日本語

EURCHF1.20ペッグでローリスク運用PegSystem ver2

EURCHFのペッグを使用し複数のポジションを取って行くEA の人気が高くなってきています。 本日は、その中でも人気のPegSystem ver2について 記事をお届けいたします。 スイス国立銀行がその方針を変えない限り、1.20を下回らないと言われるEURCHF。 事実、2011年9月から2年以上下限1.2でペッグされていて ※ただし、1.20以下にならないことは確実かと言えば、将来のことは誰にも予測はできませんが。 その様子は、2011年5月以降のEURCHFチャートを見ると 1.20付近にビターッと貼り付いたチャート、その後、上昇はすれども1.20以下に下がることのない レートを見れば一目瞭然です。 この1.20以上のレートの中で、EURCHFで複数のポジションを取りレンジ相場の上げ下げの変動を 利用し、このようなポジション取りを成行で行ないます。 EURCHFを対象に、同じようなトレードスタイルのEAはいくつもあります。 PegSystem ver2が凄い点は、この1.20以上のレートのレンジ相場の中で ポイントアンドフィギュアを使って、売りエントリーなのか 買いエントリーなのかを判定し、エントリーを行ないます。 画像はあくまで参考で、実際の売り買い判定はもっと複雑です。 ある意味下支えする1.20の底値により、買いポジションによる 含み損リスクを解消した上で、1.20以上のレートの上下の中で 買いか売りかをポイントアンドフィギュアで見定めながら エントリーを行なった結果 2013年10月2日以降のフォワードテストでは 含み損も少なく利益を伸ばして来ています。 2011年以降の開発者cozy様のバックテストでも 含み損は少なく、右肩上がりの資産曲線を描いています。 非常に面白い通貨の特色に焦点をあてた取引方法で 実績も素晴らしいものです。 多数のポジションを持つので証拠金は余裕をもって入れる 必要がありますが、国内法人口座、海外口座でレバレッジを 有効に活用して取引すると、良い結果が出せるEAになるのではないでしょうか。 PegSystem ver2  24,800円(税込) http://bit.ly/1bONNSz FXソーシャルコミュニティ 【fx-on.com】