日本語

嵐の前の静けさ・・・?

9月4日 今日の呟き
 
まぁ、今日は誰もが予想していた『様子見』の一日でしたね。
 
新しい材料がないと 『全く買う気にならない』 という雰囲気でした。
 
9983 ファストリ を見ていると…
追加金融緩和が出た時のための 『指数買い』  は
チョボチョボ入っているようですが、
それもイベントが終わるまでの代物ですし。
 
とりあえず、日銀の会合は 『無風』 で通過。
会見もまぁ、ほぼ無風でしたね。
 
黒田さんが 『円安になって困ることは、日本にとって何もない』 と
話したそうですが、多くの国民だけでなく、
経済界の声とも大分違いますね・・・。
 
どちらが正しいのかは今ここでは論じませんが、
多数決で 『これ以上の円安は困る』 という意見が多いのに、
いったい何の根拠があって困ることはないのでしょうか?
 
黒田さん、少々暴走気味?
言動には細心の注意を払っていただきたいですね・・・
 
もともと日銀の会合が期待されていたわけではないので、
ここまではオードブル。
 
メインイベントは、20:45のECB理事会の発表。
 
ECBが、『ドイツ側』 に付くのか、《フランス側》  に付くのか・・・。
 
もし今回何もなかったとしても、『先に延びただけ』 という
判断になると思うので、ユーロ高も一時的でしょうが。

何か出たとしても、それなりに織り込んでいるでしょうし。
ユーロの方向性を決めるのは、内容より 『コメント』 でしょうね。
 
まぁ、だいたい言うことは想像出来ますが。
 
現状維持でも何か出しても、
『デフレ克服のために…
・あらゆる手段を取る準備がある
・さらなる金融緩和を行う準備がある。』
 
こんなところではないでしょうか?
コメントが変わらない限り、
ユーロ安の方向もなかなか変わらないでしょうね。
 

新興市場は、超品薄株の勢いにも陰りが出てきて、
今日元気だったのは 『超低位株・低位株』 だけになりましたね。
 
昔からそうですが、日本のマーケットは本当にネタに困ると、
必ずと言っていいほど『低位株』に行き着きます。
さらに進むと 『ボロ株祭り』  この先は、何もありません(笑)
今は、この 『低位株・ボロ株』 の合わせ技みたいな感じ。
 
まぁ、ボロ株が活発に取引される相場というのは
決して質が良いとは言えませんが、
『市場参加者がいる』 証でもありますから、
前向きに捉えるところでしょうね。
 
自分がディーラーをしていた頃は、
本当に参加者が少なく…
一日の売買代金が5000億とか7000億とかの環境で
収益を求められていましたから。
今の相場は、本当に恵まれていると思います。
 
今後も活発な取引が行われるためにも、
より良い日本へなっていってほしいと、心から思います。
 
一旦反発したマザーズ指数も資金流入が続かず、
また25日移動平均まで売られてきました。

東証2部もJASDAQも、手詰まり感というか・・・
『もう飽きた』 感が漂ってます(笑) 流石に 《遊び疲れた》 かな?
再度、投資家の気持ちを奮い立たせるような、
インパクトのある材料が欲しいところですね。
 
今夜は、ECB理事会を楽しみに待ちたいと思います。
マーケットに与えるインパクトは雇用統計の比ではないですし、
CTAの本当のターゲットはこれだと思いますので。
 
今日も一日おつかれさまでした。  明日は金曜日!
素敵な週末を迎えるためにも、もう一日頑張りましょう(#^.^#)

『お知らせ』

いつもたくさんのメッセージをありがとうございます。
一つ一つに対応できなくて・・・
失礼があったら本当に申し訳ありません。
なので、一旦コメント欄を閉じさせて頂きました(_ _).。o○

『テクニカル分析・板の読み方』

板の厚さに惑わされるというご相談があるので、

その時々でどのように対処すれば良いかという話を、
近日中にup致します。

ヒントは、それぞれの投資家によって、
その板が 『障害物にも餌にも見える』 ということです。

詳しい話は後日・・・楽しみにしていてください(#^.^#)

『株主優待ポートフォリオ』も作成中。 
もうちょっと時間をかけたいので、少々お待ちください!!

ちょっと欲張って(・・。)ゞ
2つのランキングに参加してみました。

どちらかを、「ポチッ!」として頂けると嬉しいですっ。
もし、面倒でなければ両方をぜひお願いします(*^_^*)

  
にほんブログ村   日経225先物 ブログランキングへ
 


written by Paris-Max