日本語

口座開設までの流れ

一般的な FX 取扱会社の一例です。メールと FAX のやりとりだけで口座開設まで完了する FX 業者もあります。
FX 取扱会社のホームページにある口座開設、資料請求ページより手続きをします。その際には、住所や氏名、職業、年齢、銀行口座情報など個人情報を記入する必要があります。
本人確認書類(氏名、住所、生年月日を確認できる書類)を FX 取扱会社に郵送します。取扱会社によってはメールやFAXによる送付で完了する場合もあります。
書類に不備が無ければ、約1~7営業日で口座が開設され、証券会社のシステムにログインするための IDやパスワード、証拠金の振込み金融機関が記載されている通知書が送付されます。
証拠金の振込み口座に入金を行い、取扱会社のシステムへログインし、取引のスタートとなります。