日本語

ATIC国際分散投資フェアを見て

ATIC国際分散投資フェアをご存知でしょうか? ATIC国際分散投資フェア(アジア トレーダー アンド インベスター コンベンション)が11/1(土)、11/2(日)の2日間、東京ドームプリズムホールで開催されました。 サブプライムローン問題で世界が揺れ、日本の投資家の方も不安な状態のさ中ですので、事前に聞くところによれば参加する企業数はかなり限られているとのことでした。 11/2(日)の会場は、FX一色という状態。、一部CFDなどを紹介するブースが存在していましたが、リーマン破綻以降も新規口座開設数が伸びて本年3月並みの口座数といわれるFX業界は金融の中でも比較的元気が良いことを象徴しているようでもありました。 ボリンジャーバンド開発のボリンジャーさんのLIVEセミナーや、元外務事務次官でみずほコーポレート銀行常任顧問の野上義二さんなどの講演もあって、個人投資家が会場には1,000人程度来場していました。ご年配の資産家と思われる人も相当数居て、こういう個人投資家がFXをやっているのかな?という感想です。 fx-on.comを訪れる方は、FX会社の情報はいろんなサイトで得ていらっしゃるでしょうから、FX会社のブースをご紹介しても面白くないと思われますので、取引の仕方や様々な情報を教えてくれたり提供しているブースで2つお話を聞いてきました。 Win-invest Japan株式会社 Win-invest Japanは、FX取引の仕方を教えてくれるセミナーやストリーミングビデオなどを提供している会社です。大手石油会社で原油の買い付け業務・原油相場の予測業務を担当し、現在はエネルギー&為替の予測が本業で、中国石油化工(=SINOPEC・中国最大の石油商社)などの各国のエネルギー商社を主な顧問先として持つロンドン在住の杉田勝氏などが講師として教えています。銀行や証券会社で活躍する人から個人投資家まで、この会社のセミナーを受けて為替トレーダーとしての素養を身につけたという人は相当な人数いらっしゃるようです。 FXをやってみたものの、自分の取引スタイルが確立されていないので、コンスタントに勝つことができないとお悩みの方などは、一度同社のサイトを覗いてみてもいいかもしれません。 株式会社オプションズ もう1社は、FXではありませんが、海外のオプション取引を仲介するオプションズという会社です。 FXを行う個人投資家の方の中にオプション(先物)もやっているという方がいらっしゃいます。WEBの発達により海外の市場にも自宅のパソコンから参加できるようになりました。その仲介を同社が行うようですが、金融危機で疲弊した欧米の投資家に代わり日本の個人投資家が保有するキャッシュを武器に世界のマーケットで中東やロシアなどのオイルマネーと争う構図が出現するかもしれません。日本の個人資産が貯蓄から投資への流れの中でグローバルに展開され、海外の市況を支えることでグローバル社会に貢献できるのではないでしょうか? 興味のある個人投資家の方は、オプションについても調べられてはいかがでしょうか。