日本語

2012/10/22メルマガ:出品者さんの英知を結集するためには?!

<一覧に戻る
2014年3月9日
メルマガ
2012/10/22メルマガ:出品者さんの英知を結集するためには?!
いつもご利用頂きありがとうございます。

ゴゴジャンのHayakawaです。


今日の「大兄になるなかれ」という新聞記事に

1820年の産業革命前夜、中国は世界最大の経済大国


だったけれども、清の皇帝が貿易拡大と科学技術に

不熱心であったために欧米列強に大きく遅れを


とったということが書かれていました。

日本の金融事情を振り返れば、欧米金融先進国が


為替、デリバティブなど様々な金融商品を開発し

日本に持ち込まれて、様々な形で、日本の投資家の


貯蓄がそれらの国の金融機関に吸い上げられる訳で

日本は、金融、ITの分野でも、ある意味、追いつき


追い越せという活動が必要じゃないか。

と、その記事から思い及んだ次第です。


FXシストレも欧米系を採用する日本のFX会社

が多いのですが、今日もご紹介するEAの開発者さん達に


スポットが当たる日を、何としてでも到来させたいですね。



【アヴァトレード】
 「Forex White Bear V1」がもらえますよ♪
 http://bit.ly/P1AO9i


【アヴァトレード】
 「ポジルンです。3」or「新しいポジルンです。」
 どちらかお好きなEAがもらえます!
http://bit.ly/QE6enk



★☆★━━━━━━━━★☆★
本日のタイトル!
(1)うねりFX PRO版、只今検証中です
(2)リピート系EAが人気の理由とは?
(3)人気上昇中です
★☆★━━━━━━━━★☆★


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
(1)うねりFX PRO版、只今検証中です
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

人気上昇中の”うねりFX”のPRO版が、開発者さんから

出品されて参りました。


週末、月末のポジションクリアー機能

ナンピン幅のカスタマイズなどが備わるなど、機能向上

を図っておられるようです。


開発者さんのブログでは、実績計測も行われており

http://bit.ly/QL9hoo


今後注目のEAかもしれません。

fx-onでの検証ももうスグ公開予定です。



■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
(2)リピート系EAが人気の理由とは?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


本日の、人気上昇中ランキングでも、5位~8位

を専有しているのが、リピート系のEAです。


この人気の秘密はなんだろうかと考えますと

やはり、先日の日経新聞の8月末の記事にあった


リピート系を採用する某FX会社の

「顧客の7割がもうかるFX会社」


に書かれていた内容や記事の存在そのものも要因

じゃないかと思われます。


顧客の7割というのは、一般的なFX会社が

2割、3割のお客さんしか残らない、若しくは、もっと


低い数字と言われる中で、驚異的なものですが

低レバレッジでコツコツ稼ぎ、長期の塩漬けも


厭わないという投資家像が、利用する方々の

実像ではないでしょうか。


リピート系のEAは、もっと深く研究してみる必要が

ありそうです。


TRIFD2
http://bit.ly/QSslCV

MKDEA_TRIFD400
http://bit.ly/PhmDf8

TrapMaster
http://bit.ly/NW8SmF




■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
(3)人気上昇中です
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


注目度の高い商品はこちらです!



1位  →
Forex White Bear V1

スキャル系EAなのに、こんなに連勝しています。
http://bit.ly/PrhKvg




2位 ↑
勝てるMax2!「ザ、FX EURUSD」(優待販売版)

感謝を込めて”優待版”です(1ヶ月限定)
http://bit.ly/StzRTf




3位  →
Blue Bird(青い鳥)システム

従来のドテンシステムの弱点を解決したインジケータ!
http://bit.ly/VZBf59




4位 ↓
うねりFX

売りと買いを別チャートで運用するマーチン
http://bit.ly/RsQz5H



5位 ↑
TRIFD2

トラップ・リピート機能拡張版
http://bit.ly/MQQgla




6位 再ランクイン!
TrendTrap

トレンドフォロー型トラップ・リピートEA
http://bit.ly/RZlitW



7位 再ランクイン!
MKDEA_TRIFD400

2つの戦略にて含み損を含み益に変化
http://bit.ly/PhmDf8




8位 ↓
TrapMaster

より安全なトラップ型トレードを目指して!
http://bit.ly/Lhrw3j




9位 再ランクイン!
RSIスキャルピング

コツコツ利益を積み重ねるスキャルピングEA
http://bit.ly/QvVNBM




10位 再ランクイン!
EAつくる君

FX自動売買システムトレード自動作成ソフト
http://bit.ly/zpbk3B


※ランキングは10月22日11時10分時点です
 比較は10月18日です




【あとがき】


7月に本郷三丁目という東京大学近くの

オフィスに引っ越した理由は、エンジニアの社員が


東大近くの会社には東大生が集まるかもね・・・

といったことが切欠でした。


ズバリ的中、今週から東大大学院生でアルゴリズムを

研究する人が入社します。


当社のエンジニアは、東大の人は初なんですが、東工大

理科大、中大工学部、某国立大(本当か?と言うご意見


があるかもしれませんが、社員もメルマガ見ますので

洞は吹けません(笑))と、ちょっと、ベンチャーにしては


贅沢すぎる状況なんです。

勿論、EA検証よりも、Web開発に携わる人の方が多いですが。

出品者さんの英知を結集するには、まずは、社内の


頭脳を結集して行く。そんな感じで運営しております。



メルマガ written  by  Hayakawa