公開: 2021/01/12 11:10 更新: 2021/01/12 17:09
icon 連載
ましゅまろの相場解説~1%の優位性があれば相場では勝てる~
18歳の頃より投資を始め、早14年が経過致しました。 自分も投資を始めた際は、マイナスの赤字投資家でした。投資やFXの本を数百冊読んでも全く勝てず何度も諦めかけましたが、 諦めの悪い私は、借金をしてもFXをやめようとはしませんでした。 人生をかけてチャートを1日に20時間見る生活を数年続け、FXで勝てるようになりました。 ですので私はそこら辺で言われている”この先の値動きが分かる”や”FXは簡単”等口が裂けても言いません。 何の才能もない凡人がFXで勝つために試行錯誤を繰り返し、苦しみ抜いた上で、数学・確率上勝てるように 手法を研究し生み出しました。 そこでの結論と致しまして、FXで勝つためには”1%の優位性があれば勝てる”ことが分かりました。 言い換えるなら勝率は51%もあれば十分ということです。 相場の未来は当てられないかもしれませんが、凡人でもFXで勝つことはできます。 私でも出来たのですから、きっと優秀な皆様でも勝てるはずです。 ですので私と相場に対して1%の優位性を見つける旅へと出発致しましょう! 【連載内容】 週2~3相場解説を EURUSDを中心に複数通貨見解説させて頂きます。 また、週1回程度動画での相場解説を~20分以内で実施させて頂きます。 ※回数や時間はあくまで目安となります。 ここではFXで勝つためのお話はもちろん、ましゅまろが注目している市場について等 FXの枠を超え、幅広く投資分野についてメンタル面や資金管理など 文章ではお伝えすることのできない部分についても述べさせて頂きます。 動画内容につきましては、ご質問や話す内容のリクエストもお受けいたしますので 柔軟に対応させて頂きます。 以上となります。 よろしければ、ましゅまろの相場解説をご検討下さいませ。 何卒よろしくお願い致します。 ※相場は日々変動致しますので、解説や動画の回数の規定回数は設けません。 上記内容をもとに進行致しますが、その都度運用方法を見直し運用させて頂く場合がございますので 予めご了承くださいませ。
ましゅまろの相場解説0112~トレンドの終了を決めるのはあなたでも私でもない~
FX

皆様ごきげんよう

ましゅまろです


2021年が始まってから、年始のお休みがあった関係もありまだ FX の取引日数としてはまだ一週間程度しか経っていないと思いますが。

私自身スイングトレードで口座残高に対して利益率10%、短期のデイトレードで利益率3%をそれぞれ達成しております。

取引方法につきましては非常に簡単で下記有料部分でお話をさせて頂いております手法の徹底を行っただけに過ぎないと考えております。

ものすごくざっくりと申し上げさせていただくと相場における抵抗帯を背に、トレンド方向に順張り売買を徹底しているだけに過ぎないと思います。

今週に関しましても先週同様に非常に簡単な主になると想定しており、簡単な週になる可能性が非常に高いのではないかと考えております。

トレンドが発生している通貨を選択してそのトレンド方向に順張り売買繰り返す、本当にただこれだけです。


正しいトレンドとはいつか終わってしまいます。ですがそのトレンドの終了を決めるのはあなたでも私でもなく、相場が決めるものなのです。

ですのでトレンドが発生してからは、何の根拠もなしに売ったり買ったりせずに、根拠のある 利食い損切りを改めて徹底して参りたいと思います。


本日も角度高く取引をするために、明確な抵抗帯を利用し取引して参りますので本日もどうぞよろしくお願いいたします。

また私にスイムポジションにつきましても言及させていただきます。ただしミラートレードを推奨するものではございませんのでそこにつきましては予めご理解の程何卒宜しくお願い致します。





【条件】

・累計3ヶ月以上受講してくださった方

※連続でなくてもOK

・私の公式LINEにご連絡下さいませ。


条件に当てはまる方がいらっしゃれば、自分の公式 LINE にご連絡をいただければFXで★絶対に勝てる★手法の“ましゅまろルーレット手法”につきましての特別講義動画をお送りさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。




【ましゅまろ公式ライン登録URL】

http://nav.cx/4f6Pt3J

相場解説


➀練行足でトレンドを無裁量にチェック


4時間足の練行足で、誰であっても無裁量にトレンド判定ができるようにトレンドをチェックさせて頂きます。 過去相場分析した際に練行足が一回で反転してしまう可能性よりも、2回以上ブロックが続く可能性の方が高い、つまりは反転よりも継続する確率が高いと考えております。そのため一度出現した練行足ブロックに対しましては、その方向に値動きが動き続けると仮定させていただき、その方向にトレンドがあると判定させていただきます。

そのため練行足が陽線の場合は上トレンド、陰線の場合は下トレンドと判定させていただきます。

(上段左から)

➀EURUSD 下

➁GBPUSD 下

③AUDUSD 下

④NZDUSD 下


(下段左から)

⑤USDJPY  上

⑥USDCAD    上

⑦USDCHF 上

⑧EURGBP 下



➁抵抗線をもとに売買する位置を検討する

※私の引かせて頂いている抵抗線と少し異なるかもしれませんが、ご自身のチャートに抵抗線を引きたい場合はDAILYのPIVOTを引き代用して下さいませ。

(左側グループ)

(右側グループ)



私の方で抵抗線を表示させていただきました。各自で抵抗線を引きたい場合は、私の表示している抵抗線と少し異なるかもしれませんが、インジケーターのPIVOTで代用をしてくださいませ。※PIVOT(インジケーター)は無料で取得することができると思いますので 各自でチャートに表示して頂けると嬉しいです。基本的には赤い線で引かせて頂いた、センターPIVOTを中心にエントリーを検討したいと思います。



【売買ポイントを探る方法】

抵抗線を表示させて頂いたのはその抵抗せ線を用いて売買したいと考えるためです。抵抗帯の考え方としては”抵抗線”と呼ばれるくらいですので、1度はその抵抗線に跳ね返されると考えるのが普通です。

※買いであれば、利確側には抵抗帯がないことが望ましいので、 抵抗帯の手前(下)で利益確定を入れます。その反対に損切りは抵抗帯の外側(下)にセットするのが良いと思います。

※売りであれば、利確側には抵抗帯がないことが望ましいので、 抵抗帯の手前(上)で利益確定を入れます。その反対に損切りは抵抗帯の外側(上)にセットするのが良いと思います。


【ましゅまろ本日のPOINT】

上でも記載をさせていただきましたが、トレンドが発生しているのであればその方向に向かって取引をしていくことに優位性があると考えております。

何度も何度も申し上げさせて頂きますが、私たちが採用している練行足は過去を振り返ってみたときに、1ブロックで反転してしまう可能性よりも、2ブロック以上連続して生成される可能性の方が高いです。

また想像以上にそのブロックが連なることもございます、何ブロックでトレンドが終了するなどといった目安は特にないと考えております。だからこそ勝手なトレンド終了を予測するのではなく、トレンドとは根拠がない限りは継続し続けるものと考えることが自然だと思いますので。本日も各練行足に沿って取引をして参りたいと思います。



本日ですが

➀EURUSD 下

➁GBPUSD 下

③AUDUSD 下

④NZDUSD 下

⑤USDJPY  上

⑥USDCAD    上

⑦USDCHF 上


上記全ての通貨において、赤いラインの抵抗体まで引きつけてトレンド方向に入る取引を模索していきたいと思います。ただし7通貨全てにエントリーするのではなくこの中から2・3通貨を選択して、二勝一敗で本日を終了することができれば大成功だと思います。


それでは本日何かございましたらほんの些細なことでも構いませんのでお気軽にご質問などいただけると幸いです。それではどうぞよろしくお願いいたします


【注意】 

本メッセージ(動画含む)は情報提供であり、

投資判断を促すものではございません。個人的な考えを述べたものに過ぎず、

断定するものでもございません。また、投資活動を促すものではございませんので、

最終的な判断はご自身で行うようお願い致します。

この情報により、生じる一切の損害について責任を負いません。

また、意見の変更や数字的誤りがあってもそれを修正し、通知する義務も負いませんので何卒よろしくお願いします。


×
ここから先は有料コンテンツです
コメント
この記事の連載
ましゅまろの相場解説~1%の優位性があれば相場では勝てる~
18歳の頃より投資を始め、早14年が経過致しました。 自分も投資を始めた際は、マイナスの赤字投資家でした。投資やFXの本を数百冊読んでも全く勝てず何度も諦めかけましたが、 諦めの悪い私は、借金をしてもFXをやめようとはしませんでした。 人生をかけてチャートを1日に20時間見る生活を数年続け、FXで勝てるようになりました。 ですので私はそこら辺で言われている”この先の値動きが分かる”や”FXは簡単”等口が裂けても言いません。 何の才能もない凡人がFXで勝つために試行錯誤を繰り返し、苦しみ抜いた上で、数学・確率上勝てるように 手法を研究し生み出しました。 そこでの結論と致しまして、FXで勝つためには”1%の優位性があれば勝てる”ことが分かりました。 言い換えるなら勝率は51%もあれば十分ということです。 相場の未来は当てられないかもしれませんが、凡人でもFXで勝つことはできます。 私でも出来たのですから、きっと優秀な皆様でも勝てるはずです。 ですので私と相場に対して1%の優位性を見つける旅へと出発致しましょう! 【連載内容】 週2~3相場解説を EURUSDを中心に複数通貨見解説させて頂きます。 また、週1回程度動画での相場解説を~20分以内で実施させて頂きます。 ※回数や時間はあくまで目安となります。 ここではFXで勝つためのお話はもちろん、ましゅまろが注目している市場について等 FXの枠を超え、幅広く投資分野についてメンタル面や資金管理など 文章ではお伝えすることのできない部分についても述べさせて頂きます。 動画内容につきましては、ご質問や話す内容のリクエストもお受けいたしますので 柔軟に対応させて頂きます。 以上となります。 よろしければ、ましゅまろの相場解説をご検討下さいませ。 何卒よろしくお願い致します。 ※相場は日々変動致しますので、解説や動画の回数の規定回数は設けません。 上記内容をもとに進行致しますが、その都度運用方法を見直し運用させて頂く場合がございますので 予めご了承くださいませ。
ましゅまろの相場解説0108~月利100%を数ヶ月続けております(*^^*)~
この記事の作者