金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

K-Cody_EURJPY_M15

K-Cody_EURJPY_M15 自動売買
質問はコチラ(0)
移動平均線とRSIをベースにしたシンプルな構成のトレンドフォロー系EA。非ナンピン・非マーチンゲールでコツコツと資産を増やします。
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
riker
登録更新日
2020年7月1日
バージョン情報
1.0
マイプロフィール
riker
  • 全期間
  • 2年
  • 1年
  • 6カ月
  • 3カ月
  • 1カ月
収益
-2,375円
プロフィットファクター
0.98
リスクリターン率  ?
-0.03
平均利益
3,805円
平均損失
-8,392円
口座残高  ?
997,625円
収益率(全期間)?
-0.84%
勝率
68.42% (26/38)
最大保有ポジション数  ?
3
最大ドローダウン  ?
21.69% (68,737円)
最大利益
12,680円
最大損失
-10,900円
推奨証拠金  ?
283,754円
含み収益
0円
初期額  ?
1,000,000円
通貨
円建て
運用可能会社
-

公式運用(収益額)

リアル運用(pips)

※スワップと手数料を含めて成績を表示しています

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2020
2019
2018
2017
2016
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[EUR/JPY]
取引スタイル
[スイングトレード]
最大ポジション数
3
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
100
使用時間足
M15
最大ストップロス
135
テイクプロフィット
390その他: 内部ロジックにより変動
両建て
あり
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
■■■[EAの概要]■■■ K-Cody_EURJPY_M15は、ユーロ円の15分足専用のEAになります。 一般的に日本時間の早朝にエントリーし、 僅かな利益で逃げるロジックを「朝スキャ」と言いますが、 本EAは、日本時間の早朝にエントリーし、 できるだけ利益を伸ばすロジックで、 いわば「朝スイング」とも言えるロジックを内蔵しています。 執行時間軸は15分足ですが、 1時間足レベルでのトレンドに乗ることを目的とし、 数日間保有するスイングタイプのEAです。 使用しているインジケーターは主に移動平均線とRSIの2つだけで、 プログラミングの段階からできるだけ過剰最適化にならないように、 シンプルな構成にすることに努めました。 シンプルな構成なので、再現性が高く、 過去チャートと同じような成績を残せる可能性も高くなります。 ■■■[EAの特徴]■■■ ・EURJPYの15分足専用のEA ・スイングタイプのトレンドフォロー系EA ・最大ポジションは3つ ・過去13年間のバックテストで右肩上がりの収益曲線 ・簡単なパラメーター設定 これらの特徴を簡単に説明すると、 ・EURJPYの15分足専用のEA K-Cody_EURJPY_M15は、ユーロ円15分足専用のEAです。 それ以外の通貨ペア、時間足では稼働しないようになっています。 ・スイングタイプのトレンドフォロー系EA ポジションの保有期間は、概ね1日~5日程度なので、 スイングタイプのEAに属します。 大きな流れに沿って仕掛け、 できるだけ利大を目指す王道スタイルです。 用いているインジケーターは主に移動平均線とRSIで、 移動平均線でトレンドを確認し、 RSIで押目や戻りのエントリータイミングを計測しています。 ・最大ポジションは3つ ポジションは最大で3つ同時に保有するケースがありますが、 これはナンピンを意図したものではありません。 あくまでもエントリーのタイミングに一致したことを確認しての 独立したポジショニングです。 また、各ポジションのロット数は常に同数であり、 マーチンゲールのようにポジションを増やすほどに ロット数を大きくするものではありません。 そして、時として両建ても行います。 つまり、3つのポジションを持つ場合、 ロングポジション3つ、 ロングポジション2つ、ショートポジション1つ ロングポジション1つ、ショートポジション2つ ショートポジション3つ というケースに分かれます。 ・過去13年間のバックテストで右肩上がりの収益曲線 バックテストの期間は長ければ長いほど信頼性が増していきます。 しかし、AI(人工知能)などの登場により、 直近の成績が重要視されることも事実です。 本EAでのバックテストは過去13年分で行っていて、 その間、右肩上がりを実現できていて、 AIが台頭してきた直近数年分も右肩上がりを実現できています。 また、過去13年分ということは、その間の 2008年のリーマンショックでも 2011年の東日本大震災でも 2020年のコロナショックでも 大きなドローダウンが起きずに利益を出し続けていることを意味します。 ・簡単なパラメーター設定 本EAは初心者様にでも安心して使えるように パラメーター項目はできるだけ少なくしています。 つまり、余計なパラメーターは内部変数化しているので、 パラメーター調整などの最適化作業は必要ありません。 最低限必要な「マジックナンバー」「ロット数」などの 項目を入力するだけで使えます。 ■■■バックテスト■■■ cody_eurjpy01.png 本EAのバックテストは過去13年分で行っていますが、 当然ながらモデリング品質は90.00%、不整合チャートエラーは0です。 特に重要な項目には赤色ラインを引いていますが、 それらを確認しておきましょう。 まず、[スプレッド]が[20]になっていますが、 ユーロ円でこのくらい広く取っている方はあまりいないでしょう。 たいていの方は、バックテストの成績を良く見せるために、 ここに[5]や[10]などの狭い数値を設定します。 しかし本EAの場合、[スプレッド]に依らないロジックの優位性があるので、 ここまで広く取っても、右肩上がりの収益が実現できます。 [純益]は[初期証拠金]に対して4倍以上にもなっていますが、 ここで重要なのはロット数です。 極端な話、ロット数を無謀に大きくすれば、 [純益]を不正に大きく見せかけることもできてしまいますが、 このバックテストでのロット数は0.1固定です。 つまり、十分に小さいロット数で [初期証拠金]の4倍以上の[純益]を獲得できています。 また、[プロフィットファクター]は、1.59という高水準。 ナンピン系ではなく、過去13年間分で、 [総取引数]も2200回を超えているにも関わらず、 これだけの高水準を維持しているケースは少ないでしょう。 そして、[最大ドローダウン]は最重要項目になります。 この項目をどの程度の数値に抑えているかで、 EAの安定性がある程度は推測できます。 この項目については、各開発者によって見解が分かれるでしょうが、 私が非ナンピンEAを開発する場合であれば、 100万円の証拠金に対して25万円未満、25%未満に抑えておきます。 もちろん、この数値は小さいに越したことはないですが、 本EAでは6.51%と低数値を実現できています。 次に、リスクリターン率を確認すると、 [純益]÷[最大ドローダウン]=4321156.46÷151663.51=28.5! ここまで高数値のリスクリターン率はなかなかお目にかかれないと思います。 最後に、収益グラフをご覧ください。 本EAはナンピン系ではありませんので、 定規をあてて綺麗にラインを描いたような 一直線のグラフではありません。 適度なドローダウンを受け入れつつ、 小さい波動を描きながらの右肩上がりのグラフになっています。 ■■■パラメーター■■■ k-cody-eurjpy02.png [Magic]=20193002(初期値) 他のEAと異なる数値を設定してください。 [Max_spread]=3.0(初期値) 最大スプレッド。これ以上開いたらエントリーしない。 [Slippage]=3(初期値) 最大スリッページ。これ以上滑ったらエントリーしない。 [Lots]=0.1(初期値) エントリーする際のロット数。 [Max_position]=3(初期値) 同時に持つ最大のポジション数。 [TakeProfit]=390(初期値) 指値での利確幅(PIPS)。 [Yearend_stop]=true(初期値) 年末年始の稼働設定。 ここがtrueだと、12月16日~1月5日までエントリーしない。 [Free_comment]=Free comment(初期値) フリーコメント。 *補足説明 資金管理上は、100万円の証拠金に対して0.1ロットを基本とします。 何回目のポジションであっても[Lots]で指定したロット数で 単利でエントリーします。 [Max_position]は最大でも3を限度とします。 低くする分には2でも1でも構いません。 基本的にはこれらのパラメーターは変更する必要はありませんが、 [Magic]と[Lots]と[Max_position]は、 各個人のスタイルに合わせて、適宜変更してください。 ■■■エントリー状況■■■ 以下のようにエントリー、及び、決済を行います。 k-cody-eurjpy03.png 青色ラインがロングでのエントリーと決済、 赤色ラインがショートでのエントリーと決済です。 縦白ラインはNYクローズで、その間が一日です。 ポジションの保有期間は、1日~2日のケースが多いですが、 稀に5日間ほど保有し続けることもあります。 ストップ幅は相場のボラティリティーによって変動しますが、 最大でも135PIPSです。 決済されるケースは、 ストップにかかるか、リミットにかかるか、 トレーリングストップにかかるか、内部ロジックに一致するか、 の4パターンのどれかになります。 ■■■よくある質問■■■ Q1:どこのブローカーでも稼働できますか? A1:GMT+2(夏時間はGMT+3)のFX会社で稼働してください。 国内では、楽天証券、外為ファイネスト、OANDA JAPAN、 ゴールデンウェイ・ジャパン、EZインベスト証券などです。 Q2:週末のポジション持越しはありますか? A2:スイングトレードとして数日間ポジションを保有するケースが多いので 翌週にポジションを持ち越すこともあります。 Q3:夏時間、冬時間の設定は必要ですか? A3:必要ありません。 Q4:1つのMT4で他のEAと同時に稼働させることはできますか? A4:同時に稼働させることはできます。 しかし、証拠金が少ない中で、本EAと他のEAが両方とも含み損を抱えていた場合は 保証金維持率を下回って強制決済される可能性はあります。 Q5:手動でポジションを決済することはできますか? A5:できます。しかし、複数ポジションを持っていて、その中の一部だけを決済すると、 その後、正常な動きをしない可能性も否定できないので、 手動で決済する場合は、全てのポジションをまとめて決済してください。 Q6:パラメーターを変更しても良いですか? A6:はい、変更しても構いませんが、 ハイリターンの方向へ変更する場合は、バックテストなどを行ったうえで 十分に注意して運用するようにしてください。 特にロットに関連するパラメーターは 必要以上に大きくしないことをお勧めします。 基本は、パラメーターどおり 100万円に対して、[Lots]=0.1、[Max_position]=3です。 ローリターン方向へ変更する分には特に問題はありません。 ■■■免責事項■■■ ・本EAの著作権は、著作権法で保護されている著作物に当たります。 ・本EAの複製、改変、再配布などは法律により固く禁止されています。 ・本EAの内容については、予告なく掲載を変更、中止することがあります。 ・本EAのバックテスト、フォワードテストの結果は、  将来における確実な利益を保証するものではありません。 ・本EAの利用により発生した損失については、  プログラムの不具合、バグなどの原因も含め、開発者は一切の責任を負いません。  必ず自己責任でお願いします。
販売開始日: 2020年7月1日 10時43分
利用者数: 6名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2020年7月1日 10時43分
利用者数: 6名

価格:¥19,800 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名株式会社ゴゴジャン

金融商品取引業の登録番号
関東財務局長(金商)第1960号

加入協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
運営統括責任者早川忍
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F
お問い合わせお問い合わせページよりお願い致します。
営業時間月曜日~金曜日
10:00~19:00
電話番号03-5844-6090
販売商品・サービスソフトウェア、電子書籍、動画配信サービス、対面セミナー
商品の発送方法、ご提供方法オンライン上でのダウンロード、または配信
ホームページURLhttps://www.gogojungle.co.jp/
商品の発送時期、 ご提供時期原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。

商品代金以外の必要料金
銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。

ご注文方法
ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済
ファミリーマートでのお支払い方法
デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法
お支払い期限お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。

商品注文後のキャンセルについて
1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。
2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。
3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。
ご返金にかかる費用お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。
カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。
プライバシーポリシー株式会社ゴゴジャンは、お客様の個人情報につきまして、適切に保護することが社会的責務として重要と考えます。
https://www.gogojungle.co.jp/terms/privacy
投資に係るリスクについて株式の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行うことができることから、時として多額の損失が発生する可能性を有しています。

外国為替保証金取引、(株価指数)CFD取引は、取引額(約定代金)に対して少額の必要保証金をもとに取引を行うため、必要保証金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。また、通貨等の価格又は金融指標の数値の変動により損失が生ずるおそれがあり、かつその損失の額が預託した保証金の額を上回ることがあります。

指数先物取引は、対象とする指数の変動等により上下しますので、これにより損失を被ることがあります。市場価格が予想とは反対の方向に変化したときには、比較的短期間のうちに証拠金の大部分、またはそのすべてを失うこともあります。その損失は証拠金の額だけに限定されません。また、指数先物取引は、少額の証拠金で多額の取引を行うことができることから、時として多額の損失を被る危険性を有しています。

暗号資産関連取引は、取引対象である暗号資産等の価格変動により損失が生じることがあります。暗号資産の価格は、需給バランスの変化や、物価、法定通貨、他の市場の動向、天災地変、戦争、政変、法令・規制の変更、暗号資産に係る状況の変化、その他の予期せぬ事象や特殊な事象等による影響により、急激に変動、下落する可能性があり、価格がゼロとなる可能性があります。

これら金融商品は、元本及び利益が保証されるものではありません。
お取引を始めるにあたっては、ご利用の金融機関が発行する「契約締結前交付書面」等を熟読し、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお取引くださるようお願い致します。
当社の苦情処理措置、紛争解決措置について金融商品取引業等に関する内閣府令第115条の2(金融商品取引業等業務に関する苦情処理措置及び紛争解決措置)第1項第1号に掲げる投資助言・代理業務に関する苦情処理の措置を講じ、真摯に、また迅速に対応しています。
注意点当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf
を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。