日本語
P&FインジケーターとMT4内のMACDを組み合わせたEA
NY日足終値P&Fインジケーターの製作 (http://fx-on.com/crowdsourcing/detail/?i=254にて依頼中) ↓ ① P&Fインジケーター+MT4内のMACDを組み合わせたEAの製作(EAは別に依頼します) ↓ ② P&Fインジケーター+MT4内のADXを組み合わせたEAの製作(EAは別に依頼します) ↓ ③ ①のVER.2として、エントリー許可が下されている場合に日足以外の指定した異なる時間足でMACDのみで追加エントリー及び決済を行うEAの製作(EAは別に依頼します) ↓ ④ ②のVER.2として、エントリー許可が下されている場合に日足以外の指定した異なる時間足でADXのみで追加エントリー及び決済を行うEAの製作(EAは別に依頼します) ということで、まずは①EAの依頼です。 ◆EA名 WE_PF_MACD ◆EAのコンセプト ・P&Fのシグナル点灯時に、MACDがどうなっているかによりエントリーするしないを決定する。 それにより以下の効果を狙う。 →P&Fのダマシを減らす →P&Fでのダマシが確定する前に損切りさせる →ターゲットに到達せずSLで決済される前に利食い決済させる ◆使用インジケーター ・(http://fx-on.com/crowdsourcing/detail/?i=254にて依頼中) ・MT4のMACDインジケーター ◆新規エントリー ・エントリー条件 ①日足終値P&Fで売買シグナル点灯かつターゲット未到達 (例、4月1日の日本時間朝のNY終値つまり3月31日終値でシグナル点灯なら、その終値がターゲット未到達かつ3月31日営業日ザラ場でもターゲット未到達の場合) ②買いシグナル点灯の場合  →MACD>SIGNALのゴールデンクロスになっており、なおかつMACDとSIGNALの幅が前日終値時より広がっている。   (デッドクロスからゴールデンクロス、ゴールデンクロスから更に幅の広がったゴールデンクロスになる2通りがある)   または   売りシグナル点灯の場合  →MACD<SIGNALのデッドクロスになっており、なおかつMACDとSIGNALの幅が前日終値時より広がっている。   (ゴールデンクロスからデッドクロス、デッドクロスから更に幅の広がったデッドクロスになる2通りがある) 上記の条件を全て満たした場合にエントリーする。 ・エントリー方法 ①成り行きOCOのシングルポジション。エントリーLotsはN(Lotsパラメーター。初期値0.1)。 ②決済指値はP&Fのチャートに貼り付け設定した枠でのターゲット価格、  逆指値SL価格はダマシの枠(逆シグナル点灯ポイント)から(余裕を持たせる為に)不利な方向にNpips(StopLossパラメーター。初期値80)離れたポイント。 ◆決済条件 ①ザラ場で決済指値ターゲット価格に到達した場合 ②ザラ場で逆指値SL価格に到達した場合 ③日足終値時に、P&Fにて逆シグナルが点灯した場合 ④日足終値時に、MACDとSIGNALとの幅が前日終値時より縮まった場合 (買いのゴールデンクロスならデッドクロスへ向かおうとした場合、デッドクロスならゴールデンクロスへ向かおうとした場合)。 上記のいずれかに当てはまった場合に決済する。 ※エントリー後、P&Fの枠転換により逆シグナル点灯ポイントが変わった場合は、逆指値SL価格もその最新の枠にあわせ変更される。 ※エントリー条件を満たしたまま同じシグナルが連続して点灯した場合は、一旦決済し、最新の決済指値と逆指値で再度エントリーする。 ◆こちらで考え得る使用パラメーターと初期値まとめ suffix→USDJPY-a01とかUSDJPYmicroなど、様々な口座で対応可能とさせる為 StopLoss=80 MACD ON OFF→OFFの場合には純粋にP&Fのみでのトレードになる Lots=0.1
コメント
募集中の案件です
予算
¥30,000
公開日時
2016/06/13
応募期限
2016/06/30
納品期限
2016/08/08
入札者
1人
案件への申し込みは、投資クラウドソーシングの受注者登録を行った出品者アカウントである必要があります。