This website requires JavaScript.
注目の商品・サービス
GogoJungle
fx-onがお勧め商品を詳しく紹介! EA、インジケーター、メルマガなど、読んで損はない情報がたくさん! fx-on社員が検証して厳選商品をご紹介します。
荒れるほど利益が出る?『レンジ・アゲインスト・ザ・マシーン AUD/CAD版』
【システムトレード概要】通貨ペア:[AUD/CAD]取引スタイル:[スイングトレード]最大ポジション数:1使用時間足:M1最大ストップロス:220( トレイリングストップ決済あり)テイクプロフィット:200(相場の変動に応じた可変式TPあり)特記事項:始値動作、週末クローズ機能、複利機能あり【バックテスト分析】2007.02.12-2017.12.31スプレッド200.1ロット固定純益+214万円(年間平均21.4万円)最大ドローダウン -5.6万円総取引回数 3914回(年間平均390回)勝率66%平均獲得額 2330円平均損失額 -2934円となりました。0.1ロットあたりの推奨証拠金は、
2018年12月13日 19:41公開
やっぱり安定の高収益率『一本勝ち』 2018年の成績を振り返る!
2018年も堅調!フォワード2年半で+250%の収益達成『一本勝ち』みなさんご存知「一本勝ち」。1ポジ10万通貨EAの元祖と言っても良いでしょう。2018年も残りわずかとなってきたので、2018年の成績を振り返ってみたいと思います。【一本勝ち 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[デイトレード][スキャルピング]最大ポジション数:1使用時間足:M15最大ストップロス:80 最大ストップロス80pipsで、利確はトレーリングを使用したロジック決済です。平均獲得Pipsは12pipsで、トレーリングにより最大で+140pipsまで利益が乗ることもあります。◆2018年の成績2018年1
2018年12月12日 16:56公開
ドローダウンからのリカバリーが早い!『スキャルピングドラゴンV2』
約20年のバックテストあり!年間取引回数300回・年間平均獲得500pipsのスキャルピング!『スキャルピングドラゴン V2』【スキャルピングドラゴンV2 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング]最大ポジション数:1運用タイプ:1枚運用最大ロット数:99使用時間足:M5最大ストップロス:100( 内部ロジックでの損切りがメイン)テイクプロフィット:10(内部ロジックでも利確します)【バックテスト分析】1999.01.01-2018.10.22スプレッド1.01.0ロット固定(10万通貨)純益+1057万円(年間平均55万円)最大ドローダウン -46万円総取引回数 60
2018年12月11日 14:02公開
2018年収益率60%超え 『上がり3ハロン』はやっぱり安定の強さ!
フォワード約1年で収益率60%超え!リスク・リターン率7.53、プロフィットファクター28の驚異の利大損小EA『上がり3ハロン』【上がり3ハロン概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング]最大ポジション数:1使用時間足:M5最大ストップロス:90テイクプロフィット:10フォワード運用11ヶ月、1ロット運用で+32万円の利益収益率63%達成!トレード回数は41回と少なめなのですが、最大DDが4万円と極小なのと勝率が97%なのでとても利益率がよく、プロフィットファクター(総利益÷総損失)はなんと28!毎月の獲得Pipsは少なめではありますが、大きなマイナスの月がないというのは
2018年12月7日 15:20公開
長期フォワード実績アリ!平均年利100%も目指せる1ポジEA『Stable Point Getter USDJPY』
9ヶ月のフォワードで収益率+60%!獲得Pips420pipsの複数ロジック1ポジEA『Stable Point Getter USDJPY』【Stable Point Getter USDJPY 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング][デイトレード]最大ポジション数:1使用時間足:M15最大ストップロス:67( 設定で変更可)テイクプロフィット:18( 設定で変更可)フォワード運用も半年が過ぎ、9ヶ月経って実力が証明されています!1ポジEAをでありながら、7種類のエントリーロジックを搭載することにより厳選されたエントリーと回数を実現。【バックテスト分析】2007.
2018年12月5日 16:28公開
期待年利は40%以上!ポートフォリオにドル円のスイング『Swing_USDJPY_Plus』
ポートフォリオに取り入れたいスィング系の逸品ねこ博士新作『Swing_USDJPY_Plus』を分析!【Swing_USDJPY_Plus 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング]最大ポジション数:1使用時間足:M5最大ストップロス:300テイクプロフィット:300フォワードは約1ヶ月で+220pips獲得!スィングなのでトレンドに乗ると一回で大きく取れます。【バックテスト分析】早速バックテストを見ていきましょう2005.01.01-2018.10.150.1ロット固定スプレッド1.5純益+11243ドル(年間平均864ドル)最大ドローダウン 735ドル総取引回数 1
2018年11月30日 15:17公開
勝率90%、PF3以上の『Salamander USDJPY』
【Salamander USDJPY 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング]最大ポジション数:2使用時間足:M5最大ストップロス:120テイクプロフィット:30( 10pipsまた30pips)2018年6月にアップデートして以降、ロットを1.0にしてフォワードを運用中約半年で+160pips獲得中【トレードイメージ】青:BUY赤:SELL押し目買い、戻り売りが基本です最大2ポジションとありますが、たまに同じ場所で2ポジ持って別々に決済します。【バックテスト分析】2005.01.01-2018.01.011.0ロット固定(10万通貨)スプレッド1.0純益+5424
2018年11月29日 16:52公開
複数ロジック搭載で苦手な相場なし!年利50%以上見込める『Revolver USDJPY』
複数ロジックで搭載で大きく負けない!年間獲得Pipsの安定した『Revolver USDJPY』【Revolver USDJPY 概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング][デイトレード][スイングトレード]最大ポジション数:2使用時間足:M5最大ストップロス:40その他: ロジック毎に可変テイクプロフィット:30その他: ロジック毎に可変両建て:あり特記事項:内部で、ロジック毎に異なるストップロスとテイクプロフィットを設定してあります。複数ロジック搭載で取引頻度が多いのが魅力。また、最大SLが40pipsというのも安心できる設計です。フォワードでは1ヶ月の運用で+22
2018年11月28日 16:10公開
圧倒的に損失より利益のほうが多い! リスクリターン率の良い『山紫水明』
TPとSLの差がなく、圧倒的に損失より利益のほうが多い!リスクターン率の良い『山紫水明』【山紫水明 概要】通貨ペア:[EUR/JPY]スタイル:[スキャルピング][デイトレード]最大ポジション数:4その他: 4(1~8)の範囲で変更可能使用時間足:M5ストップロス:130テイクプロフィット:120【エントリロジックについて】MT4標準のテクニカル指標を使い、上位時間軸のトレンド方向をチェックし、その方向と逆方向にオシレータ系の指標が動くとエントリしているシンプルな押し目買い・戻し売り手法で、ローソク足の始値でエントリ、決済をします。【バックテスト分析】2006.10.01-2018.09.30
2018年11月21日 16:17公開
年間1000pips級の安心順張りEA『トレンド・ソムリエUSDJPY版』
年間1000pips級!低リスク・高収益のバランスの良さに注目『トレンド・ソムリエ USDJPY版』【トレンドソムリエ概要】通貨ペア:[USD/JPY]取引スタイル:[スキャルピング]最大ポジション数:2 片側最大1ポジション(両建てあり)運用タイプ:複数枚運用使用時間足:M5最大ストップロス:216( トレイリングストップあり)テイクプロフィット:39( 相場に応じた可変式TP機能あり)両建て:ありその他:始値動作EA、週末クローズ・複利機能付きフォワードはまだ1ヶ月程度ですが0.3ロットのデフォルト運用で+2.5万円の収益となっています。【バックテスト分析】2004.02.02-2017
2018年11月16日 13:58公開