Languages

アナリストもざわつき始めたポンド円下落リスク。「Ask_Ultimate」は、この相場を予言していた!

アナリストもざわつき始めたポンド円下落リスク。「Ask_Ultimate」は、この相場を予言していた!

先週あたりからポンド円の下落リスクを訴えるアナリストが非常に増えてきた。正直なところ先月までは、利上げ期待で米国の次に利上げが濃厚になっていた英国だがここに来て雲行きが怪しくなってきたのだろうか?
それでけでは語れない部分もありそうだがそもそもポンド円は、掛け算通貨でドル円とポンドドルの動き次第では、豪快な値動きをする通貨で昔から危険な通貨として語られている。
さて何故下落リスクが高まってきたのか複数のアナリストのコメントを伺うと早期利上げが後退したことと来年にも実行されそうなEU離脱を問う国民投票が懸念されているらしい。
ファンダメンタルからみれば相なのかもしれない。ただそんなにいとも簡単に強い相場から反転するのだろうか?個人的には、半分はファンダメンタルで残り半分はテクニカルで双方条件が整った場合大転換が起きると思っている。
したがってポンド円の200円手前までの上昇スピードがあまるにも速かった動きからの修正が今起きているのではないかと見ている。
このタイミングで利上げ後退+EU離脱と重なり合う時期が来年なのかもしれない。2016年のポンド円は、やはり半端動きでは終わらない可能性とみている。
テクニカル的な部分での今後の戦略は、昨日Askインジケーター会員コミュニティーで解説しておりこちらでは紹介できないがチャートだけアップしておきます。
11月に週足から始まった売りサインも既に日足や4時間足にも売りサインが点灯しておりこれまでのように下を拾えるような展開ではないことは確かだ。

まさに3年半ぶりに売り点灯したAsk_Ultimateの凄さが今お分かりになってきたのではないかと思いますが・・・・・・


12-29-ultimate-pondoen-4.png

12-29-ultimate-pondoen-hiasi.png

12-29-ultimate-pondoen-syuuasi.png