金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

なんか、今はレンジブレークがトレンド(流行)なのか?レンジブレークは裁量または半裁量でする

なんか、今はレンジブレークがトレンド(流行)なのか?レンジブレークは裁量または半裁量でする

命題、アジアレンジブレークは勝てるのか?

 なんとなく、ちまたでレンジブレークが流行してるような感じです。今、出品してるLineCommander lightのバージョンアップ版(更新、遅れてます)もボックスレンジブレーク搭載なんですが、そこでこのレンジブレークを一考。
 まあ、一番、確度が高いのはやっぱ、アジアレンジブレークですかね。FX-onでもアジアレンジを表示するインジとかあるもんね。確かにこれはふむふむって感じです。たしかにそのインジケータはいいものですけど、それは完全に裁量あってのハナシ、これを自動的にEA化してもたぶんうまくいきません。うまくいくときは行きますが、往復ビンタの連続でうまく行った分、全部帳消しになります。
実際、試しました、これ。指標発表をターゲットにするとかならまだマシですが、指標発表行って来いも日常茶飯事。常時このパターンで勝てるかというと難しいと思います。ブレイクパターンとしてはだいたい次の3つのパターンがあります。

①ブレイク後、順方向に猛進するパターン
②ブレイク後、逆進してボックス内に戻ってきて、再度ブレイク後、猛進するパターン
③ブレイク後、逆進してそのまま逆方向のボックスレンジをブレイクするパターン

このうち、ブレイクで勝てるパターンは①のみ。②はストップの置き方にもよりますが、微妙なところ、ATRストップなんかやってたらまず負けます、そして③は負けです。さらに③で逆ポジした場合、往復ビンタを食らう確率も高まります。ブレイクするのをアジア時間でなく欧州時間にするとしても、同じことです。欧州勢がしこたま売り込んで(買い上げて)きたところを、対抗勢力のNY勢が逆張りで振り回すなんてこともしょっちゅうあるようですから。

ということで、アジアレンジブレークは単純な戦法では勝てないって結論になりました。ですが何種類かのフィルタをかければ少しはよくなりそうです。超おいしいって感じにはならないけどね。私的にはフィルタはボリバンスクイーズからのエクスパンション、RCIの向き、シャフやTRIXとかも入れたほうがいいかも。多重フィルタ入れても逆行くときは行きますからあまり凝ってもしかたないと思います。もちろん裁量ベースで行えば、アジアレンジブレーク戦法はあきらかに優位性がありますけど、裁量ベースを自動化しようなんてこと自体がそもそも無理なんでEAではうまく行かないように思います。

 じゃあ、どんすんの~ってことで、結論はレンジブレークは裁量または半裁量でする。EAはアジアレンジブレークじゃなくて伝統的なアジアレンジスキャルに留めるってことが、最も理想かなって思います。
まあ、このあたりのところが、次回LineCommander lightのバージョンアップを止めてる理由です。ボックスブレークってなんか意味あるのかな~なんて思ってます。意味性が明確になればすぐリリースしてもいいんだけど。ボックススキャルに変更したほうがいいんとちゃうなんてことも思ってます。








written by battleking