This website requires JavaScript.
日本語

インターバンクオーダー状況ライン一括描画インジケーター プライスライナー

こちらおもしろいインジケーターですね。インターバンクのオーダーの状況を描画管理できる。初めてこのようなインジを見ましたが、こういうことできるんですね。デイトレードの時、よく見ていましたが、これだとすぐにわかりますね。

あなたのトレードがみるみる見えてくる。

詳しくはこちら

インターバンクオーダー状況で取得した重要な複数のプライスのラインを一括で描画・管理できるというMT4専用のインジケーターで、おそらく他にはない類のインジケーターでだと思います。インターバンクオーダー状況はマニュアル内で紹介しているニュースサイト等から無料で取得でき、その内容を手動でコピーし、必要であれば編集を加え、専用の設定ファイルにペーストするだけでOKというものです。その作業をより簡単にするアプリも同梱しています。

●オーダーラインを引いたチャートで、実際どのようにレートが動いたか見てみましょう。
eurusd-sample01.jpg

eurusd-sample02.jpg

eurusd-sample03.jpg

eurusd-sample04.jpg

eurusd-sample05.jpg

eurusd-sample06.jpg

このように、発表・配信されるインターバンクオーダー状況は各プライスにまとまった注文が入っているので、ライン到達で多くの場合なんらかの反応を見せます。特に「厚め」や「大きめ」や「OP(オプション)バリア観測」というものはさらに規模の大きなオーダーですから必見です。

 

あなたのトレードがみるみる見えてくる。
インターバンクオーダー状況ライン一括描画インジケーター プライスライナー


written by Skywalker