金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

Scal Buster

Scal Buster 自動売買
質問はコチラ(0)
RSIが『70』で売り、『30』で買い、投資の参考書に書いているようなテクニカルの基本を再現したロジックです。1ポジタイプのスキャルピングEAだから、少ない軍資金でも運用できます。
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
あんぽん
登録更新日
2020年9月14日
バージョン情報
5.00
マイプロフィール
あんぽん
  • 全期間
  • 2年
  • 1年
  • 6カ月
  • 3カ月
  • 1カ月
収益
73,700円
プロフィットファクター
1.61
リスクリターン率  ?
0.91
平均利益
2,807円
平均損失
-3,754円
口座残高  ?
1,073,700円
収益率(全期間)?
2.47%
勝率
68.27% (71/104)
最大保有ポジション数  ?
29
最大ドローダウン  ?
2.65% (80,700円)
最大利益
28,200円
最大損失
-80,000円
推奨証拠金  ?
2,980,540円
含み収益
0円
初期額  ?
1,000,000円
通貨
円建て
運用可能会社
-

公式運用(収益額)

リアル運用(pips)

※スワップと手数料を含めて成績を表示しています

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2020
2019
2018
2017
2016
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[USD/JPY]
取引スタイル
[スキャルピング]
最大ポジション数
1その他: フォワード計測は1ポジで運用してます。任意に設定できます。
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
40その他:  特に設定してません。任意に設定できます。
使用時間足
M5
最大ストップロス
72その他: お好きな数値を設定しましょう。
テイクプロフィット
80その他: お好きな数値を設定しましょう。
両建て
あり
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
本EAは、ナンピンや、マーチンではありません。長期トレンドは順張り、短期トレンドは逆張りします。そのうえでエントリーサインが点灯している間は、時間分散しつつ、最大ポジション数まで随時エントリーし続けます。フォワード計測は1ポジ運用になります。
---------------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster』の特徴について ☆☆☆ --------------------------------------------------- 通貨ペアの縛りはありません。どの通貨でも5分足であれば動きます。ロジック的には、移動平均線の傾きで長期トレンドを判断して、RSIで売られ過ぎ、買われ過ぎを判断します。移動平均線の傾きが↑で、RSIが売られ過ぎなら買い、移動平均線の傾きが↓で、RSIが買われ過ぎなら売り、という感じです。長期トレンドは順張り、短期トレンドは逆張り、そのうえでエントリーサインが点灯している間は、時間分散しつつ、最大ポジション数まで随時エントリーし続けます。ちなみに購入者様の選択肢を増やす為に外部入力できるパラメーターを用意したので、ロジックの数値変更、ナンピン、ピラミティング、両建てなど、様々な用途で使用できると思います。 具体的には、移動平均線『300』の傾きが『上』なら買い目線、『下』なら売り目線、RSI『14』が『70』を超えたら買われ過ぎと判断してMAXポジまで売り続け、『30』を下回ったら売られ過ぎと判断してMAXポジまで買い続ける単純な仕様であり、参考書に書いているようなテクニカルの基本を再現したロジックになります。 フォワード計測は『USDJPY』の5分足になります。1ポジタイプの聖杯スキャルをご賞味ください。 リアルトレード計測も『USDJPY』の5分足になります。 https://real-trade.tech/accounts/46200 リアルトレードの計測が気になる人は、上記URLをクリックして見てみよう \(^o^)/ -----------------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster』の開発コンセプト ☆☆☆ ----------------------------------------------------- 本EAの開発コンセプトは、グランビルの法則とダウ理論の優位性をシンプルなロジックで再現する事です。 -----------------------------------------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster 24507 Gogojungle TDS バックテスト』 ☆☆☆ ----------------------------------------------------------------------------- 2020年7月29日に、GogojungleでTDSのバックテストが実施されました。右肩上がりのバックテスト結果、完全公開されたシンプルなロジック、外部パラメーターの入力によるロジック最適化、良好なフォワード結果。まさに聖杯スキャルの決定版であると私は思います。 ちなみに下記のデータは、GogojungleでTDSのバックテスト実施されたものです。よろしく検討お願いします。 下記のURLは、GogojungleでTDSのバックテストが実施された記事が掲載されてるページになります。 https://www.gogojungle.co.jp/finance/navi/15/21657 Scal_Buster_BT_1.jpg -------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster』の概要 ☆☆☆ ------------------------------------------- 本EAは、5分足にセットしましょう。通貨ペアの縛りはありません。どの通貨でも5分足であれば動きます。 長期トレンドは順張り、短期トレンドは逆張りします。そのうえで、エントリーサインが点灯している間は、時間分散しつつ、最大ポジション数まで随時エントリーし続けるロジックなので、アグレッシブな運用を堪能できると思います。 外部パラメーターは下記に詳しく説明しますので省略しますが、デフォルト設定での運用が基本になります。 -----------------------------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster』の外部入力パラメーター解説 ☆☆☆ ----------------------------------------------------------------- ■ 『Magic1』は、他のEAと同じにならない番号に設定しましょう。 ■ 『Scal_Buster_mode』は、長期トレンドは順張り、短期トレンドは逆張りします。そのうえでエントリーサインが点灯している間は、時間分散しつつ、最大ポジション数まで随時エントリーし続けるモードです。 ■ 『Scal_Buster_mode』をOFFにすると永遠にエントリーしないので決済専用EAになります。 ■ 『Entry_start_hour』は、エントリー可能時間の始まり時間を『GMT+3』の時間で設定しましょう。 ■ 『Entry_end_hour』は、エントリー可能時間の終わり時間を『GMT+3』の時間で設定しましょう。 ※ 本EAの時間は『GMT+3』を基準にしてますので、単純に+6時間すると日本時間になります。 ■ 『Weekend_close』は、週末クローズするしないの設定です。 ■ 『Weekend_close_hour』は、週末クローズする時間の設定です。 ■ 『Early_week_Entry_hour』は、週初めの稼働開始時間の設定です。 ■ 『Mon』『Tue』『Wed』『Thu』『Fri』は、それぞれの曜日でエントリーするしないを選択する。 ■ 『price_Filter』は、設定した値幅を1日単位で超えない場合のみエントリーしないフィルターであり、前日から設定した期間の値幅が参照されます。『price_range』で値幅を指定して、『Candlestick』で参照するローソク足の本数を設定します。 ■ 『range_Filter』は、本EAがレンジ相場だと判断したらエントリーしないフィルターです。 ■ 『Yearend_Filter』は、12/16~1/5までエントリーするしないを選択する。 ■ 『Trading_stop』はトレーディングストップ機能を使用するしないの選択になります。『Trail_price』で、トレーディングストップの値幅を設定します。調整の目安ですが、高勝率で運用するのであれば『5』~『15』で運用するのが良いと思われます。含み益または利益の最大化を狙うのなら、トレーディングストップ機能は、OFFにしましょう。 ■ 『Hi_Lo_stop』は、『Hi_Lo_period_H1』で指定した期間の高値安値で手仕舞いするかしないかの選択になります。『Hi_Lo_period_H1』の数値は、高値安値を1時間足で計測する区間であり、計測するローソク足の本数でもある。 ■ 『Equivalent_Withdrawal』は、同値撤退ロジックを使用するしないの選択になります。『Equivalent_Withdrawal_hour』は1時間単位の設定ですが『0』にするとエントリーしなくなります。暴走対策の為です。設定した時間が経過したら同値撤退ロジックが機能し始めます。『Secure_profit』は同値撤退する時の許容スプレッドになりますが『2』以下にするとエントリーしなくなります。暴走対策の為です。 ■ 『Total_profit_close』は、複数ポジションの合計含み損益が設定値を超えたら利益確定する機能を使うか使わないかの選択になります。『Total_profit』で合計含み損益の設定値を決めます。 ■ 『Exit_logic』は、ロジックによる利益確定や損切りをするしないの選択になります。 ■ 『TakeProfit』は、利益確定したい指値になります。 ■ 『StopLoss』は、損切りしたい逆指値になります。 ■ 『Lots』は、エントリーする枚数を設定します。0.01枚は1000通貨1枚。0.1枚は10000通貨1枚。1.0は100000通貨1枚になります。 ■ 『Max_spread』は、設定した数値を超えたスプレッドの時は取引しません。 ■ 『Slippage』は、発注した時に許容できる『スベリ幅』の設定です。 ■ 『Max_position_buy』は、買いポジションの最大保有枚数の設定です。『0』にすれば売り専用になる。 ■ 『Max_position_sell』は、売りポジションの最大保有枚数の設定です。『0』にすれば買い専用になる。 ■ 『Total_Max_position』は、売り買い含めた合計の最大保有枚数の設定です。『1』にすれば両建てしなくなる。 ■ 『Money_Management』は、複利運用するしないを選択する。複利運用する場合は『Risk_percent』で数値を設定する。 ■ 『Entry_interval』は、連続してエントリーしないように待機時間を設定します。300秒と設定すれば、エントリーサインが点灯している限り、5分間隔でエントリーするという事です。ちなみに安全措置として、この設定を299以下にすると、エントリーしない仕様にしています。まあ暴走対策ですね。 ■ 『Ma_M5_period』は、本EAの長期トレンドを判断するフィルターに使用する移動平均線の設定です。調整の目安ですが、180~360の間で運用するのが良いと思われます。 ■ 『Rsi_M5_period』は、Rsiによって、買われ過ぎ、売られ過ぎ、を判断して、短期で逆張りするエントリートリガーになります。調整の目安ですが、デフォルトの『14』で運用するのが良いと思われます。 ■ 『Rsi_buy_Entry_Level』は、設定した数値を、Rsiが下回ったら、買いエントリーします。調整の目安ですが、30~40の間で運用するのが良いと思われます。 ■ 『Rsi_sell_Entry_Level』は、設定した数値を、Rsiが上回ったら、売りエントリーします。調整の目安ですが、60~70の間で運用するのが良いと思われます。 ■ 『Rsi_buy_Exit_Level』は、設定した数値を、Rsiが上回ったら、すべての買いポジを手仕舞いします。調整の目安ですが、60~70の間で運用するのが良いと思われます。 ■ 『Rsi_sell_Exit_Level』は、設定した数値を、Rsiが下回ったら、すべての売りポジを手仕舞いします。調整の目安ですが、30~40の間で運用するのが良いと思われます。 ※ 運用する前に、バックテストで、ある程度のパフォーマンスを確認してからの運用お願いします。 ----------------------------------------------------------  ☆☆☆『Scal Buster』の推奨軍資金について ☆☆☆ ---------------------------------------------------------- フォワード計測と同じ条件でデフォルト設定ならば、軍資金100万円を推奨します。 1000通貨1枚の運用であれば軍資金1万円、10000通貨1枚の運用であれば軍資金10万円、100000通貨1枚の運用であれば軍資金100万円もあれば問題ないと思います。
販売開始日: 2020年7月22日 10時29分
利用者数: 0名

価格:¥23,000 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2020年7月22日 10時29分
利用者数: 0名

価格:¥23,000 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名

株式会社ゴゴジャン
運営統括責任者

早川忍
郵便番号

〒113-0033
所在地

東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F

お問い合わせ

お問い合わせページよりお願い致します。

電話番号

03-5844-6090

営業日

月曜日~金曜日

営業時間

10:00~19:00

販売商品・サービス

セミナーのリアルタイム動画配信サービス・動画配信サービス、対面式セミナー、電子書籍、ソフトウェア、シグナル配信、セミナーのビデオ



※セミナーのリアルタイム動画配信サービスとは、セミナー実施時に即時弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーの動画配信サービスとは、保存されたセミナー動画を弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーのビデオとは、保存されたセミナー動画をお客様のPCにダウンロードするサービスです。

商品の発送方法、ご提供方法

オンライン上でのダウンロード、または配信

ホームページURL

https://www.gogojungle.co.jp/

商品の発送時期、 ご提供時期

原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。
商品代金以外の必要料金

銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。
ご注文方法

ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法

銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済


ファミリーマートでのお支払い方法


デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法


お支払い期限

お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。
商品注文後のキャンセルについて

1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。

2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。

3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。


ご返金にかかる費用

お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。

カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。


注意点


当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」
「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、
商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf

を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。