日本語

池袋にある『為替バー』なかなか面白い試みです!

池袋にある為替バー『キャンドルスティック』というお店をご存知でしょうか? 店内には、為替チャートが3画面あり訪れるお客さんはノートPCを開けてFX取引をしながら、お酒を飲んだりおつまみを食べたりしています。何とも一風変わったバーです。 実はこのお店、証券会社のセミナーや証券会社サイトのブログで活躍中の森洋和氏が経営するお店です。 FXで損をする前にとにかくこのお店に来てほしいと仰る森さんは、うわべの為替論を展開するアナリストやセミナー講師が多い中にあって、お客さんが本当に理解するまでとことん教えてあげたい。森氏の説明する方法をしっかり把握して強いトレーダーとなってもらい、最強のFX集団を作りたいとのことです。 お店や外部のセミナー会場を使って、5種類のセミナーや勉強会が実施されています。 また、遠方のお客さんには、セミナーの内容をDVDにして提供しています。 詳細はこちらhttp://www.kcm-win.com/ セミナーで教えるだけでなく、森氏自身がお客さんの前でトレードを行うことで、森氏の理論を現場に落とす。続いて、お客さんにトレードをさせて指摘をする。ここまでやれるFX講師という人はあまり見たことも聞いたこともありません。 一度学んだお客さんから、勝てなくて困っているといわれると、取引の詳細をお店に来て教えてほしいと言うそうです。そして、どこが間違っているから勝てないのかとことん教えるとのこと。過去、300人ほどの生徒さんがいて、一人もクレームがないと仰っていますが、森氏の取り組み姿勢を見ていると、なんとなくわかる気がします。 FX取引会社は、雨後の筍のごとく沢山できました。しかし、お客さんに取引の方法、勝つ方法を教えられなくて、多くのお客さんがFXから撤退している現状があります。森さんの『キャンドルスティック』をはじめ、とことん教えるある意味道場のような存在は、時代の要請なのかもしれません。