日本語
ヘッジ用両建てEA
はじめまして、まっつんと申します。よろしくお願い致します。 この度制作をお願いしたいEAなのですが、裁量トレードの両建てによるヘッジ取引を自動で行いたいのです。 アイデアはこのようなものです。 デイトレードもしくはスキャルピング中、あるポジションを取った後、想定外に損方向に価格が大きく推移したとします。最近の値動きから見てしばらく待てば価格が戻ってくる可能性が高いのですが、万が一の場合に資金を守るために、同通貨内で逆ポジションを取ることで両建てによるヘッジをして待つことにしたとします。 損を保存した後、チャートを見ていない時間に、価格がもとの圏内に戻って来たとします。するとヘッジ用のポジションがマイナスとなり、最初の損がそのまま保存されています。あるいは、最初のポジションがプラスになるまで戻ってきた場合、ヘッジ分のポジションの損が大きくなり、そちらを手じまいするのにさらに手間と時間がかかります。 そこで、ヘッジ後価格が戻ってきた時点でヘッジ分の反対ポジションを決済(手数料分のマージンを入れて)するようにT/PあるいはS/Lを入れておけば、この問題は解決します。ところが、これでは一回の「行ってこい」しか対応できません。一回「行ってこい」が起きてヘッジ分が決済された後、チャートを見ていない時間帯にもう一度損方向に価格が推移した場合には対応できず、資金がリスクにさらされます。 そこで、ヘッジ価格とロット数をパラメータで指定しておき、その価格を超えて来たら自動で反対ポジションを取りヘッジする。価格が「行ってこい」してヘッジ価格に戻ってきたら、その時点で反対ポジションを決済する(手数料分のマージンを入れれば損がありません)。 価格が圏内からふたたびヘッジ価格を超えてきたら再度反対ポジションを取る。また価格がヘッジ価格に戻って来たらまた決済する。チャートを見ていない間もこのようなやり方で、一定の価格を超えて来たら自動で両建てのヘッジと決済をしてくれるEAがあれば、両建ての手じまいによるリスクと手間をずいぶん減らせます。また普段の取引でも上下にこれを設定しておけば想定外の急な動きが出た時、リスクを減らしたり、うまく決済すれば想定外の利益を得ることもできます。あるいは指標の時、ロングショートのどちらに大きく動いても対応するように使うこともできるかもしれません。 このようなEAですが、海外サイトで同じようなアイデアを持っている人がいるのを見つけましたので、すでに存在しているかもしれませんが、コードは見つけられていません。それほど難しいプログラミングではないように思われるのですが、いかがでしょうか。 よろしくお願い致します。
コメント
応募が終了した案件です
予算
¥30,000
公開日時
2014/05/25
応募期限
2014/06/01
納品期限
2014/06/08
入札者
3人
案件への申し込みは、投資クラウドソーシングの受注者登録を行った出品者アカウントである必要があります。
依頼者
まっつん