金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1960号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02323
Languages

Forex White Bear V3、アルパリジャパンリアルトレードの成績は素晴らしい

Forex White Bear V3、アルパリジャパンリアルトレードの成績は素晴らしい

Forex White Bear V3は、既に498名の方がご利用 ※fx-onの購入数カウントはリアルな件数です。 ※バージョンアップ版も含めれば更に多くのお客様が採用 なさっていますので、様々なブローカー(FX会社)でお試しになった方も多く、世界中のあらゆるブローカーにおける 成績の良し悪しが検証され尽くしていると思われますが 弊社で稼働するリアル口座2ブローカー、デモ口座1ブローカーを参考に Forex White Bear V3のトレード履歴を見て行きましょう。 まず、PepperstoneFXで稼働させているデモ口座は、開始から1年強の間に 収益1,471.26ドルに到達しています。 PepperstoneFXデモ口座稼働結果 スキャルピングEAの課題としてコツコツ利益を蓄積し、稀にその一部を失うトレードが発生することが挙げられます。 スキャルピングEAを経験済の方なら痛いほどお分かりになると思いますが、殆どのスキャルピングEAは、そのたまに生じる損失が 大きく使用継続が難しくなります。 しかし、Forex White Bear V3は、その損失トレードが回数、損失額共に非常に少なく、非常に考え抜かれたロジックであると 言え、原資に食込むような損失は発生しておらず、推奨証拠金から試算すれば年利134%を超えるリターンを得ています。 PepperstoneFX等海外口座での実際の運用では、2倍から3倍程度の証拠金で運用するとしても 凄まじいリターンであります。 実際に多くの方は上述程度の証拠金で運用し、人によっては、ロット数を設定した単利運用を行ない 更に大きなリターンを得ていらっしゃるようです。 国内のレバレッジ25倍の個人口座でも、同様に、30万円から50万円の証拠金で 単利運用を試されている方が多いようです。 fx-onの国内ブローカーにおけるリアル口座運用では、やはりアルパリジャパンのそれが素晴らしい成績です。 fx-on自体が失敗をする訳には行きませんので、大きな資金を入れていますため、あくまで参考にご覧いただきたいのですが アルパリジャパンリアル口座では、2013年11月8日からForex White Bear V3の運用を開始しています。 アルパリジャパン リアル口座稼働結果 運用条件は、基本設定の通り複利運用 ON で運用し約5カ月強の間に 利益 ¥353,355 (2014年4月22日現在)を記録しています。 2014年2月12日のドローダウンは、PepperstoneFXデモ口座と同様のタイミングに発生していますが その後、現在まで継続する勝ちトレードでは、アルパリジャパンの取引条件(約定スピード、スプレッド等)が良いことも影響し 利益を積上げて来ています。 4月のトレード履歴を見れば勝ちトレードが連続する様子を見ていただけます。 4月のトレード履歴 手放しに高い評価ばかりを述べ立てているようですが、様々なブロガーさんや検証サイトさん で高い支持を得ているのは伊達ではなく、実際に、私が何を運用しようかと、数あるEA に思いを巡らした時、最終的に残る信頼のEAであることは疑いようがありません。 また、Forex White Bear V3からBrownBearモードを除いたForex White Bear V1は 2012年2月27日の運用開始から2年以上経過し、未だに成績を伸ばし続けている ことも、ロジックの信頼性をさらに高めています。 Forex White Bear V3の詳細はこちらから Forex White Bear V1の詳細はこちらから written by Hayakawa