金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

ZAR/JPYとCAD/JPY:「3か月に一度くらい」に用心しておけば、これは素晴らしいヘッジペアになりそうです

ZAR/JPYとCAD/JPY:「3か月に一度くらい」に用心しておけば、これは素晴らしいヘッジペアになりそうです

OANDAの相関分析ページをつらつらと眺めてて、ちょっと面白いものを見つけました。
ZAR/JPYとCAD/JPYの相関が妙に高いようです。

この↑バブルマップは相関の高いペアを見つけるのにはすごく便利なんですが、細かいところまではわからないので、見つけた後はテーブルに切替え。↓

3monthのところが0.64とちょっと低いですが、あとは長いスパンで見ても短いスパンで見ても0.8前後という相関関係です。

具体的にどういうチャートになっているのかをSAXOで確かめてみたのが下記。(saxoでも複数通貨ペアの重ね合わせ表示ができるようでした)

「普段はほとんど同じ動きなのに、3か月に一度くらい、ぐいっと離れる時がある」という感じでしょうか。この「3か月に一度くらい」に用心しておけば、これは素晴らしいヘッジペアになりそうです。

どちらも「exotic」というほどレアなペアではなく、「minor」程度なので、取り扱える業者の選択肢も多そうです。ZAR/JPYを10万通貨ロング+CAD/JPYを1万通貨ショートで釣り合う感じ。SBI-FXだと前者が120円~140円、後者が▲27円くらいなので効率も悪くないようです。

本日現在はZAR/JPYはずいぶん上がり調子のようなので、次に下がってきたときに是非建ててみようと思います。。

・・・でも、相関が高い理由は???なぜなんでしょうね?


written by エマじん