This website requires JavaScript.
日本語
【衣笠勇太のマーケットレポート】ドル円・ユーロドルの相場見通しとトレード戦略を毎朝更新中!
衣笠 勇太
月曜日~金曜日まで毎日更新しております。 ドル円・ユーロドルについて、当日の値動き予想と、トレード戦略を掲載しております。 ☆この記事で分かること☆ 本日は買いなのか、売りなのか? 買い水準、売り水準はどこなのか? 利食い・損切り水準はどこなのか? 上記の情報を、毎朝新鮮な状態で掲載しています。 スパンモデルを活用した相場分析に基づき、誰でも分かりやすく、読みやすく記載しておりますので、ぜひ、ご活用いただければ幸いです。
12/26(水)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/26(水)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは明確に陰転しており売りが優勢。雲も赤色で売りサイン点灯中と、明確に売りが優勢な局面になっていますね。米国の議会閉鎖や、トランプ大統領とFRBの関係悪化、日経平均株価の低下などリスク要因が嫌気されて、リスク回避のドル売り円買いが進行している形です。目下、・目立ったレジスタンスはどこになるのか・110.000をめぐる攻防この2点に特に注目しながら、チャートを監視することになりそうです。こちらは1時間足チャートです。綺麗な下降トレ
2018年12月26日 08:27公開
12/21(金)ユーロドルの見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/20(木)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ユーロドルの見通しユーロドルの日足チャートです。遅行スパンは陽転しており買いが優勢。雲は赤色で売りサイン点灯中ということで、明確な方向感はありません。このまま高値圏を維持できれば、程なく雲が青色に変わるので、明確な買い局面になりそうですね。米国株安を受け、リスク回避のドル売り円買いが進行した余波で、ユーロドルは上昇基調になりつつありますが……欧州通貨自体が、ブレグジットというハードリスクを抱えているのは上値を抑制する懸念事項です。こちらは1時間足チャートです。遅行スパンは明確
2018年12月21日 10:20公開
12/21(金)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/21(金)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは明確に陰転しており、売りが優勢。雲も、昨日の急落を受け赤色に変わり、売りサインが点灯中となりました。先日よりずっと、「ドル円は方向感が迷子」といった旨をお伝えしてきましたが……ここにきて明確に、売りが優勢な局面が出現しましたね。背景には、FOMCの内容を消化した市場が株安に動いたことがあるようですね。特に米国株安が深刻で、リスク回避の円買いが進行している形。また、アメリカの政府機関閉鎖懸念も売り材料として伝わりました。昨日の
2018年12月21日 09:46公開
12/20(木)ユーロドルの見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/20(木)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ユーロドルの見通しユーロドルの日足チャートです。遅行スパンは陽転していますが、すぐにローソク足と絡んでしまいそうですね。方向感は不明です。雲は赤色で売りサイン点灯中ですが、こちらも徐々に薄くなってきていますね。信頼度は低くなってきています。総じて、方向感のない状態が続いていますね。ユーロドルの近況はといえば、ドル安要因でユーロが買われれば上昇し、欧州絡みのリスクがあればユーロが売られて下降して、といったところで、方向感が決まらないのも納得です。こちらは1時間足チャートです。遅
2018年12月20日 10:35公開
12/20(木)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/19(水)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は青色で買いが優勢ですが、かなり薄くなってきており、信頼度は低めです。相変わらず方向感が行方不明の状態が続いていますね。昨日のFOMCの内容を消化した市場が、これからどう反応していくかに注目でしょうか。こちらは1時間足チャートです。遅行スパンはわずかに陰転していますが、ローソク足とほぼ絡んでいる状態。わずかに、売りが優勢といったところでしょうか。雲は赤色で売りが優勢ですが、こちらも薄くなってきており
2018年12月20日 09:47公開
12/19(水)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/19(水)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は青色で買いサイン点灯中と、明確な方向感は出ていません。軟調推移が続くドル円、ポイントは112.240付近でのサポートになりそうです。ここを下に抜けてしまうと、112円割れのシナリオが濃厚になってくるでしょうか。本日はFOMC終了後に、政策金利発表と、パウエル議長の記者会見が予定されているので……ただでさえ軟調地合いの米国長期金利がさらに低下する結果になれば、ドル円はさらに下値を模索する展開になりそ
2018年12月19日 08:39公開
12/18(火)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/18(火)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は青色で買いサイン点灯中と、方向感が迷子なのは変わらず。昨日17日(月)はくっきりとした陰線で引けていますね。昨日の記事では、・FOMCを控え、様子見ムードが本線。・様子見の中、下値はかなり固そうといった内容を書きましたが……予想に反して、しっかりとした値動きになりました。ドル円の1時間足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は赤色で売りサイン点灯中と、明確に売りが優勢な局面になってい
2018年12月18日 08:20公開
12/17(月)ユーロドルの見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/17(月)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ユーロドルの見通しユーロドルの日足チャートです。遅行スパンは雲と絡んでおり、方向感は不明。雲は赤色で売りサイン点灯中です。14日(金)に発表された欧州系の指標が弱かったことや、欧州株価が軟調推移だったこともあり、ユーロドルは一時1.30を割り込む展開となりました。1.30より下には買いオーダーも控えており、ある程度は底堅いでしょうが、それ以上に上値の重たさの方が印象が強くなりそうですね。こちらは1時間足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲も赤色で売りサイン点灯
2018年12月17日 10:54公開
12/17(月)ドル円の見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/17(月)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ドル円の見通しドル円の日足チャートです。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は青色で買いサイン点灯中です。先日の記事からずっとお伝えしている通り、ドル円は方向感が迷子の状態が続いていますね。近日中に113.700を上抜けして、113.700~114.000を維持できるようになると、買い目線が強まるわけですが……今週はFOMCが控えており、しかもいつにも増して注目が集まっている中ですから、FOMCを受けての相場の反応を見守る必要がありそうです。こちらは1時間足チャートです。遅
2018年12月17日 10:34公開
12/14(金)ユーロドルの見通しとトレード戦略
おはようございます、衣笠です。12/14(金)の見通しとトレード戦略です。本日もスパンモデルを使って分析をしていきます。ユーロドルの見通しユーロドルの日足チャートです。遅行スパンはローソク足と絡んでおり、方向感は不明。雲は赤色で売りサイン点灯中です。13日(木)の足の付け方も、典型的な、方向感の出ていない感じですね。先日から徐々に、雲が薄くなってきている点には注目しています。このまま下値が固い展開が続けば、雲が青色に変わり、買いサインが点灯する可能性はありますね。こちらは1時間足です。遅行スパンは陰転しており売りが優勢。雲は青色で買いサイン点灯中ですが、ほどなく、赤色に変わりそうですね。13日
2018年12月14日 08:28公開