金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

RobotAT-BreakOut-EURUSD-1H

RobotAT-BreakOut-EURUSD-1H 自動売買
質問はコチラ(0)
複利・単利両対応で、マイクロ・ロット対応可能です。相場の流動性に応じて資金管理を行います。
自動売買システム
MetaTrader 4
出品者
RobotAT2100
登録更新日
-
バージョン情報
-
マイプロフィール
RobotAT2100
  • 全期間
  • 2年
  • 1年
  • 6カ月
  • 3カ月
  • 1カ月
収益
-119,895.00ドル
プロフィットファクター
0.84
リスクリターン率  ?
-0.54
平均利益
7,310.00ドル
平均損失
-1,945.00ドル
口座残高  ?
-109,895.00ドル
収益率(全期間)?
-26.15%
勝率
18.35% (89/485)
最大保有ポジション数  ?
8
最大ドローダウン  ?
40.82% (222,744.00ドル)
最大利益
9,340.00ドル
最大損失
-21,280.00ドル
推奨証拠金  ?
458,452.00ドル
含み収益
0ドル
初期額  ?
10,000.00ドル
通貨
ドル建て
運用可能会社
-
※EAの計測は停止しております。

公式運用(収益額)

商品のデータ
商品のコミュニティ

詳細統計(月別)

2020
2019
2018
2017
2016
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

今月のカレンダーを表示

ストラテジーについて

通貨ペア
[EUR/USD]
取引スタイル
[スキャルピング] [逆張り]
最大ポジション数
-
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
-
最大ストップロス
-
テイクプロフィット
-
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
------------------------------------------------- //本EAについて *名称どおり「順張り」です。 *本EAは「EUR/USD」のみ対応しています。 「EUR/USD」以外には対応できませんのでご注意ください。 *本EAは複利と単利の両方に対応しています。 なお、複利の場合、相場の流動性に応じて資金管理しますので、流動性が増大した場合は、リスク軽減のため、口座残高が増加しても、取引数量が減る場合があります。 *4ケタ表示だけでなく、5ケタ表示にも対応しています。 *最小1000通貨単位(最小0.01ロット単位、マイクロ・ロット。)に対応しています。 その他、パラメータ設定で最小10万通貨単位(最小1.0ロット単位)や最小1万通貨単位(最小0.1ロット単位)にも対応しています。 *口座残高が円建てだけでなく、米ドル建てやユーロ建てなどにも対応しています。 ------------------------------------------------- //パラメータについて 設定変更可能パラメータは「9種類」です。 お使いの口座に合わせて、設定してください。 *MagicNumber(整数):マジックナンバーの設定項目です。「1以上」で設定可能です。複数のEAを運用している場合、重複しないように設定してください。なお、「0以下」に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *Risk(整数):許容可能リスク設定項目です。「1~20(%)」の間で設定可能です。なお、「0以下」なら誤作動防止のため、または「21以上」なら過剰リスクのため、EAが稼働しない設定になっています。また、リスクを可能な限り抑えたい方は「1」に設定してください。ちなみに、バックテスト時の設定リスクは「20」です。 *Currency(整数):口座残高の選択項目です。口座残高が円建てなら「1000」に設定してください。通常は円建てでしょうから、デフォルトは「1000」です。また、ドル建て・ユーロ建てなど、小数点以下が生じる通貨(1.25ドル、1.25ユーロ)なら「10」に設定してください。なお、「1000」または「10」以外に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *PriceDigits(整数):価格表示の選択項目です。121証券など「1.3000」と小数点以下が「4ケタ」の場合は「4」、「1.30000」と小数点以下が「5ケタ」の場合は「5」に設定してください。なお、「4」または「5」以外に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *SPP(実数):スリッページの設定項目です。「0.1~1.0%」で設定可能です。スリッページの設定があまりにも小さいと、約定しない可能性がありますので、適切な数値を設定してください。なお、「0.1未満」か「1超」に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *LotDigits(整数):最小取引単位の選択項目です。「0」なら「最小10万通貨単位(最小1.0ロット単位)」、「1」なら「最小1万通貨単位(最小0.1ロット単位)」、「2」なら「最小1000通貨単位(最小0.01ロット単位=マイクロ・ロット)」に設定してください。必ず所有口座に応じて選択してください。なお、「0」か「1」か「2」以外に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *MaxLot(実数):最大売買数量の設定項目です。「0.0超」で設定可能です。本EAは複利のため、口座残高の増加に応じて、無限大に売買数量が増加していきます。しかし、たとえば極端な例ですが、口座残高が10億円になったとしても、10.0ロットしか運用したくなければ、「10.0」に設定すればいいだけです。そうすれば、常に最大でも「10.0ロット」の運用となります。なお、「0.00以下(取引数量0以下)」に設定した場合、誤作動防止のため、EAが稼働しない設定になっています。 *FixLot(論理):複利か単利の選択項目です。デフォルトは「false」で「複利」です。もし単利で運用したい場合は、「true」に選択を変更し、次に説明する「SetLot」で売買数量を入力してください。 -------------------- *SetLot(実数・単利専用):単利で運用する場合の売買数量設定項目ですので、複利で運用する場合は設定不要です。FixLotで「true」に選択を変更した後、設定してください。 ただし、単利の設定売買数量が、複利のロジックで算出された売買数量よりも多すぎる場合、過剰売買(オーバートレード)を予防するため、ロジックに基づき、一時的に複利運用に自動変更となります。その後、運用途中で、単利の設定売買数量が、複利のロジックで算出された売買数量よりも少なくなった場合は、ロジックに基づき、自動的に単利運用に戻ります。たとえば、「SetLot=0.5」に設定したとしても、複利ロジックで「0.3」と算出されれば、「0.5」で運用可能となるまで、一時的に複利運用となります。その後、複利ロジックで「0.5以上」の運用が可能となった場合、「SetLot=0.5」での単利運用に変更となります。 それだけではなく、単利の設定売買数量が、上記「MaxLot」よりも多すぎる場合、過剰売買(オーバートレード)を予防するため、ロジックに基づき、複利での運用に自動変更となります。その場合、単利の設定売買数量を設定変更しない限りは、半永久的に複利での運用となりますので、くれぐれもご注意ください。たとえば、極端ですが、「MaxLot=100.0」で、「SetLot=500.0」に設定したとしても、複利ロジックで「0.5」と算出されれば、適切な設定数量に変更されない限りは、複利運用が半永久的に続くことになります。その後、左記具体例の複利ロジックで算出された「0.5以下」に「SetLot」を設定変更されれば、単利運用に変更となります。 つまり、投資元本に見合わない、過剰な売買数量の設定はおやめください。たとえ設定しても、ロジックに基づき、設定内容によりますが、一時的または半永久的に複利運用となりますので、無意味です。 最後に、「0以下」に設定された場合、ロジックに基づき、最小取引単位での運用となります。 なお、適正な売買数量を見つけたい場合は、バックテストを行ってください。所有口座残高に最も近い米ドル建てに設定し、半年程度行ってみてください。もし適切な設定数量なら、一定数量の運用になるはずです。しかし、数量が変動していれば、それは過剰設定を意味しています。その場合、結果の中から最大数量を見つけて、その最大数量以下に設定してください。たとえば、「SetLot=0.35」に設定して、バックテストしたとします。ところが、売買数量が変動していて、「0.30」や「0.28」になっていれば、「SetLot=0.35」が過剰だということです。その場合、「SetLot=0.30以下」に設定してください。 -------------------- 上記のとおりですが、くれぐれも設定ミスにはご注意ください。 ------------------------------------------------- //推薦取引会社について 上記のとおり、パラメータ設定で所有口座に応じて、カスタマイズできますので、特に推薦する会社はありません。 たとえば、所有口座が、円建て、「1.3000(4ケタ表示)」で、「最小1000通貨単位」なら、次の設定をされるとよろしいでしょう。 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=4 *LotDigits(整数)=2 *その他6つの設定については、任意で設定をお願いいたいます。 あるいは、所有口座が、米ドル建て、「1.30000(5ケタ表示)」で、「最小10万通貨単位」なら、次の設定をされるとよろしいでしょう。 *Currency(整数)=10 *PriceDigits(整数)=5 *LotDigits(整数)=0 *その他6つの設定については、任意で設定をお願いいたいます。 あるいは、所有口座が、円建て、「1.30000(5ケタ表示)」で、「最小1万通貨単位」なら、次の設定をされるとよろしいでしょう。 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=5 *LotDigits(整数)=1 *その他6つの設定については、任意で設定をお願いいたいます。 上記例を参考に、所有口座に応じて設定をお願いいたします。 なお、全項目の設定例を下記に列挙させていただきます。 ------------------------------------------------- //設定例1(マイクロ・ロット口座):円建て、5ケタ表示、マイクロ・ロット(最小1000通貨単位)、複利運用。 *MagicNumber(整数)=10000 *Risk(整数)=10 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=5 *SPP(実数)=0.5 *LotDigits(整数)=2 *MaxLot(実数)=100.0 *FixLot(論理)=false *SetLot(実数・単利専用):0.0 //設定例2(121証券):円建て、4ケタ表示、最小1万通貨単位、複利運用。 *MagicNumber(整数)=25000 *Risk(整数)=10 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=4 *SPP(実数)=0.5 *LotDigits(整数)=1 *MaxLot(実数)=100.0 *FixLot(論理)=false *SetLot(実数・単利専用):0.0 //設定例3(マイクロ・ロット口座):円建て、5ケタ表示、マイクロ・ロット(最小1000通貨単位)、単利(0.25ロット)運用。 *MagicNumber(整数)=1000 *Risk(整数)=15 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=5 *SPP(実数)=0.5 *LotDigits(整数)=2 *MaxLot(実数)=100.0 *FixLot(論理)=true *SetLot(実数・単利専用)=0.25 //設定例4(121証券):円建て、4ケタ表示、最小1万通貨単位、単利(0.5ロット)運用。 *MagicNumber(整数)=2000 *Risk(整数)=10 *Currency(整数)=1000 *PriceDigits(整数)=4 *SPP(実数)=0.5 *LotDigits(整数)=1 *MaxLot(実数)=100.0 *FixLot(論理)=true *SetLot(実数・単利専用)=0.5 設定例は以上ですが、あくまでも具体例ですので、参考程度にご利用ください。 ------------------------------------------------- //バックテストについて バックテストできますが、バックテスト期間に応じた、1分足、1時間足、日足が必要になります。 たとえば、2000年1月1日から行う場合、少なくとも1999年1月1日からのデータが必要になります。 つまり、バックテスト開始日に応じて、最低でも開始日1年前からのデータをご準備ください。 大変お手数ですが、よろしくお願いいたします。 ------------------------------------------------- //掲載バックテスト結果について 掲載しているバックテストについては、下記設定で行っております。 *MagicNumber(整数)=200 *Risk(整数)=20 *Currency(整数)=10 *PriceDigits(整数)=4 *SPP(実数)=0.5 *LotDigits(整数)=1 *MaxLot(実数)=100.0 *FixLot(論理)=false(複利) *SetLot(実数・単利専用):0.0(複利のため設定なし。) つまり、「複利」での運用結果(2011年2月26日現在)です。 まず、勝率ですが、本EAは「35%程度」です。 システムに詳しい方ならおわかりかもしれませんが、順張り系システムの勝率は一般的に低く、「40%前後」で十分と言われております。 本EAは「35%程度」ですから、一般的な順張り系システムの範疇と言えるでしょう。 次に、「プロフィットファクター=1.49」、「ペイオフレシオ=2.68(=901.47/335.87)」となっております。 いわゆる「損小利大型」の順張り系システムといえるでしょう。 ちなみに、ペイオフレシオとは「平均利益(Average Profit)/平均損失(Average Loss)の絶対値」のことです。 本EAでは「ペイオフレシオ=2.68(=901.47/335.87)」ですから、1回の勝トレードで、2.5回の負トレード(2倍すれば、2回の勝トレードで、5回の負トレード)をカバーできる可能性が高いことを示唆しています。 最後に、最大ドローダウンは「19.21%」ですが、設定リスクが「20(%)」ですから、予想の範囲内といえます。 もし、最大ドローダウンをできる限り抑制したい方は、設定リスクを「15(%)」や「10(%)」などに減らしたり、単利で運用するなどの対策をお願いいたします。 ------------------------------------------------- //最小希望投資元本について *最小1000通貨単位:最小希望額3万円 *最小1万通貨単位:最小希望額30万円 *最小10万通貨単位:最小希望額300万円 最小取引単位に応じて、上記投資元本を準備できない方は、できる限り運用はご遠慮ください。 準備できなくても、運用できないわけではありませんが、資金管理の面からあまり好ましい運用ではありません。 上記ご承諾の上、お買い上げいただきますよう、お願い申し上げます。 ------------------------------------------------- //準備していただきたいデータについて 本EAは1時間足でタイミングを計りますが、日足も利用するマルチタイムシステムです。 そのため、実運用には、少なくとも過去1年間分の1時間足と日足の準備をお願いいたします。 過去1年間分の1時間足と日足程度であれば、チャート上で更新して過去に遡れば、お使いの取引会社のサーバーからすぐに手に入るかと思います。 大変お手数ですが、よろしくお願いいたします。 ------------------------------------------------- //約定メール等について 受信可能です。 ただし、ご自身でメール受信設定をしていただく必要があります。 大変お手数ですが、設定よろしくお願いいたします。 ------------------------------------------------- //その他 今のところ、誤作動は確認しておりませんが、設定ミスがないにもかかわらず、万が一誤作動があった場合は、大変お手数ですが、ご連絡ください。 確認作業によりますが、できる限り早く対応させていただきます。 なお、誤作動があった場合、大変お手数ですが、まずは設定の確認をお願いいたします。 設定ミスがあった場合は、設定変更後、再度EAを稼働させてみてください。 -------------------------------------------------
11/03/01 13:44 追加
//カスタム指標について 本EAでは、売買タイミングプログラムの一部にカスタム指標を利用します。 そのカスタム指標も必ずインストールしてください。 インストール場所は下記のとおりです。 お使いのMT4インストールフォルダexpertsindicators 上記一番右端の「indicators」の中にインストール(コピー&ペースト)してください。 なお、絶対にカスタム指標の名称変更(リネーム)は行わないでください。 リネームを行ってしまうと、エラーとなり、EAが稼働しなくなりますので、くれぐれもご注意ください。 -------------------------------------------------
販売開始日: 2011年3月2日 18時44分
利用者数: 0名

価格:¥7,560 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

フォワードテスト
バックテスト

販売開始日: 2011年3月2日 18時44分
利用者数: 0名

価格:¥7,560 (税込)

DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+550円)詳細
購入額5,001円以上で
銀行振込手数料をお戻し中

お支払い方法

特定商取引法に基づく表示

会社名

株式会社ゴゴジャン
運営統括責任者

早川忍
郵便番号

〒113-0033
所在地

東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F

お問い合わせ

お問い合わせページよりお願い致します。

電話番号

03-5844-6090

営業日

月曜日~金曜日

営業時間

10:00~19:00

販売商品・サービス

セミナーのリアルタイム動画配信サービス・動画配信サービス、対面式セミナー、電子書籍、ソフトウェア、シグナル配信、セミナーのビデオ



※セミナーのリアルタイム動画配信サービスとは、セミナー実施時に即時弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーの動画配信サービスとは、保存されたセミナー動画を弊社サーバーより配信するサービスです。

※セミナーのビデオとは、保存されたセミナー動画をお客様のPCにダウンロードするサービスです。

商品の発送方法、ご提供方法

オンライン上でのダウンロード、または配信

ホームページURL

https://www.gogojungle.co.jp/

商品の発送時期、 ご提供時期

原則として弊社によるお客様のご入金完了後即ご提供いたします。
商品代金以外の必要料金

銀行振り込みご利用の場合は、商品代金(税込表示)に加えて振り込み手数料がかかります。
ご注文方法

ホームページ上の専用申込フォームよりご注文ください。
お支払い方法

銀行振込 / クレジットカード決済/ Web口座振替/ コンビニ決済


ファミリーマートでのお支払い方法


デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアーでのお支払い方法


お支払い期限

お申込み日から2日以上経つ場合、お申込をキャンセルさせていただきます。予めご了承ください。
商品注文後のキャンセルについて

1.セミナーのリアルタイム動画配信サービス、動画配信サービスは配信実施24時間前以降のキャンセルはお受けいたしておりません。ご返金対応ができませんので十分ご注意ください。

2.対面式セミナーは、開催の3営業日前以降のキャンセルおよびご返金はお受けいたしておりません。

3.電子書籍、ソフトウェア、ビデオは、著作権保護の観点からお客様のダウンロード実施、または購読開始以降はキャンセルできません。ご返金対応ができません。予めご了承ください。


ご返金にかかる費用

お客様のご都合によるご返金は、銀行振込・コンビニ決済・Web口座振替の場合振込手数料がすべてお客様負担となります。

カード決済ご利用の場合手数料は生じません。あらかじめご了承ください。


注意点


当ページに記載する「発送方法、ご提供方法」「発送時期、 ご提供時期」「代金以外の必要料金」「注文方法」「お支払い方法・期限」
「商品注文後のキャンセル」「返金にかかる費用」の各項目はGogoJungleで販売する全ての商品に適用されますが、商品毎にご案内がある場合は、
商品毎に記載いたします。
GogoJungleが販売者である場合は、商品ページにGogoJungleの「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が販売者であり、且つ出品者が「事業者」である場合は、出品者の「特定商取引に関する法律」に基づく表記を行ないます。
出品者が「事業者」に該当するかは出品者の判断によります。ただし、 経済産業省 特定商取引法の通達の改正について
「インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドライン」

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/pdf/amendment_171206_0001.pdf

を鑑み「事業者」であることが明らかな出品者については、「事業者」として扱い開示請求があった場合は迅速に対応します。