日本語

注目の通貨

【高金利通貨】  お金は少しでも利回りの高い方へ流れる習性があります。オーストラリアドル、ニュージーランドドルなど高金利の通貨は人気が高く、南アフリカランドも高金利通貨です。しかし開発途上国などの通貨は高金利であっても、政治的、経済的に不安定であるなどリスクも高くなる場合があります。取引の対象となるには、あくまでも政治的、経済的に安定していて流動性のある通貨でなければならないのです。 【資源国通貨】  石油、穀物など資源の枯渇が懸念されていますが、これがマーケットにも反映され、昨今の商品価格の高騰をもたらしています。この商品価格に影響する通貨とは、すなわち資源を輸出している国々の通貨です。  代表例は、カナダドル、オーストラリアドル、南アフリカランドです。 これらの通貨は高金利であることも相まって、注目されてきています。   【避難通貨】  国際紛争や緊急事態が起きた際に買われる通貨の事で、昔は米ドルがその役割を果たしていました。しかし米国内で起きた同時多発テロ以降、避難通貨として選好されることは少なくなりました。  伝統的な避難通貨としては、永世中立国であるスイスフランが代表格であり、スウェーデンクローネなども国際有事の際に買われることがあります。 【エマージング通貨】  BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)諸国のように経済発展する国々の通貨のことをいいます。発展する時には世界中からお金が集まりますが、経済体制としては完全に自由化が行われていないことも多く、通貨市場においても規制が大きく自由な売買が出来ない事が多い通貨でもあります。