金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

【儲かる投資家とそうでない方の「差」】について、多くの個人投資家の「損益推移」を色々なところでみてきました

【儲かる投資家とそうでない方の「差」】について、多くの個人投資家の「損益推移」を色々なところでみてきました

■本日のピックアップ

【儲かる投資家とそうでない方の「差」は?】 


■本日は、【儲かる投資家とそうでない方の「差」】について
触れてみようと思います。

個人的な話ですが、私は今まで多くの個人投資家の「損益推移」
を色々なところでみてきました。その「差」については、売買の他に
「気の持ち方」が、儲かる方とそうでない方には大きさ違いがあると
感じています。



■第一に感じることは、早い段階で利益をものにできる方は、
決断力が早いということです。

先日、「7時間セミナー」を行ったのですが、
いつもセミナー終了後、すぐに連絡を頂き「行動」に移せる方と、
そうでない方もいるのですが、その後経緯を確認すると、前者の
方の成績は良くなる傾向が顕著に表れていました。

素直に物事を吸収しようとしている方は、今まで足りなかったものを
補いながら自分のものにしているからなのですかね?



■また、、、
何か新しいことをする時は、もの凄い意気込みがあるのですが、
最初だけで長続きしない方は、成績も良いはずがありません・・。



■当社で「FXコース」を受講している方で、元々の成績は
良くなかった方がいたのですが、その後何度か個別コーチングを
受けて頂き、欠点等も把握出来たことで、少しずつでしたが、
月ベースで安定した成績を残せるようになっています。



■私の開催しているFXコースでは必ず、個別コーチングも
セットで提供しています。

それは私も提供をした売買手法を実際どう使って頂いているのか?
知りたいことと、間違っているのであれば正しく使って頂く為に
話をしたいという気持ちもあります。

またコーチング中に話をしていると、
どこを直せば効果を発揮できるのか?
この部分に関しては、人それぞれ異なる為、それぞれに合わせた話が
できるメリットもあります。

これはとても重要なことで、単に売買手法を手に入れた以上の
効果はあると思います。



■正しい売買手法と継続できる環境、トレードを修正でき、また
アドバイスを受けられる機会があれば、成功できる可能性は
高くなります。

トレードは独自のみでやっていくことができるため、新たな発見も
出来ず、ただ資金を減らすだけで、成長も出来ないまま去って
しまうパターンが多いのが事実です。


新たな「気づき」を得たら、それを実行、継続することが大切です。



written by トレード・タイム