライン色 ・timeframeCurrent:テクニカル計算に使う時間足(デフォルト15分) ・MACDBound:OsMAの閾値(MACDBound値に1Pipsを掛けた値がOsMAの閾値に相当。デフォルト2、例えば、USDJPYならばOsMAの閾値0.02となる。) ・periodADX:ADX期間(デフォルト14) ・upperADX:ADX上限(デフォルト60) ・underADX:ADX下限(デフォルト20) ・EntryStartHourJPN:エントリー開始時間(日本時間を設定、デフォルト8) ・EndStartHourJPN:エントリー終了時間(日本時間を設定、デフォルト28) ・WeekendHourJPN:週末手仕舞いする時間(日本時間を設定。0を設定した場合、手仕舞いなし。デフォルト0) ・TestGMTOffset:サーバタイムのオフセット値(バックテストする場合、使用ヒストリカルデータのGMTを指定して下さい。本番運用時は自動取得するので設定不要) ・displayMode:左上にパラメータ表示(する1、しない0) ・MaxSpreadPoint:スプレッドフィルタ(デフォルト50) *設定例 USDJPYでFUNDA=1、startPrice=115、spanPips=10、trapCnt=100、maxCnt=50と設定した場合、 115円〜125円がグリッドゾーンとなり、最大保有ポジションは50となります。 EURUSDでFUNDA=-1、startPrice=1.2、spanPips=10、trapCnt=100、maxCnt=50と設定した場合、 1.2円〜1.1ドルがグリッドゾーンとなり、最大保有ポジションは50となります。 ◎Q&A Q1: ポジションが取られませんでした。どういう原因があるでしょうか? A1: パラメータ値を変更することでフィルタを調整できますので試してみてください。 例)MACDBoundパラメータ デフォルト:MACDBound=1 フィルタを弱くしたい場合:MACDBound=0の順に弱くなる フィルタを強くしたい場合:MACDBound=2、3、4の順に強くなる *periodADX、upperADX、underADXパラメータについても同様です。相場状況に応じて、あるいは、バックテストによって最適なパラメータ値を見つけることをおすすめします。 Q2: 同一口座ではsellとbuyは同時に稼働させることはできないのでしょうか? A2: 1MT上にチャートを2つ用意して、片方にCycleMarketOrder2のsell、もう片方にCycleMarketOrder2のbuy設定をすれば、 同時稼働させることは可能です。 但し、それぞれ、マジックナンバー(magic〜(magic+trapCnt)を使用しますので、重複しない様、注意して下さい。 なお、該当チケットのマジックナンバーをcomment列で確認できる仕様にしてあります。 ◎本ストラテジーを含んだお得な下記3点セットもございますので御参考下さい。 2015/09現在、CycleTrapシリーズの中からパフォーマンスの良い3点パッケージ
【限定50本】EA3点パッケージ_CycleTrapシリーズ
【限定50本】EA3点パッケージ_CycleTrapシリーズ | fx-on.com ◎どのEA運用可能会社でも稼動するように開発されていますが、EA運用可能会社として表示していないブローカーは実際に稼動させたことがない為、100%保証はできません。 ◎十分、デモ口座で練習された上でご使用下さい。 ◎実際のお取引に使用した結果生じた損失を補償することはできません。すべて自己責任でお願いいたします。 以上。
販売開始日: 2015年2月26日 14時03分
利用者数: 4名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2015年2月26日 14時03分
利用者数: 4名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名

株式会社ゴゴジャン
運営統括責任者

早川忍
郵便番号

〒113-0033
所在地

東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F

お問い合わせ

お問い合わせページよりお願い致します。

電話番号

03-5844-6090

営業日

月曜日~金曜日

営業時間

10:00~19:00

販売商品・サービス

セミナーのリアルタイム動画配信サービス・動画配信サービス、対面式セミナー、電子書籍、ソフトウェア、シグナル配信、セミナーのビデオ



※セミナーのリアルタイム動画配信サービスとは、セミナー実施時に即時弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーの動画配信サービスとは、保存されたセミナー動画を弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーのビデオとは、保存されたセミナー動画をお客様のPCにダウンロードするサービスです。

商品の発送方法、ご提供方法

オンライン上でのダウンロード、または配信

ホームページURL

https://www.gogojungle.co.jp/

商品の発送時期、 ご提供時期

原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。
商品代金以外の必要料金

銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。
ご注文方法

ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法

銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済


ファミリーマートでのお支払い方法


デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法


お支払い期限

お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。
商品注文後のキャンセルについて

1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。

2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。

3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。


ご返金にかかる費用

お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。

カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。


注意点


当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」
「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、
商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf

を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。