公開: 2016/09/29 22:58 更新: 2021/04/08 15:35
icon 連載
初心者から学べる仮想通貨の重要な知識
こちらのジャンルでは、初心者から学べるわかりやすい仮想通貨をご説明します。仮想通貨の情報は、実は日本においては他国より2年ほど遅れていると言われています。仮想通貨を知ることは未来を知ること。最先端の技術に触れその素晴らしさを感じた時、仮想通貨は魅力的な投資対象となります。 また安全資産として重要視されているビットコイン。成功に近づくための仮想通貨の重要な知識をお伝えします。
ビットコインで大儲け!?2400円が7900万円に!



ビットコインは2009年リリースされました。 


ここで有名な話なのですが、2009年にビットコインを2400円で買ったノルウェーの男性、なんとのちにビットコインの価格が7900万円(886000ドル)になり家を買ったという話です。


ビットコイン長者の話の概要


2009年にビットコインを約2400円分購入したノルウェーの男性、その後ビットコインを購入したことを忘れていたのですが、4年後にビットコインの価格が当時から7900万円上昇したのを知って驚いたという話です。


そのビットコインの一部で家を購入したという話です。


その方はまだいくらかビットコインを保有しているとのことみたいです。


ビットコインは現在さらに普及している。

ビットコインは現在さらに市場で取引がされており、一部支払いをビットコインで可能になるなど普及も進んでいます。


このノルウェーの男性は当初ビットコインがこんなに価格が上がるとは思っていもいなかったと思います。


結果を見ればかなり運が良かったという形ですが、少額であれビットコインに投資するということは、当時から彼が投資や経済の動きに興味があったことが大きな要因となっていると思います。


そもそも投資に興味がなく、世の中の流れを皆人はビットコインに投資しないからです。


2400円分のビットコインであるので、例えビットコインの価値が0円になったしても、特に気にしなかったと思います。 ビットコインをあまり知らずに彼はビットコインに投資したかはわかりませんが、こんなに価値が上がるとは思っていなかったことを確かです。



価値があるものは買われる。

基本的に価値がある物は買われます。


そして価格が上昇します。 


それは『価値があるからです。』 そこを理解して投資する人は必ず成功すると思います。


最近は日本でも、仮想通貨のセミナーが全国で行われています。 しかし、私が一部話を聞くのは、セミナーで収入が高い高齢者を集めて投資さをさせるということ。


その通貨も聞いたことがない通貨や、詐欺と言われている有名な通貨です。


ビットコインの技術は、現在多くの企業で取り入れ始められています。その日本の大手銀行である三菱東京UFJ銀行でも、独自の仮想通貨を2017年に作成。 そして、アメリカのビットコイン取引所である「コインベース(coinbase)」に出資しています。


自分から見ると一部の仮想通貨は大変魅力的な投資対象言えます。


だからこそ、それを利用した詐欺も横行しているです。


しっかりと世の中にアンテナを張って、仮想通貨を勉強して投資をすればより成功に近づくと私は思っています。



×
コメント
この記事の連載
初心者から学べる仮想通貨の重要な知識
こちらのジャンルでは、初心者から学べるわかりやすい仮想通貨をご説明します。仮想通貨の情報は、実は日本においては他国より2年ほど遅れていると言われています。仮想通貨を知ることは未来を知ること。最先端の技術に触れその素晴らしさを感じた時、仮想通貨は魅力的な投資対象となります。 また安全資産として重要視されているビットコイン。成功に近づくための仮想通貨の重要な知識をお伝えします。
ビットコインについて〜仮想通貨の代名詞
この記事の作者