金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

口座開設がなぜ重要なのか?まるでお金をもらって取引をするようなものです。

口座開設がなぜ重要なのか?まるでお金をもらって取引をするようなものです。

FX口座や証券会社の口座をまとめて証券口座、または取引口座と呼びます。

この証券口座を開設すると、FXや株、投資信託などの売買が行えるようになるということは周知の事実ですが、

取引を行う以外にも、証券口座を活用する方法があります。

証券口座の活用方法 キャンペーンを狙う

FX取引会社で口座を開設すると、

よく以下のようなキャンペーン情報を目にすることがあります。

〇回取引をすると、〇万円キャッシュバック 〇回取引をすると、〇万円プレゼント 〇万円以上の取引をすると、参考書をプレゼント

というように、定期的に実施されています。
特に、初回のキャッシュバックは

ほとんどの取引会社で毎月行っているキャンペーンですので、

練習も兼ねて是非狙ってみていただきたい特典です。

 

複数のFX会社やネット証券で口座を開設し、

それぞれの会社からもらえるキャッシュバックを合計すると、

およそ10万円~20万延程の現金を得ることができます。
例えば、「〇回取引を行って、〇万円のキャッシュバック」という条件の場合、

ほぼノーリスクで取引を行うことができるので、

簡単に条件を達成することができます。

 

まるでお金をもらって取引をするようなものです。

そして、このキャッシュバックで得た資金の使い道としては、

自分の欲しいものを買うために使うのではなく、

これからの投資活動での軍資金として使っていくことをお勧めします。

そうすれば自己資金を使わずに取引を始めることも可能となります。

または、取引環境を整えるための周辺機器購入に充ててもいいと思いますので、

最初は準備金獲得を目的に始めてみてはいかがでしょうか。

 

情報集に使う

その他、キャンペーン以外にも口座を開設するメリットとしまして、

大手ニュース会社の情報を無料で閲覧できるようにもなります。

もちろん、口座開設をしないと見ることはできません。

提供元としては、トムソンロイター、FX-WAVE、フィスコ、グローバルインフォ等で、

国内・海外株式市場、債券市場、先物市場、外国為替市場、政治・経済といった

証券市場で戦っていくために必要な情報が収集できます。

 

取引を行わなくても、チャートとニュースだけを毎日見ているだけでも

市場の動きを充分に学べると思いますので、

例えば投資には興味があるけど何をしていいかわからないという人や、

始めてみたいけれども、実際にお金を動かすのは怖いという人は、

先に証券口座だけでも開設して、

少しでも早く市場の動きに慣れておくのもありだと思います。
いずれにしても、FXや資産運用を行う予定があるのであれば、

情報収集能力というものは絶対に必要なスキルとなりますので、

FXや資産運用でご飯を食べられるようになりたいと思っているのであれば、

すぐにでも始めるべき最初のミッションではないでしょうか。

 


written by financial-sec