This website requires JavaScript.
日本語
クリプトシグナル:どうやら仮想通貨(暗号資産)マーケットが本気出してきた
トレスト
仮想通貨(暗号資産)投資が熱すぎる!3年後にどれだけ大きな市場に成長しているのか!?モリモリと着実に活気を帯びてきている仮想通貨マーケット。元FXトレーダーの視点から仮想通貨トレードで勝てる策を掘り起こしていきます。

ビットコインやイーサリアムなど主要通貨ペアからNEMなど注目度が高い通貨ペアまで、メイン通貨20銘柄の売買シグナルやテクニカルチャート解説。海外発の仮想通貨の和訳情報なども織り交ぜてお届けします!配信本数:10本~/月

※1…購読終了しなければ。 ※本連載に掲載の本文(購入者さまのみ閲覧可能部分)の無断転載及び引用は一切禁止させていただきます。 ※売買の方法やツールの利用方法、ICOの参加方法など個別のサポートは行っておりません。 ※過去記事の一部は一定期間経過後に非表示にする場合があります。 ※補足情報や追記情報などはTwitterで配信することありますのでフォローしてください。@TrendStream
シグナルではないけど上昇気配キタ感ある通貨:暗号通貨チャートウォッチ2019
2019年のクリプトシグナル本配信開始は15日以降からですが、気になる状態になった通貨が2つありましたので簡単に解説をしておきます。
2019年1月6日 10:55公開
後半:ヌマメーターと振り返る2018年の「仮想通貨」相場
前半はこちら。 後半では、日本取引所上場通貨やメジャー通貨の振り返りになります。
2018年12月27日 15:55公開
前半:ヌマメーターと振り返る2018年の「仮想通貨」相場
今年もいろんなことがありました。最推し通貨であるNEMにおいてはcoincheckから5億XEM盗難から始まる最悪の年でしたが、相場を見る限りではすべての「仮想通貨」にとって受難の1年だったと言っていいでしょう。 金融庁はこれから仮想通貨の呼称を「暗号資産」とすることを発表しました。これは別に「そう呼びなさい」という決まりでもなんでもないのですが、仮想通貨なのか暗号通貨なのか暗号資産なのか他なのか、どれが呼びやすいかは大衆が決めていくことでしょう。 個人的には「暗号資産」というのは、スマートコントラクトやスマートアセットなど決済以外の機能が主であるべきものもあるので、暗号資産という総
2018年12月27日 15:51公開
[和訳]2018年を表す言葉…ICOとイーサリアムは死んだ
Spencer Bogart氏でもない限り、ほとんどの人々は、それをわざわざTwitterのフィードで言わないまでも、2018年が暗号通貨にとって憂鬱な年となったことに同意をするでしょう。今年を短く要約するとすれば、こんな言葉はどうでしょう。 ICOとイーサリアムは死にました(ICOs and Ethereum Are Dead) フォーラム、Telegramグループ、Slackなどは、イーサリアム崩壊の予測、ICOの未来、FUD(恐怖・不安定性・疑念)、そしてコインが無価値になってしまうかもしれないという個人のおさまらない恐怖で埋め尽くされています。しかし、そうしたゴシップや予測の
2018年12月23日 18:23公開
[和訳]ブロックチェーンは製薬業界にどのようなメリットを与えるか
要約:ブロックチェーン技術の影響力は、金融業界をはるかに超えた射程範囲を持ちます。サプライチェーンの信頼性を大きく向上させることで、ヘルスケアや製薬業界といった、生活の他の分野をも変革する力を持っています。 ブロックチェーンは革命的な技術で、金融業界を変革させる準備はすでに整っています。しかし、ビットコインなどの暗号通貨以外にも、ブロックチェーン技術は幅広い潜在的なユースケースを持ちます。 適切に応用されれば、ブロックチェーンは世界中のサプライチェーンの状況を変え、商品交換の仕組みがより確実なものとなり、それによって製品の信頼性が確保されます。このコンセプトは、ヘルスケアと製薬業界に
2018年12月23日 11:33公開
[和訳]プライベート vs パブリックブロックチェーン:主な違いとは何か?
概要:プライベートとパブリックブロックチェーンのネットワークは非常に似ており、しばしば同じものであると誤解されます。しかし、この2つは参加の許可に関して大きく異なっています。 ブロックチェーンの主な目的とは、トランザクションの完全性を担保するために、変更不可能でパブリックな台帳を作り上げることです。過去数年にわたり、様々な種類のブロックチェーンが生み出され、パブリックおよびプライベートブロックチェーンの概念も誕生しました。 この2つのチェーンは、どちらも非常に似た特徴を持つため、しばしば混同されます。しかし、両者はそのアプリケーションと、参加を許可する方法において異なります。
2018年12月22日 23:20公開
第45回「オシレーター系インジケーターその5:TRIX」暗号通貨投資家・トレーダーに寄せた、初心者からのテクニカル分析講座
2018年12月22日 23:13公開
[和訳]ハックされるEOSアカウントが増加中、40万EOSが盗難に
EOSのプラットフォームの時価総額が下落していることに加え、EOSはユーザーにまだそれほどの価値を提供することができないようです。EOSの幽霊アカウント(推測ではありますが)はますます多く開設され、多くのハッキング事件も起こっています。
2018年12月22日 18:14公開
[和訳]なぜ億万長者の投資家たちは暗号通貨の長期トレンドについていまだに楽観的なのか
Mike Novogratz氏、Jim Breyer氏、Tim Draper氏は、暗号通貨の長期トレンドに楽観的な姿勢を保っている、従来の金融市場に多く存在する巨額の富を持つ投資家の一部です。 暗号通貨の価格が全体として85%も下落しているにも関わらず、そうした投資家たちはなぜ暗号通貨の成長に関して肯定的な立場を崩さないのでしょうか?
2018年12月21日 22:36公開
[和訳]なぜブロックチェーンが食品産業の未来像だと言えるのか?
ブロックチェーンという言葉は最初にビットコインによって有名になったため、暗号通貨だけに関連したものと考えられがちです。多くの人々は、ブロックチェーンのビジネスにおける応用範囲が、決済産業をはるかに超えていることに気が付いていません。
2018年12月21日 18:40公開