日本語

米国FX会社 FXDDの口座開設 ②

ひき続き海外のFX会社の中でもとりわけ日本の人の口座開設が多いFXDDの口座開設の方法を記事にしてみました。 開設に要した時間は15分くらいでした。 勤務先、投資経験、銀行情報を入力します 公開企業役員、インサイダーの確認など 公開企業役員以外の方でインサイダー取引に関連がないと思われる場合は、全ていいえを選択し『同意します』をチェック オンライン署名、または、FAXでの署名 Addtional Risk Disclosure、W-8BEN(米国非居住者用の免税書類)、Custmet Agreementの3つの書類にオンライン署名を行います。 FAXで書類を提出したい方は、下部の日本語で『お客様同意書』、『W-8フォーム』と書かれた箇所で書類を印刷しFAXで送ります。 ここでは、オンライン署名の仕方をご説明します。 Addtional Risk Disclosureにサインをします。 W-8BEN(米国非居住者用の免税書類)にサインをします。 Custmet Agreementにサインをします。 最後に、運転免許書、パスポート、クレジットカード、健康保険証、住民票などの身分証明書2種類(うち一部は本人写真が確認できるもの。)を jp@fxdd.com まで送付するとずべて終了です。 今後は、FXDDの操作性、他の海外FX会社の口座開設をご紹介します。