金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

勝った時、負けた時、どちらのことを主に考えますか?多数の敗者は・・・

勝った時、負けた時、どちらのことを主に考えますか?多数の敗者は・・・

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。



あなたはトレードをして、
勝った時、負けた時、どちらのことを主に考えますか?


多数の敗者はこう考えます。

勝った時には
自分が正しい、自分がえらい。
負けた時には
マーケットが荒れたからだ、自分は悪くない。

勝った時の心地良い感覚だけ覚えておき、
負けた時の原因、理由は探ろうとしません。


一方、
少数の勝者はこう考えます。

勝った時には
運がよかった、たまたまだろう。
負けた時には
自分のミスだ、自分のせいで負けたのだ。

勝ったことに固執せず、
負けた時の原因や理由を探り次につなげます。



この考え方の違いは天と地ほどの差があります。

あなたが生き残れるトレーダーになった時には、
勝者独特の考え方に変わっているでしょう。


逆に言えば勝者独特のマインドを持たない限り
勝者になるのは難しいと言わざるを得ません。


これはMetaTrader4でEAやツールを使っていても同じです。
自動売買しているからってマインドが追いついていない人がいれば、
遅かれ早かれマーケットから退場することになるでしょう。



written by keikei