日本語
FX 波動構成(終値起点) 投資ナビ+
FX 波動構成(終値起点)
カフェイン中毒(。´・ω・)
ドル円をメインに各通貨を取り扱います。 ローソク足の終値を起点に3波動構成からレート予測をしています。 目標値と時間軸から到達ラインを割り出し先行でラインを引く事で、今後の展開がわかりやすく表記しています。 又、波動構成と同時にローソク足から割り出した売買ゾーンも掲載します。 他、時間軸トレード等役立つ情報を掲載予定です。 しばらくは無料での公開です。
11月21日 ポンドドル 売買戦略
↓ポンドル 1時間足日足の上昇波に乗って順調に上値を試していくも、先週末から日足レベルの売ゾーンに差し掛かり上下している。又、11月3日16:00起点の上昇3波動が余波見ても本日21日20~21時でタイムアウトする事から上値重い展開か。日足
2017年11月21日 17:14公開
ドル円 日足中間波動域と直近下降波
2017年に形成されている日足中間波動(終値)と直近の下降波を図示しています。↓ドル円 日足 中間波動域 (終値)■下値起点⑩11月1日 114.179 が直近日足の下降波です。上値へ戻しの弱い下降3波動だったため先週末で全ての目標値を達成
2017年11月20日 08:26公開
11月第4週目 売買ゾーン(月足・週足・日足)
■ドル円 売買ゾーン 月足 月足では大きく変更点がないため先週の図をそのまま転用。このまま下落が続けば今週辺りで買ゾーン④を完全に 突破も考えられます。↓ドル円 売買ゾーン 月足■買ゾーン①97.614~102.412 (2013年11月陽
2017年11月20日 08:22公開
11月第4週目 ドル円 日足
日足では9月8日からの上昇を支えていた上昇3波動が時間償却したので図から削除しています。先週末にかけ、ちょうど時間償却で大きくレートを下げた事は波動構成において非常に評価できるポイントです。先週の図では仮として引いていた下降波を今回から正式
2017年11月20日 03:29公開
11月第4週目 ドル円 週足
月足に引き続き、週足を確認していきます。↓ドル円 週足 波動構成(終値)■図の書式説明月足ベースの上昇到達ライン 紫色月足ベースの下降到達ライン 水色週足ベースの上昇到達ライン 赤色週足ベースの下降到達ライン 青色■他重要ライン・起点①下降
2017年11月20日 03:20公開
11月第4週目 ドル円 月足
ドル円、月足を今週も確認します。先週終わりでは十字陰線だったのが今週終値で上髭陰線に変わりました。↓ドル円 月足 波動構成(終値)月初めに到達ライン(N-N)がレートをしっかり抑えてから下降が続いています。下値には下段の下降到達ラインが来て
2017年11月20日 03:13公開
ドル円 各市場 時間軸検証
トレードにおいて東京仲値やロンドンフィキシング は意識されやすいですが、他の大事な時間軸はあまり意識されていない様に感じます。そこで、今回は2週間分だけですがチャートを振り返りたいと思います。↓ドル円 1時間足 各市場 時間軸■東京仲値(9
2017年11月20日 02:47公開
記事ランキング