日本語

メタトレーダーのバックテストの仕方

メタトレーダーのバックテストの仕方をご説明いたします。
デモ口座のメタトレーダーを準備
メタトレーダーが利用可能なFX会社からMT4をダウンロードします。 この時、本口座のMT4ではヒストリカルデータ(過去の相場データ)が少ない可能性がありますので、デモ口座を利用します。
Histry Centerからヒストリカルデータ(過去の相場データ)を入手します
プルダウンメニューの ツール>Histry Center を選択します。
該当する通貨ペアのヒストリカルデータをダウンロード
1.該当する通貨ペアの1分足(1Minute)をマウスで選択しダウンロードボタンします。 2.使用するEAの時間足をマウスで選択しダウンロードボタンします。
画面下部のテスター各項目を選択しバックテストを実施します
表示>starategy tester を選択して画面下部に『テスター』を表示します。 1.Expert Adviser の項目にてテストしたいEAを選びます。 2.通貨ペアを選びます。 3.モデルは、Every tickを選択。 4.送信者、宛先にテストしたい期間を入力します。 5.期間では、該当するEAの時間足を選択します。 6.スタートボタンをクリックしバックテストを実施します。 特に矢印の箇所をご注意ください。モデルはEvery tickをお選びください。
バックテストが完了したら数値を確認します。
特にModelling quality が90%以上の数値になっているかが重要です。90%を超えるまでヒストリカルデータを取り続けてバックテストを繰り返す必要があります。 レポート タブでマウスの右ボタンをクリックし、レポートを保存します。 保存されたレポートを見て、テスト結果を確認します。 以上で簡単なバックテストが完了いたしました。